【ドラクエ10】「はぐレモンからの挑戦」ネクロバルサ討伐ついでに特訓ポイントも稼げる?! - くろねこのみみ

くろねこのみみ

携帯・スマホ業界で働いています。ゲームは主にドラクエ10。趣味や日記など、色んな事を書くブログ。


プレイ日記

【ドラクエ10】「はぐレモンからの挑戦」ネクロバルサ討伐ついでに特訓ポイントも稼げる?!

2016/08/02

【ドラクエ10】「はぐレモンからの挑戦」ネクロバルサ討伐ついでに特訓ポイントも稼げる?!
今回はネクロバルサ討伐にサポで行ってきました。
というのも、私は復帰勢なので、ようやくレベルは全職カンストしたものの、特訓ポイントはゼンゼンなんですね。
そこで、大討伐イベント「はぐレモンからの挑戦」の参加をしつつ、特訓ポイントも稼いでやろうと考えたわけです。
[ad]

スポンサーリンク

やっぱり強敵!ネクロバルサをなめるな!!

【ドラクエ10】「はぐレモンからの挑戦」ネクロバルサ討伐ついでに特訓ポイントも稼げる?!
ネクロバルサの生息地は「ベコン渓谷」と「真のアラハギーロ地方」ですが、魔法構成で挑んだ事と宿の近さを考慮して「真のアラハギーロ地方」へ行ってきました。
実際にアラハギーロのお城にルーラを登録してみると、お城を出てすぐ「竜笛」を使う事で、目的地まで5秒くらいで到着します。

これは便利!

2体同時に出現するネクロバルサがかなりの強敵

構成は、サポの魔法使い3人と私が賢者。魔法使いのMP消費しない率は平均で23%くらいです。
戦い続けていると、2体同時に出現するネクロバルサがかなりの強敵だという事がわかりました。
レベル85のサポであれば、1体出現したくらいではかなり余裕があるんですが、2体同時だと連携がすさまじく「ジゴデイン+ジゴデイン」や「ジゴデイン+痛恨の一撃」などで、運が悪いと壊滅状態になる時があります。

また、魔法使いの攻撃魔力が600程度あれば、覚醒→マヒャド→マヒャデドスの3ターンでキレイに戦闘が終わるはずだったんですが、ネクロバルサは魔法を唱える時は後ろに下がってしまうんですね。これによりネクロバルサ同士に距離ができてしまい、サポがメラゾーマを使い出し、戦闘が長引いてしまいます。

おすすめ構成と特訓ポイント結果

もしサポでネクロバルサ討伐に行くのであれば、「会心ガード」を持った僧侶さんが1人はほしいところです。
どっちみちキレイに3ターンで倒せる事もそんなに多くないので、保険に賢者を1人、残り2人を魔法使いというのが無難でしょうか。

結局1時間きっちりネクロバルサ討伐をして、宿戻り5回、壊滅しかけて逃げ出す事2回を経験して、稼いだ特訓ポイントは260ポイント!

そ・・・そんなにおいしい訳じゃないけど、討伐もかねてだから・・・。

残り3日!どうなる?「はぐレモンからの挑戦」

【ドラクエ10】「はぐレモンからの挑戦」ネクロバルサ討伐ついでに特訓ポイントも稼げる?!
各ターゲットが少しずつペースを上げる中、ターゲット9がまさかの失速!!
まだまだ全体的に未達成ペースですので、これから追い上げを見せたいところですよね!