ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ドコモの新料金プランとおすすめ最安値プランを解説!月額料金を安くする方法(ギガホ / ギガライト)

NTTドコモは、2019年6月1日から新料金プラン「ギガホ / ギガライト」の提供を開始しました。

これにより、旧プラン「カケホーダイ&パケあえる」は2019年5月31日をもって新規受付が終了しています。

この記事では、新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」の内容から最安値プラン、おすすめの料金プランなどを紹介しています。

くろねこ
できるだけドコモを安く利用したい人や、「ギガホ」と「ギガライト」でどちらにしようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみて下さい

ドコモの料金プランの基本

ドコモのおすすめ料金プランを解説!最安値プランと月額料金を安くする方法

ドコモのスマホの料金プラン「ギガホ」「ギガライト」は、

  1. 通話プラン(基本プラン)
  2. インターネットの基本料金
  3. データ容量プラン(パケットパック)

の3つがセットになっていて、ユーザーは「ギガホ」「ギガライト」のどちらかを選ぶだけですぐに利用を開始する事ができます。

ただし、「ギガホ」「ギガライト」に含まれる通話プランは基本プラン(電話をかけた分だけ料金が発生するプラン)になっていて、「国内通話かけ放題」や「5分以内の国内通話無料」にしたい場合には、別途通話オプションの申し込みが必要になります。

ドコモ スマホの通話プラン

ドコモ スマホの通話プラン

新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」には、無料通話分がなく、家族内通話が無料の「通話プラン」の料金が含まれていて、ユーザーは、

  • 国内通話かけ放題の「かけ放題オプション」
  • 1回5分以内の国内通話が何度でも無料の「5分通話無料オプション」

のいずれかの「通話オプション」を必要に応じて追加で申し込む事ができます。

月額料金は税抜で、

  • かけ放題オプション:1,700円
  • 5分通話無料オプション:700円

で、「ギガホ」「ギガライト」の料金とは別で請求されるので注意して下さい。

くろねこ
「通話オプション」を申し込まない場合は、家族以外に電話する際に30秒20円の通話料金が発生します

新料金プラン「ギガホ」と「ギガライト」

ネットが使い放題になる「ギガホ」

ドコモの新料金プランギガホ

ギガホの月額料金
ギガホ
(データ容量30GB)
6,980円
(8,480円)
ギガホ割 -1,000円
月額料金 5,980円
7カ月目以降6,980円

※()内の料金は2年契約なしの場合

「ギガホ」は、毎月最大30GBまで速度制限なし。30GBの容量超過後も送受信最大1Mbpsの速度でデータ通信ができる大容量プランと、通話基本プランがセットになっている料金プランです。

月額料金は6,980円(税抜)。

ただし、2019年9月末までに「ギガホ」に申し込む事で無条件で「ギガホ割」が適用されるので、6カ月間は毎月1,000円が割引されます。

くろねこ
30GB超過後の最大1Mbpsの速度でもネット検索などは十分に行える為、「ネット使い放題」がキャッチコピーになっています

ここがポイント

  • たくさんネットを利用する人用のプラン
  • 毎月7GB以上使用するならお得
  • データ容量の繰り越しができない
  • 月に7GB以内しか利用しないのなら「ギガライト」のほうがお得

使った分だけの「ギガライト」

ドコモの新料金プランギガライト

「ギガライト」は、使ったデータ量の分だけの料金を支払う段階性のデータ容量プランと、通話基本プランがセットになっている料金プラン。

月額料金は税抜きで、

  • 1GBまで:2,980円(4,480円)
  • 3GBまで:3,980円(5,480円)
  • 5GBまで:4,980円(6,480円)
  • 7GBまで:5,980円(7,480円)
    ※()内は2年契約なしの場合

となっていて、料金は4段階で上がっていき、7GBを超えた場合の通信速度は送受信最大128kbpsとなります。

ここがポイント

  • あまりネットを利用しない人用のプラン
  • 毎月7GB以内で使用するならお得
  • データ容量の繰り越しができない
  • 月に7GB以上使用するなら「ギガホ」のほうがお得

みんなドコモ割

みんなドコモ割

みんなドコモ割」は、同一「ファミリー割引」グループ内で音声通話が可能な料金プランを契約している人数によって、

  • 家族2人:500円
  • 家族3人以上:1,000円

が「ギガホ」「ギガライト」の月額料金からずっと割引されるサービス。

割引は「ギガホ」「ギガライト」を契約している回線全員に適用され、旧プランを契約中であっても同一「ファミリー割引」グループ内で音声通話が可能な料金プランを契約していればカウント対象になります。

ただし、2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランのみ、カウントの対象外になっているので注意して下さい。

くろねこ
つまり、旧プランの契約者2人と「ギガライト」の契約者1人という構成の場合でも、「ギガライト」の契約者は毎月1,000円の割引を受けられます

ドコモを一人で利用する場合の最安値料金シミュレーション

ギガライト
(データ容量1GB以内)
ギガライト
(データ容量5GB以内)
通信料金 2,980円 4,980円
ドコモ光セット割 - -1,000円
月額料金 2,980円 3,980円

これは、ドコモを一人で利用する場合に、できるだけ料金が安くなるように計算した月額料金のシミュレーションです。

月に使用するデータ容量を1GB以内に収めれば、新料金プランの「ギガライト」で月額2,980円(税抜)から、毎月5GBまで使用したとしても「ドコモ光セット割」を適用させれば月額3,980円(税抜)で利用する事ができます。

ただし、契約と同時に携帯電話を購入する場合には、別途本体代金の請求があるので注意して下さい。

くろねこ
「ギガライト」は使用したデータ容量によって料金が上がっていき、最大で5,980円になる可能性があるので注意して下さいね!

ドコモを家族で利用する場合の最安値料金シミュレーション

代表回線 子回線 子回線
ギガライト
(1GB以内)
2,980円 2,980円 2,980円
みんなドコモ割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
月額料金 1,980円 1,980円 1,980円

これは、家族3人で契約できる料金プランの中でできるだけ月額料金が安くなるように計算した月額料金のシミュレーションです。

家族で ファミリー割引 を組む事で「みんなドコモ割」が適用されるので、月に使用するデータ容量を1GB以内に収めれば1人あたり月額1,980円(税抜)で利用できる事がわかります。

ただし、家族全員が「通話オプション」も利用せずに毎月1GB以内で利用するというのは考えにくいので参考程度にして下さい。

また、「ギガライト」は、使用したデータ容量によって最大で1人あたり月額4,980円まで料金が上がる可能性があるので注意して下さいね!

ドコモ おすすめ料金プランと料金シミュレーション

代表回線
(ギガライト 5GB)
子回線
(ギガライト 5GB)
子回線
(ギガホ)
通信料金 4,980円 4,980円 6,980円
5分通話無料オプション 700円 700円 700円
みんなドコモ割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ドコモ光セット割 -1,000円 -1,000円 -1,000円
月額料金 3,680円 3,680円 5,680円

これは、家族でドコモのスマホを利用した場合の月額料金の一例です。

現実的に考えるなら、通話オプションは5分通話無料があったほうが使いやすいですし、スマホを使うなら毎月5GB程度はデータ通信をする事を前提で料金を見積もったほうが確実だと思います。

一人が「ギガホ」にしたとしても、家族3人以上で「ドコモ光セット割」も適用させれば、毎月13,040円(税抜)、一人あたり4,346円(税抜)で利用できる計算になりますね。

くろねこ
このくらいの金額を見積もっておけば、実際に契約しても大きく食い違う事は少ないと思います

ドコモのスマホを10,000円以上安く購入する方法

事務手数料 ドコモショップや店頭 ドコモオンラインショップ
新規・MNP 3,240円 0円
契約変更 3,240円 0円
機種変更 2,160円 0円

ドコモでスマホを購入するならドコモ公式オンラインショップ が圧倒的におすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットは、

  • 頭金なし
  • 待ち時間がない
  • 事務手数料無料
  • 2,500円以上の購入で送料無料

など様々。

特に、ドコモショップや店頭で購入する際に通常3,000円~10,000円程度かかる「頭金」がかからないのが大きなメリットです。

ドコモショップの頭金

例えば、私が「Xperia 1」に機種変更した時の例だと、ドコモオンラインショップの場合は本体代金の103,032円のみだったのに対し、近隣のドコモショップでは、事務手数料の2,160円と頭金の8,640円が上乗せされ113,832円になっていました。

ドコモオンラインショップから購入するだけで10,800円も安く購入できるのはお得ですよね!

操作方法など、対面で接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のドコモショップにする事で「無料」で接客を受けられるので、ドコモオンラインショップを活用してお得にスマホを購入しましょう。

くろねこ
待ち時間を気にしたり、高い手数料を支払う時代はもう終わってますよー!

契約前に確認しておきたい割引キャンペーン

ドコモの料金は高い?月額料金を安くする方法とおすすめ料金プランまとめ

ドコモには申し込みと同時に適用される様々な割引サービスがあります。

サービスによって適用条件と還元方法が異なっているので、内容を確認して適用条件を満たせるようであれば積極的に活用していきましょう。

スマホおかえしプログラム

ドコモのスマホ契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

ドコモ「スマホおかえしプログラム」は、36回払いで購入した対象機種を返却した際に、最大で12カ月分の分割支払金の支払いが不要になる端末補助プログラムです。

月額料金は無料

最大の12カ月分の割引を受ける為には対象機種を36回払いで購入後1カ月目~24カ月目の間にドコモに返却する必要があり、24カ月目以降は1カ月ごとに支払いが不要になる端末代金が目減りしていきます。

 
併用可能な割引キャンペーン

はじめてスマホ割

ドコモの新料金プランとおすすめ最安値プランを解説!月額料金を安くする方法(ギガホ / ギガライト)

「はじめてスマホ割」は、ドコモのフィーチャーフォン(ガラケー)からの機種変更(契約変更)や、他社ガラケーからの乗り換え(MNP)でドコモのスマホを契約した人を対象に、利用料金から毎月1,000円が12カ月間割引されるキャンペーン。

対象契約は、

  • ガラケーからスマホへの契約変更
  • 他社ケータイからの乗りかえでスマホの新規契約

となっていて、割引は契約月からすぐに適用となり、月途中の場合は日割り計算されます。

 
併用可能な割引キャンペーン

スマホのりかえサポート

ドコモの新料金プランとおすすめ最安値プランを解説!月額料金を安くする方法(ギガホ / ギガライト)

「スマホのりかえサポート」は、ドコモの携帯電話ののりかえ契約(MNP)と一緒に ドコモ光dカード GOLD の申し込みをして、

  • SoftBank
  • au
  • Y!mobile
  • UQ mobile

のいずれかの他社携帯電話の解約証明書を提出すると、dポイント(期間・用途限定)が10,260pt貰えるキャンペーン です。

ドコモ光かdカード GOLDの申し込みはドコモの携帯電話の申し込みから5か月目の末日までに入会すればよいので同じ店舗で同時に契約する必要はありませんが、「スマホのりかえサポート」が適用されるのは 上記の4社からののりかえ契約(MNP)のみ となっているので注意して下さい。

解約証明書は、携帯会社から送られてくる紙の請求書等のほか、2年契約解除料が記載されている会員サイト画面のコピーでも大丈夫です。

 
併用可能な割引キャンペーン

ケータイ補償サービス

ドコモのスマホ 契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

現在ドコモでは、購入した携帯電話が画面割れや水没などで故障してしまった時の補償サービスとして、

  • androidスマホやガラケーなら「ケータイ補償サービス」
  • iPhoneやiPadなら「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」

を提供しています。

月額料金と補償内容は購入する機種によって異なりますが、「ケータイ補償サービス」も「ケータイ補償サービス for iPhone & iPad」も申し込み日から31日間は無料となっているので、心配な人はとりあえず加入しておいて無料期間内でじっくりと考えて継続するか決めましょう。

途中で解約した場合には、次に端末を購入する時まで加入する事ができないので注意して下さい。

 
併用可能な割引キャンペーン

下取りプログラム

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

ドコモの「下取りプログラム」は、機種変更や乗り換えで新しく携帯電話を購入した際に、以前使用していた携帯電話を下取りに出す事で「機種に応じたdポイント」が受け取れる割引サービスです。

受付方法には、

  • 店頭方式
  • 郵送方式

の2種類があり、店頭方式の場合はその場で値引き、郵送方式の場合は後日dポイントが進呈され、受け取ったdポイントは機種の購入代金や毎月の利用料金で「1ポイント=1円」として使用する事ができます。

下取り価格は毎月変動しているので、あらかじめドコモの公式サイトで確認しておくとスムーズだと思います。

 
併用可能な割引キャンペーン

ずっとドコモ特典

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

「ずっとドコモ特典」は、2019年6月1日から始まった新料金プラン、

  • ギガホ
  • ギガライト
  • ケータイプラン

を契約している人が受けられるドコモの長期ユーザー特典です。

割引内容は、dポイントクラブ のステージに応じて毎年誕生月にdポイントがプレゼントされるというもの。

適用条件は、上記のいずれかのプランで契約している事のみですが、「ずっとドコモ特典」のdポイントを受け取るには事前に申し込みをしておく必要があるので注意して下さい。

「ずっとドコモ特典」申し込みページはこちら

dポイントクラブのステージ 進呈ポイント
プラチナステージ 3,000pt
4thステージ 2,000pt
3rdステージ 1,500pt
2ndステージ 1,000pt
1stステージ 500pt

 
併用可能な割引キャンペーン

ドコモ光セット割

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

「ドコモ光セット割」は、自宅のインターネット回線とドコモの携帯電話をセットで利用している場合に、契約しているプランに応じて割引が受けられるサービス。

新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」でも割引が適用され、家族の中に旧プランと新プランの両方の人がいても、それぞれで割引を受ける事ができます。

割引内容は、

料金プラン ドコモ光セット割
ギガホ -1,000円
ギガライト 7GBまで -1,000円
5GBまで -1,000円
3GBまで -500円
1GBまで

となっていて、インターネット回線と携帯回線をセットで利用している限りずっと割引が受けられるのが特徴です。

 
併用可能な割引キャンペーン

-ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.