ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

ドコモのiPad / タブレットは、

  • iPad / タブレットのみで使用する
  • スマホを利用中の人が2台目として使用する

という2つの利用状況によって月額料金が大きく変わり、基本的にスマホと一緒に使用したほうが安い料金で利用できるように設計されています。

ほとんどの人がスマホやガラケーとの「2台持ち」で検討していると思いますが、残念ながら2019年6月1日に開始された新料金プラン以降は、ガラケーと一緒に利用する事でお得に契約できるプランはなくなってしまいました。

この記事では、ドコモのiPad / タブレットの料金プランや最安プラン、機種の選び方を詳しく解説していきます。

くろねこ
ドコモのiPad / タブレットを検討している人は参考にしてみて下さいね!

ドコモ iPad / タブレットの料金プランの仕組み

ドコモ iPad / タブレットの月額料金の仕組み

ドコモのiPad / タブレットの料金プランは、2019年6月1日以前はタブレット専用のプラン「データプラン(スマホ/タブ)」がありましたが、現在ではスマホの料金と統一され、「ギガホ / ギガライト」のみになっています。

「ギガホ」「ギガライト」は、

  1. 通話プラン(基本プラン)
  2. インターネットの基本料金
  3. データ容量プラン(パケットパック)

の3つがセットになっている料金プラン。

料金プランの中に、タブレットでは使う事のない「通話プラン」が入ってしまっているので無駄に感じる人も多いと思いますが、以前の「データプラン(スマホ/タブ)」では基本料金だけで月額1,700円(税抜)かかっていた事を考慮すれば、データ容量プランとセットになっている分、トータルでは安く使用できるように設計されています。

また、すでに「ギガホ」か「ギガライト」でスマホを契約中の人は、「データプラス」で申し込む事で月額1,000円で利用可能データをシェアしながら利用する事もできます。

くろねこ
タブレットを単体で使用する場合は「ギガホ」か「ギガライト」で契約、すでにスマホを「ギガホ」か「ギガライト」で利用している人は「データプラス」で申し込むという流れですね

ドコモ iPad / タブレットの料金プラン

ドコモのiPad / タブレットの料金プランには、

  • ギガライト
  • ギガホ
  • データプラス

の3つのプランが用意されています。

iPad / タブレットを単独で使用する場合は「ギガライト」か「ギガホ」、すでにドコモのスマホを使用していて2台目として契約する場合には「データプラス」を選ぶ事ができます。

単体利用で最安プランは「ギガライト」

ギガライトの料金

「ギガライト」は、使ったデータ量の分だけの料金を支払う段階性のデータ容量プランと、通話基本プランがセットになっている料金プラン。

月額料金は税抜きで、

  • 1GBまで:2,980円(4,480円)
  • 3GBまで:3,980円(5,480円)
  • 5GBまで:4,980円(6,480円)
  • 7GBまで:5,980円(7,480円)
    ※()内は2年契約なしの場合

となっていて、料金は4段階で上がっていき、7GBを超えた場合の通信速度は送受信最大128kbpsとなります。

ここがポイント

  • あまりネットを利用しない人用のプラン
  • 毎月7GB以内で使用するならお得
  • データ容量の繰り越しができない
  • 月に7GB以上使用するなら「ギガホ」のほうがお得

大容量データプランなら「ギガホ」

ドコモの新料金プランギガホ

ギガホの月額料金
ギガホ
(データ容量30GB)
6,980円
(8,480円)
ギガホ割 -1,000円
月額料金 5,980円
7カ月目以降6,980円

※()内の料金は2年契約なしの場合

「ギガホ」は、毎月最大30GBまで速度制限なし。30GBの容量超過後も送受信最大1Mbpsの速度でデータ通信ができる大容量プランと、通話基本プランがセットになっている料金プランです。

月額料金は6,980円(税抜)。

ただし、2019年9月末までに「ギガホ」に申し込む事で無条件で「ギガホ割」が適用されるので、6カ月間は毎月1,000円が割引されます。

くろねこ
30GB超過後の最大1Mbpsの速度でもネット検索などは十分に行える為、「ネット使い放題」がキャッチコピーになっています

ここがポイント

  • たくさんネットを利用する人用のプラン
  • 毎月7GB以上使用するならお得
  • データ容量の繰り越しができない
  • 月に7GB以内しか利用しないのなら「ギガライト」のほうがお得

みんなドコモ割

みんなドコモ割

みんなドコモ割」は、同一「ファミリー割引」グループ内で音声通話が可能な料金プランを契約している人数によって、

  • 家族2人:500円
  • 家族3人以上:1,000円

が「ギガホ」「ギガライト」の月額料金からずっと割引されるサービス。

割引は「ギガホ」「ギガライト」を契約している回線全員に適用され、旧プランを契約中であっても同一「ファミリー割引」グループ内で音声通話が可能な料金プランを契約していればカウント対象になります。

ただし、2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランのみ、カウントの対象外になっているので注意して下さい。

くろねこ
つまり、旧プランの契約者2人と「ギガライト」の契約者1人という構成の場合でも、「ギガライト」の契約者は毎月1,000円の割引を受けられます

2台持ちするなら「データプラス」

データプラス

ドコモでは、すでにドコモのスマホを利用していて2台目としてiPad / タブレットを契約する場合に、スマホの使用可能データをシェアできる「データプラス」というサービスがあります。

月額料金は1,000円(税抜)。

「データプラス」の場合、すでに契約しているスマホのデータ容量をiPad / タブレットと分け合う事になりますが、月額料金を大きく下げる事ができるという特徴があります。

くろねこ
ただし、「データプラス」にはスマホと同一名義でないと適用されないという条件があるので注意して下さいね!

ドコモ iPad / タブレット単体で利用する場合の最安値料金

ギガライト
(データ使用1GB以内)
2,980円
みんなドコモ割 -1,000円
月額料金 1,980円(税抜)

これは、ドコモのiPad / タブレットを単体で契約する場合の月額料金を、ドコモのプランの中でできるだけ料金が安くなるように計算した料金シミュレーションです。

月に使用するデータ容量を1GB以内におさえれば、一人で利用する場合には月額2,980円(税抜)、家族に3人以上ドコモを利用している人がいれば月額1,980円(税抜)で利用する事ができます。

ただし、新しくiPadやタブレットを購入する場合には、この料金の他に本体代金を支払う必要があるので注意して下さい。

くろねこ
また、「ギガライト」は使用したデータ容量によって最大で5,980円まで料金が上がる可能性があるので注意して下さいね!

ドコモ スマホとiPad / タブレットで2台持ちした場合の最安値料金

データ使用1GB以内なら月額2,980円

機種 ギガライト
(データ使用1GB以内)
データプラス
基本プラン 2,980円 1.000円
みんなドコモ割 -1,000円 -
月額料金 1,980円 1,000円
合計 2,980円(税抜)

これは、ドコモのスマホとiPad / タブレットで2台持ちした場合の月額料金を、ドコモのプランの中でできるだけ料金が安くなるように計算した料金シミュレーションです。

月に使用するデータ容量を1GB以内におさえれば、一人で利用する場合には月額3,980円(税抜)、家族に3人以上ドコモを利用している人がいれば月額2,980円(税抜)で利用する事ができます。

データ使用5GB以内なら月額3,980円

機種 ギガライト
(データ使用5GB以内)
データプラス
基本プラン 4,980円 1.000円
みんなドコモ割 -1,000円 -
ドコモ光セット割 -1,000円 -
月額料金 2,980円 1,000円
合計 3,980円(税抜)

ドコモのスマホとiPad / タブレットで2台持ちするのに、月に使用するデータ容量が1GB以内というのはあまり現実的ではないので、月に使用するデータ容量が5GB以内だった場合でもシミュレーションしてみました。

「ギガライト」でも使用データ容量3GB以上からは「ドコモ光セット割」が適用されるので、月に使用するデータ容量を5GB以内におさえれば、一人で利用する場合には月額4,980円(税抜)、家族に3人以上ドコモを利用している人がいれば月額3,980円(税抜)で利用する事ができます。

くろねこ
ただし、新しくiPadやタブレットを購入する場合には、この料金の他に本体代金を支払う必要があるので注意して下さいね!

ドコモのiPadの違いと選び方

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

現在、ドコモで取り扱っているiPadの種類は、

の5機種。

それぞれに性能や価格、画面の大きさに違いがあり、2019年3月30日(土)から新たに「iPad Air」と「iPad mini(第5世代)」の販売が開始されました。

12.9 / 11インチ iPad Pro(第3世代)

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

iPad Pro(第3世代)は、2018年11月7日に発売されたiPadの最上位モデル。

12.9インチと11インチのサイズがあり、CPUには最新の「A12X Bionic」が搭載され、iPad Pro(第2世代)から処理能力が大幅に向上。特にグラフィック性能は旧モデルの2倍になっています。

デザイン面ではホームボタンがなくなり顔認証になった事でベゼル部分が狭くなっている事と、LightningポートがなくなりUSB Type-Cが採用されているのが大きな変更点ですね。

くろねこ
最上位モデルなので価格は高めですが、処理能力やグラフィック性能など、超高性能なiPadがほしい人におすすめです

10.5インチ iPad Air

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

「iPad Air」は、2019年3月19日に発表されたiPadの最新モデル。

10.5インチで最新のCPUとディスプレイを搭載していて、スマートキーボードにも対応しているiPad Pro(第3世代)とiPad(第6世代)の中間スペックモデルになります。

iPad Pro(第3世代)との違いは、無線充電できる「第二世代Apple Pencil」や、ペン先を滑らかにする「ProMotionテクノロジー」、USB-Cの非対応に加え、スピーカーが2つに減っている点ですね。

くろねこ
良い性能のiPadがほしいけれど「iPad Pro」は高すぎる!という人におすすめです

9.7インチ iPad(第6世代)

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

iPad(第6世代)は、9.7インチの画面サイズにCPU「A10 Fusion」を搭載したコストパフォーマンスに優れたタブレット。

「iPad Pro」ほどの処理能力はないものの、Apple Pencilを使って絵を描いたりメモをとったりなど、基本的なタブレットの機能は十分快適に楽しむ事ができます。

「iPad Air」との違いは、処理能力が低い事とスマートキーボードに対応していない点ですね。

くろねこ
9.7インチ iPad(第6世代)は、普通サイズでできるだけ安いiPadが欲しい人向けのモデルです

7.9インチ iPad mini(第5世代)

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

iPad mini(第5世代)は、2019年3月19日に発表されたiPadの最新モデル。

7.9インチのコンパクトサイズながら、CPUは最新のiPhoneと同じ「A12 Bionic」を搭載していて処理能力は高く、グラフィック性能はiPad(第6世代)と比べて最大で2倍の性能を発揮する高性能スペックになっています。

また、今作から「Apple Pencil」も使えるようになったのも嬉しい変更点ですね。

くろねこ
高性能なコンパクトサイズのiPadが欲しい人におすすめです

ドコモのタブレットの違いと選び方

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

現在、ドコモで取り扱っているタブレットの種類は、

の3機種。

それぞれに性能や価格、画面の大きさに違いがあります。

8インチ dtab Compact d-02K

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

「dtab Compact d-02K」は、ドコモが提供するタブレットとしては初となるデュアルカメラを搭載したHUAWEII(ファーウェイ)製のタブレット。

低価格ながら「USB Type-C」や防水・防塵にも対応し、使いやすいdtabシリーズの最新作となっています。

タブレットでも「背景ボケ」のある写真が撮りたい人や、8インチのコンパクトモデルがほしい人におすすめですね。

くろねこ
ドコモのタブレットの中では最も安い機種なので、できるだけ維持費が安くなる機種がほしいという人におすすめです

dtab d-01K

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

「dtab d-01K」は、dtabシリーズでは初となる防水・防塵に対応した10.1インチのHUAWEII(ファーウェイ)製タブレット。

前作からRAMが2GB→3GB、ROM容量が16GB→32GBに進化しただけでなく、初心者向けにシンプルなホーム画面が用意されていたり、フルセグが視聴できるのが特徴ですね。

くろねこ
10インチの比較的大きめサイズの低価格タブレットがほしい人向けです

arrows Tab F-02K

ドコモ iPad / タブレットの最安値料金プラン解説!2台持ちの維持費はいくら?

「arrows Tab F-02K」は、国内メーカーの富士通が製造する高性能なハイスペックタブレット。

画面には高解像度WQXGA(2,560×1,600)の液晶ディスプレイが採用され、防水・防塵に加えて、米国国防総省の「MIL-STD-810G」に準拠した「耐衝撃」機能も備えています。

価格は多少高くても、国内ブランドで高性能なタブレットがほしい人におすすめですね。

くろねこ
ドコモのタブレットでは唯一の国内メーカーモデルです

ドコモのiPad / タブレットを10,000円以上安く購入する方法

ドコモ おすすめ最新スマホ機種変更人気ランキング2019‐今買うべきスマホこれだ!

事務手数料 ドコモショップや店頭 ドコモオンラインショップ
新規・MNP 3,240円 0円
契約変更 3,240円 0円
機種変更 2,160円 0円

ドコモでiPad / タブレットを購入するならドコモ公式オンラインショップ が圧倒的におすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットは、

  • 頭金なし
  • 待ち時間がない
  • 事務手数料無料
  • 2,500円以上の購入で送料無料

など様々。

特に、ドコモショップや店頭で購入する際に通常3,000円~10,000円程度かかる「頭金」がかからないのが大きなメリットです。

ドコモショップの頭金

例えば、私が「Xperia 1」に機種変更した時の例だと、ドコモオンラインショップの場合は本体代金の103,032円のみだったのに対し、近隣のドコモショップでは、事務手数料の2,160円と頭金の8,640円が上乗せされ113,832円になっていました。

ドコモオンラインショップから購入するだけで10,800円も安く購入できるのはお得ですよね!

操作方法など、対面で接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のドコモショップにする事で「無料」で接客を受けられるので、ドコモオンラインショップを活用してお得にスマホを購入しましょう。

くろねこ
待ち時間を気にしたり、高い手数料を支払う時代はもう終わってますよー!


ドコモの「頭金」はボッタクリ!?頭金なしで契約できる店舗はSource by docomo

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.