MMORPGゲームアプリ「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想 - くろねこのみみ

くろねこのみみ

携帯・スマホ業界で働いています。ゲームは主にドラクエ10。趣味や日記など、色んな事を書くブログ。


MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

おすすめRPGゲームアプリ

MMORPGゲームアプリ「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

2016/11/17

今回は、大規模な3Dフィールドで描かれるファンタジーMMORPGゲーム「クロスレギオン」のレビュー。

「クロスレギオン」は2016年10月31日にリリースされた新作MMORPGで、ファンタジーならではの魅力的なキャラクターが印象的な作品になっています。

スポンサーリンク

クロスレギオンのストーリー

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

「クロスレギオン」は、ファンタジー要素が強い作品。
物語は、千年前に滅んだはずの暗黒軍団が出没し始めるところから始まります。

魔王アンタレスとの大戦争が終わり千年・・・。

平和だったブリタニア諸島のノッティンガムでは、ナーガ達が黒魔術を使い始め、対岸の森を守る精霊たちまでも人間を襲い始めた。

そして世界各地に暗黒軍団が出没し始める。
あの千年前の大戦争のように・・・。

クロスレギオンのゲームの流れ

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

プレイヤーは、ゲームを開始すると4種類の職業

・バーサーカー
・ソーサラー
・グラディエータ―
・スナイパー

から1つを選んで物語を進める事になります。
この職業は、ゲーム内でいつでも変更が可能なので、雰囲気で選んでしまっても問題ありません。

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

ストーリーはほぼ一本道になっているので、何をやっていいかわからなくなる事はほとんどない親切設計。

バーチャルコントローラーを操作して広大な3Dフィールドを自由に動きまわってもいいし、右上に次に話さなければならないキャラの吹き出しが表示されているので、タップする事で自動操作で移動する事もできます。

クロスレギオンのバトル

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

クロスレギオンのバトルは、9マスのマス目にキャラを配置して行われるターン制バトル。

タップするだけの簡単操作になっていて、感覚だけでプレイできるように設計されています。

スキル発動もタップだけなのでわかりやすく、オートバトルもあって良いんですが、戦闘の最後に出てくるボスの設定が微妙。

カエルのモンスターを退治するというクエストのボスでいきなり人間が出てきたりしますが、一切触れられずに終わるという謎設定に最初は違和感を覚えるかも・・・。

英雄を育成

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

「ガチャ」で手に入れた英雄は、バトルに参加させる事で経験値を稼いでレベルアップしていきます。

英雄には、ショップで買ったりクエストで手に入れた武器や防具を装備させる事ができ、ゲーム内通貨で強化する事も可能。

クロスレギオンのガチャ

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

「クロスレギオン」のガチャは2つに分けられていて、「プレミアム雇用」と「一般雇用」があります。

獲得できる英雄のレアリティは☆1~☆6・伝説・神話の8種類。
わかりにくいですが、「神話」が最高レアリティという事になります。

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

プレイしていて課金アイテムの「ジェム」が貰える事はほとんどありませんが、「プレミアム雇用」と「一般雇用」ともに、一定時間経過で無料ガチャが引けるようになっているので、普通にプレイしていれば、そこそこ「ガチャ」を引く機会はあります。

スポンサーリンク

クロスレギオンの評価と感想

MMORPGゲーム「クロスレギオン」を実際にプレイした評価と感想

「クロスレギオン」はファンタジーの世界観が好きな人におすすめのRPGゲーム。

戦闘やストーリーもわかりやすく作られていて、初心者でも迷う事なく感覚でプレイできると思います。
キャラもかなり魅力的に描かれているので、絵が好きな人はかなり楽しめるはず。

最大4人まで参加できる、オートマッチングによるPvPモードがあるのも魅力的ですね。

クロスレギオン:ラストフューチャー
クロスレギオン
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ