スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

更新日:

今回はバージョン3.2で実装された新大陸「白霜の流氷野」にいる「ダークシルフ」で特訓稼ぎしてみました。

ちなみに、「ダークシルフ」の特訓ポイントは3ポイントで、落とす宝珠は、

・大賢者の御手(炎)
・禁断のこうげき魔力アップ(風)
・ドルマ系呪文の極意(光)

となっています。

ほしい宝珠がある場合は一緒にゲットしちゃいましょう。
特訓単体の魅力としてはいまいちです。
特訓ポイントが3ポイントで2~4体出現だったので、けっこう期待してたんですけどね・・・。

「ダークシルフ」の生息場所とおすすめサポ構成

特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

「ダークシルフ」は白霜の流氷野の↑の赤○周辺に生息しています。

おすすめサポパーティー編成

「ダークシルフ」戦のサポ構成はレベル93の、

・バトルマスター(ガンガンいこうぜ)
・バトルマスター(ガンガンいこうぜ)
・僧侶(いのちだいじに)
・どんな職でもOK!(自分)

がおすすめ。

「ダークシルフ」はザラキーマをしてくるので即死耐性はほしいところ。
また、ドルモーアやドルマドンなど魔法攻撃がメインなので、呪文耐性もあると便利です。
・・・魔法耐性はなくてもゼンゼンいけますけどね。

バトマスの攻撃手段は天下無双、プレートインパクト、ランドインパクトなので、これらを覚えているハンマー装備のバトマスを借ります。

僧侶はスティックと盾装備。
呪文耐性と即死耐性の両方を装備しているサポがたくさんみつかると思うので、そんなサポを借りましょう。

雇うサポートキャラは「勝ちどきMP回復」の宝珠と「ソーサリーリング」をつけたキャラが好ましいですが、今ではあまり見かけなくなってきたので、いなかった場合はアイテムを使ってMPを回復しましょう。

戦闘中の立ち回りと稼げる特訓ポイント

特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

戦闘中の立ち回りは、「ダークシルフ」のシンボルに当たるだけです。

「ダークシルフ」が同時に怒って「ドルマドン」が1人に集中してしまうと、呪文耐性のない仲間のサポは死んでしまう事がありますが、もう1人のバトマスが倒してくれるので問題なし。
呪文耐性装備のサポだと耐える場面がかなり多くなります。

稼げる特訓ポイントの目安

「ダークシルフ」のシンボルに当たって放置しているだけで、1時間で特訓ポイントを480ポイント稼ぐ事ができました。

私の場合はスキルも振っていない結晶装備の職だったので放置でしたが、自分で攻撃手段がある場合はもっと稼げると思います。

他の狩場と比較する為に時間内にメタル系の敵が出現していないデータですが、実際に特訓稼ぎをする場合には「メタルな香水」を使用して下さいね。
まれに「はぐれメタル」が出現するので時給アップ間違いなしですよ!

ちなみに、「メタルな香水」と「特訓元気玉」を使うと、特訓経験値は3分でこんな感じになります↓

特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

↑のデータでは「はぐれメタル」は出てませんけどね・・・。

結晶が100になるまでの時間の目安

特訓時給650 「ドルイド」で特訓稼ぎ!結晶金策にも使えて効率的!

装備している結晶が100になるまでの時間の目安は約45分です。

結晶装備でなんの問題もありませんが、即死耐性を装備しない場合は頻繁に死んでしまうので注意して下さいね。
どっちみち、自分は戦力外なので何の問題もありませんが・・・。

まとめ

特訓時給480 「ダークシルフ」で特訓稼ぎ!

特訓ポイントが3ポイントで、2~4体出現のモンスターという事で期待したんですけど、「ダークシルフ」の攻撃手段が全て魔法攻撃の為、距離をとってしまい「ランドインパクト」の範囲外へ・・・。

結局、バトマスが「天下無双」で攻撃する事が多くなり、せっかくの4体出現が無駄になる事が多く「時給」としては伸びませんでした。

「大賢者の御手」の宝珠や「ドルマ系呪文の極意」の宝珠を落とすので、特訓稼ぎしながら一緒に宝珠もほしい人向けですかね。

レアドロップで「破呪のリング」も落としますが、こちらは1時間で1度も落としませんでした・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-おすすめ特訓稼ぎ狩場ver3.3

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.