スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成「ぶきみなひかりの技巧」

更新日:

「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成一覧

「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠の2玉をゲットするため、「宝珠のプチ香水」パーティーを募集して行って来ました。
倒す敵はサポの時と同じく「パペットマン」です。

サポ狩りをする場合はこちらをどうぞ↓

「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠をとってきたよ!

「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成と場所

「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠をとってきたよ!

パペットマンは偽りのリンジャの塔の2~4階の広範囲に生息しています。

「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成

パーティー構成はまもの使い3人と旅芸人がおすすめ。

まもの使いは、オノを装備していて「オノむそう」が使える事と、「エモノ呼び」が使えれば大丈夫です。
1人をバトマスや魔法使いにしても効率的には変わりませんが、「エモノ呼び」と「オノむそう」が臨機応変に調整できるので、まもの使い3人が便利だと思います。

旅芸人は「たたかいのビート」が使えれば大丈夫です。
棍を装備して「なぎはらい」が使えれば便利ですが、そこまで効率に変化はないので、なくても問題ありません。

戦闘中の立ち回り

「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成「ぶきみなひかりの技巧」

戦闘中は常にまもの使い2人は「エモノ呼び」をしている感じ。
たまに5体出現している場面があるので、「オノむそう」で攻撃参加して数を減らしましょう。
まもの使い3人で「エモノ呼び」してしまうと逆に効率が悪いので、先に2人が「エモノ呼び」をしていたら1人は「オノむそう」で攻撃したほうが良いと思います。

旅芸人は初手「たたかいのビート」の後は攻撃と「ハッスルダンス」を臨機応変に使い分けます。

「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠の2玉をゲット!

「宝珠のプチ香水」使用時のおすすめ構成「ぶきみなひかりの技巧」

今回は1回で「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠の2玉をゲットする事ができました。
パペットマンのシンボルも密集していて当たりやすいですし、「光の宝珠?」もたくさん落ちますので、ほとんどの人が1回で「ぶきみなひかりの技巧」の宝珠の2玉を入手する事ができそうですね。

「ぶきみなひかりの技巧」は「光の宝珠?」からしかでません、また「光の宝珠?」からは「果てなきタップダンス」も出るので注意して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.