ドコモ・au・ソフトバンクのスマホや格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ

ドコモ 新料金プラン「docomo with」を発表!ずっと1,500円割引される?

Source by nttdocomo

ドコモ 新料金プラン「docomo with」を解説!ずっと1,500円割引で月額280円から利用可能

更新日:

ドコモが2017年夏モデルの新商品説明会に合わせて新料金プラン「docomo with」を発表しました。

提供開始は、対応端末が発売する6月1日から

「docomo with」は、これまでの端末割引「月々サポート」とは違い、割引が2年では終わらず、終了条件を満たさない限りずっと毎月1,500円割引されるのが最大の特徴で、現在ではかなり人気の料金プランとなっています。

「docomo with」の詳細

ドコモ 新料金プラン「docomo with」を発表!ずっと1,500円割引される?

「docomo with」の割引内容は、対象端末の購入と同時に申し込む事で、終了条件を満たさない限りずっと毎月1,500円割引されるというもの。

対象端末は、2017年10月現在で、

の5機種となっています。

適用条件

適用条件は、新規・MNP・機種変更・契約変更が全て対象で、

  • カケホーダイプラン
  • カケホーダイライトプラン
  • シンプルプラン

のいずれかの通話プランと、

  • データパックS/M/L
  • ウルトラデータパックL/LL
  • シェアパック5/10/15/20/30
  • ウルトラシェアパック30/50/100

のいずれかのパケットパックに加入している事。

法人名義も適用対象なので、ほぼ全てのプランで適用が可能になっています。

適用終了条件

適用終了条件は、「docomo with」対象外端末へ機種変更した場合と、適用条件を満たせなくなった場合。

ただし、月々サポートや端末購入サポートを利用せずに定価で端末を購入した場合や、SIMフリー端末を購入して使用する場合は「docomo with」継続となります。

シェアプランなら月額280円から利用可能

代表回線 子回線
シンプルプラン  980円  980円
 spモード  300円  300円
シェアプラン5
(5GB)
6,500円 500円
docomo with -1,500円 -1,500円
月額料金 6,280円 280円

「docomo with」はシェアパックでも適用可能な為、家族に代表回線を契約している人がいる場合は、最安値で月額280円から利用可能。

上記の月額料金は、代表回線と子回線の両方が1番安くなるように計算した月額料金ですが、1人あたりの月額料金は3,280円となり、かなり安い料金で利用できる事がわかりますね。

実際に最安値で利用する為には親回線が必要だったり、端末代金が別途かかったりで、ここまで安くはなりませんが、それでもスマホ機種にこだわりがない場合には「docomo with対象機種」を選ぶ事でかなりの節約になるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドコモの料金プランやサービス

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.