【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!【ネタばれあり】 - くろねこのみみ

くろねこのみみ

携帯・スマホ業界で働いています。ゲームは主にドラクエ10。趣味や日記など、色んな事を書くブログ。


プレイ日記

【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!【ネタばれあり】

【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!

昨日、実装された夢幻編の最終話「悪夢の終焉」をクリアしてきました。
夢幻編の最終話といえば現状最強のボス「ダークドレアム」との戦闘ですよね!
せっかくなので、実装初日に生放送しながら行ってきました。
[ad]

スポンサーリンク

構成は魔法3、僧侶3、道具1、武闘家1でいきました

【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!【ネタばれあり】

実装初日とは言っても直後ではなく、少し時間が経ったその日の夜に参戦しました。
構成はちょっと悩みましたが、フレンドのみなさんの攻略パーティを参考にさせていただいて、魔法パーティのほうが比較的ラクと聞いたので、魔法3、僧侶3、道具1、武闘家1という構成に。

ちなみに私は道具使いでいきました。
耐性装備は、混乱(何戦か後に即死に変更)、マヒ、封印が100%。
混乱よりばくだん岩の「メガンテ」を無効化するほうが重要と判断して、途中から即死耐性に変更しました。
道具使いをあまりやる機会がないのでガチ装備を買う余裕がなく、装備はマスター装備。それでも耐性を整える為に装備を買ったら60万ゴールドくらいかかってしまいました。

1回勝利するのに4時間がかり・・・

【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!【ネタばれあり】

まあ、壮絶なバトルでした・・・。
全滅したのは最初の2回くらいで、その後は私もパーティのみなさんも慣れてきたのか全滅する事はなくなりましたが、制限時間の20分以内に「ダークドレアム」を倒すというのがかなり大変

何度も20分の壁にはばまれて、もうちょっとのところまでは削るものの倒しきれません。
色々試行錯誤しましたが、絶対必要と思っていた壁とタゲ下がりを意識するのをやめて、なるべく周りを巻き込まないように1人で死ぬように心がけたら、けっこううまくいった印象でした。

壁に参加する人数が多ければ多いほど巻き込まれて一緒に死んでしまうパターンが多いですし、避けられると言われている「ギガスロー」でさえ壁に参加していると見てからでは間に合わなかったです。
ターンエンドまでもっていければかなり有利にはなりますので、前衛の腕次第というところでしょうか。

どうぐ使いの動きは?

私がやったどうぐ使いの動きとしては、スタンショット、道具の範囲化と倍加でパーティのMP管理、ダメージを少しでも多くしたいので定期的にプレートインパクトくらいが最優先で、前衛がいればバイキルト、余裕があれば会心完全ガードやピオリムなど・・・やりたい事はつきませんが、結局行動に追われるのでなかなか難しいのが現状です。

ダークドレアム戦ではタゲ下がりや壁の重要度は低い?

結局、勝った戦いでは壁はできたらする程度、範囲攻撃はなるべく1人でくらう、パーティメンバーのMPを切らさない、くらいを意識する事で最後は時間に余裕をもって倒す事ができました。
壁に入る人数が減った事で、範囲攻撃に巻き込まれる人数が減った事が影響してるんじゃないかなと感じました。
ただ、8人パーティにもなると他にも色んな要因があるかもしれませんし、1人1人の行動の変化もあるかもしれませんので、一概に「こうすれば勝てる」と答えを出すのは難しそうですよね。

連敗からの1勝だったので、もうちょっとちゃんと勝てるようにもう何回か挑戦してみようと思います。

最後に参加メンバーと記念撮影↓

【ドラクエ10】ダークドレアムと戦ってきたよ!【ネタばれあり】

参加してくれた皆様、ありがとうございました!