au 「ガラケー」向け新料金プラン発表!ドコモ・ソフトバンクに追随か - くろねこのみみ

くろねこのみみ

携帯・スマホ業界で働いています。ゲームは主にドラクエ10。趣味や日記など、色んな事を書くブログ。


au 「ガラケー」向け新料金プラン発表!ドコモ・ソフトバンクに追随か

料金プランやサービス(au)

au 「ガラケー」向け新料金プラン発表!ドコモ・ソフトバンクに追随か

auから「ガラケー」向け新料金プラン「4G LTEケータイ向けのスーパーカケホ」が発表されました。

これは、ドコモが格安スマホ対策として発表した「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」に対抗したもの。

ドコモの発表直後、すぐにソフトバンクがドコモより300円安い「通話定額ライト基本料(ケータイ)」を発表し、ドコモに対抗。

auは最後となりましたが、ドコモ・ソフトバンクに追随するかたちとなりました。

スポンサーリンク

「4G LTEケータイ向けのスーパーカケホ」の内容

au 「ガラケー」向け新料金プラン発表!ドコモ・ソフトバンクに追随か

「4G LTEケータイ向けのスーパーカケホ」は、通常ケータイプランとして月額1,200円で5分以内の国内音声通話が回数制限なく利用できるプランです。

新データ定額サービス

au 「ガラケー」向け新料金プラン発表!ドコモ・ソフトバンクに追随か

「新データ定額サービス」は、月額0円から使える2段階パケット定額プラン。

月額0円から始まり、当月の利用データ量が500KBを超えると、1KBあたり0.03円ずつ課金され、上限額4,500円になる2段階制パケット定額サービスです。
データ容量の上限は2.5GBとなっていて、それ以降は低速の128kbpsに制限。

これにより、「4G LTEケータイ向けのスーパーカケホ」と組み合わせる事でauのガラケーが月々最安1,500円(LTE NET300円込み)から持てるという事になります。

ポイントとしては、

・au スマートバリューは対象外
・「4G LTEケータイ向けのスーパーカケホ」は既存のパケットパックとも組み合わせ可能

といったところ。

ソフトバンクと同じく、ドコモより月額300円安い料金設定になっているものの、パケットパックの上限額がドコモ、ソフトバンクと比べると300円高くなっているので注意して下さい。

総合的にみると、今回の「ガラケー向け新プラン」で1番料金が安いのはソフトバンクという事になります。

Source by au.kddi.com