Source by nttdocomo

ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

NTTドコモは、2019年10月1日より2年契約をしなかった場合の料金を値下げして、2年以内に解約した場合の違約金(解約金)を9,500円から1,000円にすると発表しました。

この記事では、2019年10月1日以降のドコモのガラケー料金プラン「ケータイプラン」の内容から最安値プラン、おすすめ機種などを紹介しています。

くろねこ
これからドコモでガラケーの購入を検討している人や、現在のドコモのガラケーの料金プランを知りたい人は参考にしてみて下さいね!

ドコモの違約金は1000円になった!0円にすることもできる

ドコモの違約金は1000円になった!0円にすることもできる

総務省の指導により、2019年10月1日以降にドコモでガラケーを契約する場合、ユーザーは、

  1. 定期契約(2年契約)あり
  2. 定期契約(2年契約)なし

のどちらかを選べるようになりました。

定期契約(2年契約)がある場合とない場合での 料金差は月額170円(税抜)

定期契約(2年契約)ありで申し込んだ場合は、2年ごとに訪れる3か月間の「更新月」以外で解約やのりかえ(MNP)をした場合に1,000円の違約金(解約金)がかかります。

ただし、定期契約(2年契約)なしで申し込みした場合でも、ドコモの利用料金の支払いを dカード または dカード GOLD(家族カード含む)に設定した場合は「dカードお支払割」が自動適用されるので、定期契約(2年契約)ありの場合と同じく毎月170円が利用料金から割引されます。

くろねこ
ただし、2019年10月1日以前に「ケータイプラン」に申し込みした人は、値下げ前の9,500円の違約金が適用されているので注意して下さい(´・ω・`)

ここがポイント

  • 2年契約ありなしでの料金差は月額170円
  • 2年契約ありの場合の違約金は1,000円
  • dカードかdカード GOLDで支払いすれば2年契約なしでも月額170円割引

ドコモ ガラケーの料金プランの仕組み

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

ドコモのガラケーの料金プラン「ケータイプラン」は、

  1. 通話プラン(基本プラン)
  2. インターネットの基本料金
  3. データ容量 100MB

の3つがセットになっていて、ユーザーは契約時に「ケータイプラン」を選ぶだけですぐに利用を開始する事ができます。

月額料金は1,200円(1,370円)。
※()内の料金は2年契約なしの場合

ただし、「ケータイプラン」に含まれる通話プランは基本プラン(電話をかけた分だけ料金が発生するプラン)になっていて、「国内通話かけ放題」や「5分以内の国内通話無料」にしたい場合には、別途通話オプションへの申し込みが必要になります。

ドコモ ガラケーの通話プラン

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

新料金プラン「ケータイプラン」には、家族内通話が無料の「通話プラン」の料金が含まれていて、ユーザーは、

◆ドコモの通話オプション

  1. 国内通話かけ放題の「かけ放題オプション」
  2. 1回5分以内の国内通話が何度でも無料の「5分通話無料オプション」

のいずれかの「通話オプション」を 必要に応じて追加で申し込む事ができます

月額料金は税抜で、

  1. かけ放題オプション:1,700円
  2. 5分通話無料オプション:700円

で、「ケータイプラン」の料金とは別で請求されるので注意して下さい。

くろねこ
「通話オプション」を申し込まない場合は、家族以外に電話する際に30秒20円の通話料金が発生します

ドコモ ガラケーのパケットパック(データ容量プラン)

オプション 内容
スピードモード ・100MBを超えても速度低下することなく利用できる
・利用可能データ量を10GBまで1GB単位、または無制限で設定可能
・設定したデータ量まで1GBあたり1,000円で自動課金される
1GB追加オプション ・100MBを超えると最大128kbpsに制限される
・1GBあたり1,000円でデータ量を追加する

新料金プラン「ケータイプラン」には、毎月100MBまでのデータ通信量の料金が含まれていて、パケットパック(データ容量プラン)はありません。

100MBを超えた場合、通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されますが、「スピードモード」か「1GB追加オプション」を申し込む事で、再び通常速度で利用する事ができるようになります。

くろねこ
「スピードモード」はちょっとややこしいですが、例えば利用可能データ量を3GBに設定した場合、3GBになるまでは速度低下することなく1GBあたり1,000円で自動課金されるという事です

ドコモ ガラケーの最安値料金シミュレーション

ドコモ ガラケーの最安値料金シミュレーション
ケータイプラン 1,200円
端末代金 800円
月額料金 2,000円

これは、ドコモのガラケーを契約する際に、できるだけ月額料金が安くなるように計算した料金シミュレーションです。

ガラケーの料金はかなりシンプルになっていて、月に使用するデータ容量が100MB以内で携帯電話を新たに購入しない場合は月額1,200円(税抜)、人気の「AQUOSケータイ SH-02L」を購入したとしても月額2,000円(税抜)で利用する事ができます。

くろねこ
ただし、「通話オプション」を利用する場合には、別途料金がかかるので注意して下さい

ドコモ ガラケーのおすすめ機種

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

現在、ドコモで取り扱っている通常ケータイ(ガラケー)は、

の5機種。

2019年夏モデルでは、「arrows ケータイ F-03L」が新機種として発表されました。

arrows ケータイ F-03L

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★☆

AQUOS ケータイ SH-02L

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★☆

「AQUOS ケータイ SH-02L」は、国内メーカーのシャープから2019年2月8日に販売された通常ケータイ(ガラケー)。

「でかレシーバー」や「クイック起動キー」を搭載していて、「簡単ケータイ」のように使用できるのが特徴です。

ガラケーとしてはスペックが高めなので、電話やメール、たまにネットを利用する程度であればかなり快適に操作する事ができます。

実質月額432円で購入できるので、コストパフォーマンスはかなり優秀ですね。

カードケータイ KY-01L

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ☆☆☆☆☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★☆☆☆
価格の安さ  ★★★★☆

「カードケータイ KY-01L」は、4Gケータイとしては世界最薄、最軽量のカードサイズケータイ。カメラも搭載せず、ネットも最低限の検索ができる程度で、通話機能に特化しているのが特徴です。

厚さ約5.3mm、重さ約47gと、アクセサリー感覚で持ち運べる手軽さが「ウリ」ですね。

2018-2019冬春モデルとしてドコモが提案する新スタイルガラケーをいち早く体験したい人におすすめです。

P-smart ケータイ P-01J

ドコモ 通常ケータイの最安値料金プランとおすすめ機種を解説

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★★

「P-smart ケータイ P-01J」は、国内メーカーのパナソニックから2016年11月4日に販売された通常ケータイ(ガラケー)。

「プレミアムトーク」や「マルチワンタッチボタン」を搭載していて、こちらも「簡単ケータイ」のように使用できるのが特徴です。

本体価格も実質0円でコストパフォマンスに優れているので、できるだけ安いガラケーがほしい人におすすめです。

らくらくホン F-02J

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「らくらくホン F-02J」は、ドコモの2016-2017年冬春モデルで発売された高齢者向けの「簡単ケータイ」です。

「簡単ケータイ」の特徴である「ワンタッチダイヤルボタン」や通話での聞き取りやすさに特化しているのが特徴ですね。

カメラ機能やスペック面でも、「AQUOS ケータイ SH-01J」や「P-smart ケータイ P-01J」と比べても見劣りしないどころか、同等かそれ以上という良スペック。

機種変更での実質価格がちょっと高めなのと、電池容量が若干少ないのが不満点ですが、今後何年か使う事を前提にしても快適に使用できる機種だと思います。

ドコモのガラケーを10,000円以上安く購入する方法

ドコモ ガラケーの最安料金プランと維持費・おすすめ機種を解説

事務手数料 ドコモショップや店頭 ドコモオンラインショップ
新規・MNP 3,240円 0円
契約変更 3,240円 0円
機種変更 2,160円 0円

ドコモで携帯端末を購入するならドコモ公式オンラインショップ が圧倒的におすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットは、

  • 頭金なし
  • 待ち時間がない
  • 事務手数料無料
  • 2,500円以上の購入で送料無料

など様々。

特に、ドコモショップや店頭で購入する際に通常3,000円~10,000円程度かかる「頭金」がかからないのが大きなメリットです。

ドコモショップの頭金

例えば、私が「Xperia 1」に機種変更した時の例だと、ドコモオンラインショップの場合は本体代金の103,032円のみだったのに対し、近隣のドコモショップでは、事務手数料の2,160円と頭金の8,640円が上乗せされ113,832円になっていました。

ドコモオンラインショップから購入するだけで10,800円も安く購入できるのはお得ですよね!

操作方法など、対面で接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のドコモショップにする事で「無料」で接客を受けられるので、ドコモオンラインショップを活用してお得にスマホを購入しましょう。

くろねこ
待ち時間を気にしたり、高い手数料を支払う時代はもう終わってますよー!


ドコモの「頭金」はボッタクリ!?頭金なしで契約できる店舗はSource by docomo

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.