ソフトバンク 「ガラケー」向けの新料金プランを発表! - くろねこのみみ

くろねこのみみ

携帯・スマホ業界で働いています。ゲームは主にドラクエ10。趣味や日記など、色んな事を書くブログ。


ソフトバンク 「ガラケー」向けの新料金プランを発表!

料金プランやサービス(SB)

ソフトバンク 「ガラケー」向けの新料金プランを発表!

ドコモに続きソフトバンクでも「ガラケー」向けの新料金プランを発表し、10月28日より提供を開始すると発表されました。

後出しだけあり、ソフトバンクのほうが300円安い月々料金になっているので、「ガラケー」を購入しようと思っている人は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

「ガラケー」向けの新料金プランの内容

通話定額ライト基本料(ケータイ)

ソフトバンク 「ガラケー」向けの新料金プランを発表!

「通話定額ライト基本料(ケータイ)」は、通常ケータイプランとして月額1,200円で5分以内の国内音声通話が回数制限なく利用できるプランです。

データ定額S(4G ケータイ)

「データ定額S(4G ケータイ)」は、月額0円から使える2段階パケット定額プラン。

月額0円から始まり、当月の利用データ量が500KBを超えると、1KBあたり0.04円ずつ課金され、上限額4,200円になる2段階制パケット定額サービスです。
データ容量の上限は2.5GBとなっていて、それ以降は低速の128kbpsに制限。

これにより、「通話定額ライト基本料(ケータイ)」と組み合わせる事でソフトバンクのガラケーが月々最安1,500円(インターネット接続サービス料300円込み)から持てるという事になります。

ポイントとしては、

・ソフトバンク光を契約していても割引なし
・「通話定額ライト基本料(ケータイ)」は既存のパケットパックとも組み合わせ可能

といったところ。

ドコモとの違いとしては、

・最安値がドコモより300円安い
・データ容量上限が2.5GB
・光とセットの割引なし

となっていて、ドコモより遅く発表した分、ドコモの料金プランを意識した内容となっています。

Source by softbank.jp