携帯・スマホ関連、ゲームアプリやスマホ周辺機器のレビュー、趣味や日記など、色んな事を書いています。

くろねこのみみ


Amazonが送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

趣味・日記

Amazonが送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

更新日:

2016年4月6日にAmazonは送料を見直し、これまで無料だった通常配送料金を、購入金額が2,000円未満の場合は350円(税込)にすると発表しました。

いきなり発表して、即実行でしたね。
4月6日の夕方には送料の項目ができていて、しっかり実装されていました。

今までは、日本での普及を目的に利益度外視でやっていた「全品送料無料サービス」でしたが、Amazonの認知度も深まり、ネット通販の最王手になったところで、利益の追求に舵を切ったっていうところでしょうか。

そもそも全品送料無料サービスは、もともとは期間限定キャンペーンとして2010年に始まったものです。

当時は、ネットで安い商品をみつけても結局送料を入れるとそうでもなくなっちゃった!みたいな経験がけっこうあったので、「全品送料無料サービス」と聞いた時はかなり衝撃を受けた事を覚えています。

今やネット通販では天下をとっているAmazonが、今後に力を入れていきたいのはAmazonプライムでしょう。

「全品送料無料サービス」を打ち切り、Amazonプライム会員に対するサービスを充実させる事で、Amazonプライム会員を増やして利益を大きくしたい狙いがあると思われます。

Amazonプライムに加入するメリット

Amazonが送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

これまで無料だった通常配送料金が、購入金額が2,000円未満の場合は350円(税込)かかるようになった事でAmazonプライムの加入を検討した人は多いんじゃないでしょうか。

はたして、Amazonプライムは年間3,900円の価値があるんでしょうか。

Amazonプライム会員なら送料無料のまま

まあ、誰が見ても1番のメリットは「送料無料」ですよね。

通常会員の場合は、購入金額が2,000円未満の場合は350円(税込)の送料がかかるのに対し、Amazonプライム会員なら今までどおり送料無料
また、お急ぎ便や日時指定便も無料で使えます。

特に今話題の「Prime Now(プライム ナウ)」も利用可能なので、対象エリアに住んでいる人はかなり便利に使えるはず。

ちなみに「Prime Now」というのは、注文した商品を1時間以内で届けてくれるAmazonプライム会員限定のサービスです。

・1時間以内なら890円
・2時間以内なら無料

というシステムなので、2時間以内を指定するのが一般的でしょうか。

無料で使える「Prime Music」は作業用BGMにピッタリ

Amazonが送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

私がAmazonプライム会員になってけっこう愛用しているのが「Prime Music」。

曲数が膨大なわけではないので、特定のアーティストの曲を何曲も聴きたいなんて使い方はできないんですが(アーティストによってはできる)、時代ごとの代表的なJ-POPやロックなどジャンル別代表曲は聴けますし、「おすすめのプレイリスト」というのが作業用BGMにピッタリ!

たとえば、

Amazon(アマゾン)が送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

Amazon(アマゾン)が送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

こういった「プレイリスト」をクリック1つでブラウザで聴けたりします。
専用アプリをダウンロードしてスマホで聴く事も可能。

私は普段、洋楽やジャズはまーーーったく聴かないので、テーマに合った曲をみつくろってくれるこの「おすすめのプレイリスト」が超便利!
家事や、家に帰ってからの仕事や作業がはかどります。

無料で動画が楽しめる「Amazonビデオ」

Amazon(アマゾン)が送料無料を終了!送料無料のAmazonプライムに加入するメリットは

「Amazonビデオ」はCMでも流れていたりするので、知っている人もたくさんいるんじゃないでしょうか。

動画だけの有料サービスと比べてしまうと作品数などまだまだ不便な部分はありますが、有名アニメやドラマ、映画などが多数あるので暇つぶしには最適。

また、家などのWi-Fi環境を使ってスマホにダウンロードしておいた映画やドラマを、携帯の回線を使わずに外出先で観る事ができるので、スマホの通信制限にかかる心配がないのもメリットといえます。

小さい子供がいる家庭ならAmazonファミリーで年会費実質無料

Amazon(アマゾン)ファミリーとAmazon(アマゾン)プライムの違いは?どっちがお得なの?!

自分の家庭でおむつやおしりふき、ベビー用品を購入する習慣のある人にとっては、Amazonファミリーに入る事で年会費実質無料にする事もできます。

赤ちゃんがいる家庭の場合はAmazonファミリーに入らない意味がわからないくらいお得なので、ぜひAmazonファミリー経由でAmazonプライム会員になりましょう。

まとめ

Amazonプライム会員になると受けられる特典は

・最短当日お届けが無料で使い放題
・人気の映画やTV番組が見放題
・100万曲以上が聞き放題
・好きなだけ写真を保存可能
・当日・日時指定お届け
・お得な会員限定セール開催が無料
・「Prime Now」が無料
・Kindle書籍が毎月1冊無料

と、かなり優遇されています。

月額にすると325円のAmazonプライム。
興味がある場合は30日間の無料体験から試す事ができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-趣味・日記

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.