ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

docomo(ドコモ)2018年夏モデル

ドコモ 2018年夏モデル おすすめスマホ比較ランキング

更新日:

ドコモで発表された2018年夏モデルのおすすめランキングです。

写真の画質やスペックなど、各機種の評価は実機レビューで確認できるようになっているので、ドコモのスマホを購入する場合にはぜひ参考にしてみて下さい。

また、おすすめ順位は、発売前の機種に関しては事前情報のみで判断しています。実際に使用してみた結果、順位が入れ替わる場合があるので注意して下さい。

ドコモ スマホ週間売り上げトップ10

2018年9月10日~9月16日の売り上げトップ10
順位 前週 機種名
1 1 Xperia XZ1 SO-01K
2 3 Xperia XZ1 Compact SO-02K
3 2 arrows Be F-04K
4 4 Xperia XZ2 Compact SO-05K
5 5 AQUOS sense SH-01K
6 6 Xperia XZ2 Premium SO-04K
7 9 Xperia XZ2 SO-03K
8 7 Galaxy S9+ SC-03K
9 Galaxy S9 SC-02K
10 8 LG style L-03K

先週までの売り上げトップ10はこちら

これは ドコモ公式オンラインショップ の週間売り上げランキングです。

9月10日~9月16日の週は、多少順位の入れ替えはあったものの、先週とほぼ変わらずのランキングになりました。

1位と2位のXperia XZ1シリーズは、2018-2019年冬春モデルとして「Xperia XZ3」の発売が控えている為、もうすぐ在庫がなくなる事が予想されます。

購入を検討している人は早めに済ませておいたほうが良さそうですね。

ドコモ 2018年夏モデル おすすめランキング

1位 Galaxy S9+ SC-03K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Galaxy S9+ SC-03Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,220万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約6.2インチ Quad HD+(2,960×1,440)
RAM/ROM 6GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,500mAh/約400時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約158x74x8.5(mm)/約187g
発売日 2018年5月18日

「Galaxy S9+」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「Galaxy S9+」は2018年に2機種発表されたサムスンのフラッグシップ機の最上位モデルです。

「背景ボケ撮影」やワンタッチで操作できる光学2倍ズームなどのカメラ性能が優秀で、処理能力やステレオスピーカーなど、ほぼ全ての機能で世界でもトップレベルの性能を体験できるのが特徴。

本体サイズが大きい事と価格が高い事が悩みどころですが、価格に見合った超高スペックスマホが欲しい人におすすめです。

2位 HUAWEI P20 Pro HW-01K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

HUAWEI P20 Pro HW-01Kのスペック
CPU HUAWEI Kirin 970
外側カメラ 最大約4,000万画素(トリプルカメラ)
内側カメラ 約2,400万画素
ディスプレイ 約6.1インチ フルHD+(2,240×1,080)
RAM/ROM 6GB/128GB
SDカード 非対応
電池容量/連続待受(LTE) 3,900mAh/約330時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約155×74×7.9(mm)/約180g
発売日 2018年6月15日

「HUAWEI P20 Pro」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

「HUAWEI P20 Pro」は、トリプルカメラを搭載したP20シリーズの最上位モデル。

カメラ性能はかなり優秀で、静止画撮影は2018年夏の時点では間違いなくナンバーワンの性能だと思います。また、フラッグシップの最上位モデルは大きくて重い機種が多いですが、薄く軽い設計になっているのも操作しやすくて良いですね。

「Snapdragon 845」搭載機種と比べると処理能力が若干低かったり、動画撮影に弱いという弱点はあるものの、それを補って余りあるほどのカメラ性能になっているので、静止画の画質を最優先している人には超おすすめ。

特に「背景ボケ写真」と暗い場所での撮影では、1枚撮るだけで次元の違いを実感できると思います。

3位 Galaxy S9 SC-02K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Galaxy S9 SC-02Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,220万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約5.8インチ Quad HD+(2,960×1,440)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,000mAh/約390時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約148x69x8.5(mm)/約161g
発売日 2018年5月18日

「Galaxy S9」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Galaxy S9」は2018年に発表されたサムスンのフラッグシップモデル。

最上位モデルの「Galaxy S9+」からカメラ性能がスペックダウンされ、その分本体サイズがコンパクトになり、価格も安くなっているのが特徴です。

「背景ボケ撮影」やワンタッチで操作できる光学2倍ズームなどの機能にこだわらないのであれば、軽くて片手で操作できる分「Galaxy S9」のほうが使いやすいと思います。

4位 Xperia XZ2 Compact SO-05K

ドコモ おすすめスマホ新機種人気ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Xperia XZ2 Compact SO-05Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.0インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,760mAh/約430時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約135x65x12.1(mm)/約168g
発売日 2018年6月22日

「Xperia XZ2 Compact」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★★☆

「Xperia XZ2 Compact」は、同時に発表された「Xperia XZ2」の本体サイズを小さくしたコンパクトスマホ。

「ワイヤレス充電」や「動画のバイブレーション機能」は削られていますが、処理能力やカメラ性能はそのままで、本体価格が2万円近くも安くなっているので、コストパフォーマンスはかなり良いと思います。

高性能でコンパクトなスマホがほしい人におすすめです。

5位 arrows Be F-04K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

arrows Be F-04Kのスペック
CPU Snapdragon 450
外側カメラ 約1,220万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.0インチ HD(1,280×720)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,580mAh/約530時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約144x72x8.3(mm)/約146g
発売日 2018年5月25日

「arrows Be F-04K」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★☆☆☆
価格の安さ  ★★★★★

「arrows Be F-04K」は堅牢設計と使いやすい機能が充実した docomo with対象スマホ

「日本の企業が日本での使いやすさを第一に考えて日本で作った」というだけあって、ワイヤレス充電とフルセグ以外はほぼ全ての機能が使えるのが特徴です。

また、CPUが「Snapdragon 450」になった事で、高負荷なものでなければゲームでもサクサクプレイできるも嬉しいですね。

これだけ多機能で処理能力も向上しているのに実質の本体価格は0円以下なので、コストパフォーマンスはかなり良いですよ!

6位 AQUOS R2 SH-03K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

AQUOS R2 SH-03Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約2,260万画素+約1,630万画素
内側カメラ 約1,630万画素
ディスプレイ 約6.0インチ WQHD+(3,040×1,440)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,130mAh/約530時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約156×74×9(mm)/約181g
発売日 2018年6月8日

「AQUOS R2」のレビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「AQUOS R2」は、「静止画用」と「動画用」の2つのカメラを搭載したシャープの2018年フラッグシップモデルです。デュアルカメラを搭載する機種は、標準カメラの他に望遠カメラやモノクロカメラを搭載するのが一般的ですが、「AQUOS R2」の場合は動画用カメラを搭載しているのが大きな特徴ですね。

肝心の超広角動画撮影に手振れ補正が機能していなくて、カメラの1つを「動画用」に充ててしまっている分、静止画用カメラの性能は他機種と比べると見劣りしてしまう事から評価は低め。

電池持ちの良さやシャープならではの便利機能は健在なので、機能的には使いやすいと思います。

7位 Xperia XZ2 SO-03K

ドコモ おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Xperia XZ2 SO-03Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.7インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,060mAh/約440時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約153x72x11.1(mm)/約198g
発売日 2018年5月31日

「Xperia XZ2」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Xperia XZ2」は2018年に発表されたソニーのフラッグシップモデル。

前作の「Xperia XZ1」から処理能力は上がりましたが、カメラ性能はほぼ据え置きだけでなくインカメラがスペックダウンしている点に注意ですね。また、フルモデルチェンジされたデザインは本体サイズが厚く重い仕様となっている為、評価が分かれています。

「Xperia XZ2」を購入する場合には、レビューを見ていただき、デメリットを把握した上で購入するほうが安心だと思います。

8位 LG style L-03K

ドコモ おすすめスマホ新機種人気ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

LG style L-03Kのスペック
CPU Snapdragon 450
外側カメラ 約1,620万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約5.5インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,890mAh/約310時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約144x69x8.7(mm)/約146g
発売日 2018年6月22日

「LG style L-03K」のレビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★★★

「LG style L-03K」は、基本的なスペックが底上げされたLG Electronics(エルジーエレクトロニクス)の docomo with対象スマホ

流行りの18:9フルHD+ディスプレイを搭載していて、RAMの容量やカメラ性能が他のdocomo with対象機種と比べると高性能なのが魅力です。

ただし、実際には処理能力が抑えられていたり、カメラ性能が他機種と比べて優れているわけではないので、ちょっと厳しめの評価となりましたが、docomo with対象機種の中でもトップレベルの性能と使いやすさだと思います。

9位 Xperia XZ2 Premium SO-04K

ドコモ 2018年夏モデル おすすめ人気ランキング

Xperia XZ2 Premium SO-04Kのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素+約1,220万画素
内側カメラ 約1,320万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 4K(3,840×2,160)
RAM/ROM 6GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,400mAh/約450時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約158x80x11.9(mm)/約236g
発売日 2018年7月27日

「Xperia XZ2 Premium」のレビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「Xperia XZ2 Premium」は、Xperiaシリーズでは初となるデュアルカメラを搭載したXperia XZ2の最上位モデル。

「超高感度撮影」に対応したカメラは夜の撮影に強く、「Xperia XZ2」と比べても高画質な写真を撮る事ができるものの、「背景ぼけ」の精度や光学ズームに対応していないなど、他メーカーの最上位モデルと比べると劣っている部分が多々あるのが残念ですね。

また、重すぎる本体重量や使いづらい指紋認証センサーの位置も問題点。

個人的に、「Xperia XZ2 Premium」の本体重量とデザインは2018年夏モデルの中でもダントツで使いづらいと感じているので、購入を検討している人は実際に手に取って確認してから購入するのがおすすめです。

ドコモ 2018年夏モデル スペック比較表

XPERIA XZ2 Premium XPERIA XZ2 XPERIA XZ2 Compact Galaxy S9 Galaxy S9+ HUAWEI P20 Pro AQUOS R2 arrows Be F-04K LG style L-03K
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 HUAWEI Kirin 970 Snapdragon 845 Snapdragon 450 Snapdragon 450
外側カメラ 約1,920万画素+約1,220万画素 約1,920万画素 約1,920万画素 約1,220万画素 約1,220万画素×2 約4,000万画素+約1,220万画+約800万画素 約2260万画素+約1630万画素 約1,220万画素 約1,620万画素
内側カメラ 約1,320万画素 約500万画素 約500万画素 約800万画素 約800万画素 約2,400万画素 約1630万画素 約500万画素 約800万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 約5.7インチ 約5.0インチ 約5.8インチ 約6.2インチ 約6.1インチ 約6.0インチ 約5.0インチ 約5.5インチ
4K(3,840×2,160) フルHD+(2,160×1,080) フルHD+(2,160×1,080) Quad HD+(2,960×1,440) Quad HD+(2,960×1,440) フルHD(2,240×1,080) Quad HD+(3,040×1,440) HD(1,280×720) フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 6GB/64GB 4GB/64GB 4GB/64GB 4GB/64GB 6GB/64GB 6GB/128GB 4GB/64GB 3GB/32GB 4GB/64GB
電池容量 3400mAh 3,060mAh 2,760mAh 3,000mAh 3,500mAh 4,000mAh 3,130mAh 2,580mAh 2,890mAh
連続待受(LTE) 450時間 約440時間 約430時間 約390時間 約400時間 約330時間 約530時間 約530時間 約310時間
高さ×幅×厚さ 約158x80x11.9(mm) 約153x72x11.1(mm) 約135x65x12.1(mm) 約148x69x8.5(mm) 約158x74x8.5(mm) 約155×73.9×7.8(mm) 約156×74×9(mm) 約144x72x8.3(mm) 約144x69x8.7(mm)
重量 約236g 約198g 約168g 約161g 約187g 約180g 約181g 約146g 約146g
発売日 2018年7月27日 2018年5月31日 2018年6月22日 2018年5月18日 2018年5月18日 2018年6月15日 2018年6月8日 2018年5月25日 2018年6月22日

ドコモ 2018年夏モデルを徹底比較

「Xperia XZ2」vs「Galaxy S9」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!
「Xperia XZ2」vs「Galaxy S9」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!

「Xperia XZ2」と「Galaxy S9」は、どちらも2018年夏モデルとして発売されたソニーとサムスンのフラッグシップモデル。 同じ ...

続きを見る

【購入して比較】Xperia XZ2 と AQUOS R2 どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!
「Xperia XZ2」vs「AQUOS R2」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!

2018年夏モデル時点では、シャープが国内シェア2位になった事もあり、「Xperia XZ2」と「AQUOS R2」で人気争いが過熱していま ...

続きを見る

「arrows Be F-04K」vs「LG style L-03K」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!
「arrows Be F-04K」vs「LG style L-03K」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!

2018年夏モデルでは docomo with対象機種 として、 arrows Be F-04K LG style L-03K の2機種が発 ...

続きを見る

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」との違い
「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!

韓国メーカーのSamsung(サムスン)がフラッグシップモデル、 Galaxy S9 Galaxy S9+ を2018年2月25日に行われた ...

続きを見る

「Xperia XZ2」vs「Xperia XZ2 Compact」どっちがおすすめ?両機種の違いを徹底比較!
「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説

2018年夏モデルのXperia(エクスペリア)シリーズは、 Xperia XZ2 Xperia XZ2 Compact Xperia XZ ...

続きを見る

ドコモのスマホならネット予約&購入が断然お得!

ドコモ 2018年夏モデル おすすめ人気ランキング

ドコモでスマホを購入するなら ドコモ公式オンラインショップ が圧倒的におすすめです。

公式オンラインショップでの購入には、

  • 送料無料
  • 頭金なし
  • 事務手数料無料

というメリットがあり、ドコモショップや店頭で購入する際に通常3,000円~10,000円程度かかる「頭金」もかかりません

さらに、2018年11月30日までの購入であれば、

  • 新規・MNP:5,000円値引き
  • 機種変更:5,000円分のdポイント

の期間限定キャンペーンの特典が受けられ、全契約で「事務手数料」も無料になるので、ドコモショップや店頭との差は18,000円以上になる事も・・・。

事務手数料 ドコモショップや店頭 ドコモはオンラインショップ
頭金 3,000円~10,000円 0円
新規・MNP 3,000円 0円
契約変更 3,000円 0円
機種変更 2,000円 0円

操作方法など、ショップで接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のドコモショップにする事で「無料」で接客を受けられるので、ドコモオンラインショップを活用してお得にスマホを購入しましょう。

接客を受ける為に長時間待たされたり、公式価格より高い値段でぼったくられる時代はもう終わってますよー!

ドコモの「頭金」はボッタクリ!?頭金なしで契約できる店舗はSource by docomo

-docomo(ドコモ)2018年夏モデル

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.