スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

photo by ymobile.jp

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円から!おすすめのプランは

更新日:

ワイモバイルの「Android One 507SH」が発売されましたね。

今回は、最安値で持とうとするなら本体代金込みで月額3,218円で持ててしまう「Android One 507SH」の紹介です。

3大キャリアの2016年夏モデルの機種と比べてしまうと、スペック的にはそこまで高くはありませんが、今流行りの格安SIMで富士通の「arrows M03」なんて化石のような機種を月々4,000円も出して使うよりは遥かに優秀なので、通信費を節約したい人は参考にしてみて下さい。

 

ワイモバイル Android One 507SHの本体価格

ワイモバイル Android One 507SHを評価!スペックや評判をレビュー!

「Android One 507SH」の本体価格は51,948円(税込)です。

この51,948円を一括で支払う人はあまりいないので、24回払いの分割にする人がほとんどですが、実際に支払う金額はここから「月額割引」という割引きを引いた金額となります。

「月額割引」の割引金額は契約種別で変わる事があるので、自分の契約だといくらの「月額割引」が適用されるのか確認して下さいね。

新規・機種変更の実質負担金額

Android One 507SHの新規契約の実質負担金額
プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
本体価格(頭金108円) 51,840円(2,160円×24) 51,840円(2,160円×24) 51,840円(2,160円×24)
月額割引 -12,960円(-540円×24) -25,920円(-1,080円×24) -25,920円(-1,080円×24)
実質負担金額 38,880円(1,620円×24) 25,920円(1,080円×24) 25,920円(1,080円×24)

のりかえ(MNP)と契約変更の実質負担金額

Android One 507SHの新規契約の実質負担金額
プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
本体価格(頭金108円) 51,840円(2,160円×24) 51,840円(2,160円×24) 51,840円(2,160円×24)
月額割引 -25,920円(-1,080円×24) -38,880円(-1,620円×24) -38,880円(-1,620円×24)
実質負担金額 25,920円(1,080円×24) 12,960円(540円×24) 12,960円(540円×24)

※↑の価格は2016年7月29日発売日時点のものです。

ワイモバイル Android One 507SHのおすすめプラン

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

次に「Android One 507SH」のプラン選び。

「Android One 507SH」はスマホなので、3種類ある「スマホプラン」から好みのものを選ぶ事になりますが、月々1,000円違うからといって簡単に「スマホプランS」を選んではいけません。
最安値の3,218円にする為には「スマホプランS」なんですけどね。

なぜかというと、「スマホプランS」と「スマホプランM」とでは「月額割引」の金額が違うからなんですね。

「スマホプランS」よりも「スマホプランM」で契約したほうが、本体代金の実質負担金額が13,000円もお特になるわけです。

つまり、「スマホプランS」と「スマホプランM」とでは月額料金は500円程度しか変わらないという事。
しかも現在ワイモバイルでは、データ通信容量2倍キャンペーンをしているので、使えるデータ通信容量は4GBも違います。

また、「スマホプランM」と「スマホプランL」とでは「月額割引」の金額が変わらない事から、金額的にもデータ通信容量的にもおすすめのプランは「スマホプランM」です。

ワイモバイル データ通信容量2倍キャンペーン

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

「Android One 507SH」が発売される2016年7月30日現在、ワイモバイルでは新規契約かのりかえ(MNP)で契約すると「データ通信容量」が2年間2倍になるキャンペーンを行っています。

つまり、

・スマホプランS→2GB
・スマホプランM→6GB
・スマホプランL→14GB

のデータ通信容量になるという事。

「Android One 507SH」も対象機種となっていて、別に申し込む必要もなく期間内に契約を完了させるだけで自動的に適用となります。

ワンキュッパ割

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

ワイモバイルでは2016年7月30日現在、新規契約かのりかえ(MNP)で契約すると「ワンキュッパ割」という、1年間月額料金から毎月1,080円割引されるキャンペーンも行っています。

つまり1年間は、

・スマホプランS→月額1,980円
・スマホプランM→月額2,980円
・スマホプランL→月額4,980円

になるという事。

「Android One 507SH」も対象機種となっていて、こちらも別に申し込む必要もなく期間内に契約を完了させるだけで自動的に適用となります。

新規・機種変更の月額料金

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

ここでは、新規・機種変更の月額料金を計算しています。

実際に契約した場合、本体代金込みで毎月支払っていく金額となるので、検討中の人は参考にしてみて下さい。

スマホプランSの月額料金

新規・機種変更の月額料金(スマホプランS)
スマホプランS 3,218円
本体価格 2,160円
月額割引 -540円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 3,758円

スマホプランMの月額料金

新規・機種変更の月額料金(スマホプランM)
スマホプランM 4,298円
本体価格 2,160円
月額割引 -1,080円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 4,298円

スマホプランLの月額料金

新規・機種変更の月額料金(スマホプランL)
スマホプランL 6,458円
本体価格 2,160円
月額割引 -1,080円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 6,458円

のりかえ(MNP)契約の月額料金

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

ここでは、のりかえ(MNP)契約の月額料金を計算しています。

実際に契約した場合、本体代金込みで毎月支払っていく金額となるので、検討中の人は参考にしてみて下さい。

スマホプランSの月額料金

のりかえ(MNP)契約の月額料金(スマホプランS)
スマホプランS 3,218円
本体価格 2,160円
月額割引 -1,080円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 3,218円

スマホプランMの月額料金

のりかえ(MNP)契約の月額料金(スマホプランM)
スマホプランM 4,298円
本体価格 2,160円
月額割引 -1,620円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 3,758円

スマホプランLの月額料金

のりかえ(MNP)契約の月額料金(スマホプランL)
スマホプランL 6,458円
本体価格 2,160円
月額割引 -1,620円
ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間) -1,080円
月額料金 5,918円

ワイモバイルで契約するならネットがおすすめ

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

ワイモバイルで契約するなら、全ての手続きをネットで行えて、不要なオプションを勧められないワイモバイルオンラインストアがおすすめ。

店舗と比べて価格も同じで、不要なオプションや付属品を勧められる事もないので、自分のペースで契約を進められます。

店舗で契約する場合は、ソフトバンク系グループならではの抱き合わせ販売や課金オプションの加入などに気をつけて下さいね。

最後に

ワイモバイル Android One 507SHの月額料金は3,218円!

最近は、格安SIMでの契約が流行っていますが、月額料金を計算すると本体代金の割合が大きく、結局は月々4,000円以上のお金を払っている人が多いんじゃないでしょうか。

通信速度に不安を抱えながら化石のような機種を使って月々4,000円以上のお金を払うのであれば、3大キャリアであるソフトバンクの回線を使っていて、撤退するリスクのないワイモバイルのほうがかなり条件が良かったりします。

発売日直後から月額料金3,758円で6GBまで使用する事が可能な「Android One 507SH」は、コストパフォーマンスで考えるならかなりおすすめの機種ですよー。

公式サイトはこちら: ワイモバイル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ワイモバイル

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.