ahamo / アハモ

Source by ahamo

ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ahamo(アハモ) 注意点やデメリット・申し込み方法を徹底解説

ドコモは2021年3月26日から、申し込みからサービスまでの全てをネットで完結する新料金プランahamo(アハモ)の提供を開始しました。

ahamo(アハモ)は、ドコモショップで手続きできないネット専用の料金プランですが、その分従来の料金プランよりも安く利用できのが最大の特徴です。

この記事では、ahamo(アハモ)の注意点やデメリット、申込み方法を徹底解説しています。

くろねこ
ドコモのahamo(アハモ)へのプラン変更や乗り換えを検討している人は参考にしてみて下さいね!

ahamo(アハモ)

ahamo公式サイトで詳細をチェック

ahamo(アハモ)の料金プランと月額料金

ahamo(アハモ)で選べる料金プランは1つのみ。

毎月20GBまで速度制限なし、20GBの容量超過後も送受信最大1Mbpsの速度でデータ通信ができる大容量プランが用意されています。また、「5分以内の国内通話無料」の通話オプションがセットになっているので、5分以内の国内通話であれば誰に電話をしても通話料はかかりません。
※かけ放題オプション月額1,100円でかけ放題にする事もできます

月額料金は2,970円(税込)です。

データ通信の20GBは国内だけでなく海外での通信でも問題ありませんが、15日を超えて海外で利用する場合には速度制限がかかるので注意。

また、20GBを超えてデータ高速通信を利用したい場合には、1GBあたり550円で追加購入する事もできます。

海外の対応エリアを確認

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

ahamo(アハモ)の特徴

  • 月額料金は2,970円(税込)
  • 5分以内の国内通話無料
  • 毎月20GBまで速度制限なし
  • 20GB以上は1GBあたり550円で購入
  • 海外でも使える(15日以内)
  • 4G、5G両方に対応している
  • 利用できるエリアはドコモと一緒
  • テザリング無料

ahamo(アハモ)の申し込み条件

ahamo(アハモ)に申し込めるのは、20歳以上の個人のみになります(法人不可)。

未成年者が利用する場合は、親権者名義で契約をして20歳未満の人を利用者登録しましょう。同一個人名義で最大5回線まで申し込む事ができます。

また、最低利用期間はなく、

  • 新規契約の事務手数料
  • 番号ポータビリティ(MNP)手数料
  • 機種変更の事務手数料
  • 解約金(違約金)

などもありません。

くろねこ
つまり事務手数料的なものは一切かからないという事ですね!

ahamo(アハモ)の支払い方法

ahamo(アハモ)の支払い方法と流れ

ahamo(アハモ)の利用料金は、月末締めの翌月末払いになっています。

支払い方法は、

  1. 口座振替
  2. クレジットカード

の2種類から選ぶ事ができますが、必ず回線契約者と同一名義である必要があります。

ただし、現在ドコモを利用中で一括請求を組んでいる場合は引き継がれます。

ahamo(アハモ)へのプラン変更後の一括請求の廃止や、代表回線の変更などは郵送での手続きなるので、予め確認しておきましょう。また、ahamo(アハモ)回線を新たに一括請求の代表回線にしたり、一括請求に追加することはできません。

利用可能な金融機関

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

ahamo(アハモ)のデメリット

ドコモメール(docomo.ne.jp)が使えない

ドコモメール(docomo.ne.jp)が使えない

通常、ドコモで携帯電話を契約すると1回線につき1つのドコモメールが使えますが、ahamo(アハモ)には用意されていません。

すでにドコモを契約していてドコモメールを利用中の人がahamo(アハモ)にプラン変更する場合は、

  • メールデータ
  • メールの設定情報
  • 各種メールアドレス

の全てがサーバーから削除され復旧ができなくなるので注意して下さい。

くろねこ
ahamo(アハモ)にプラン変更後は「Gmail」や「LINE」などを代用して使用する事になります

家族間の通話無料がなくなる

ahamo(アハモ)のデメリット

ドコモを契約中の家族が「ファミリー割引」に加入していると家族間通話が無料になりますが、ahamo回線からの発信は対象外となります。

少し複雑ですが、ahamo(アハモ)には、

  • ファミリー割引グループ回線からahamo回線への発信は無料
  • みんなドコモ割」は割引対象外、回線数のカウントのみ対象

という特徴があるので注意して下さい。

また、「ドコモ光セット割」は割引対象外ですが、ahamo契約回線がドコモ光ペア回線となる場合、同一ファミリー割引グループ内のドコモ回線は割引対象になります。

通話オプションがない

ahamo(アハモ)の注意事項

ahamo(アハモ)には、

  • キャッチホン
  • 留守番電話
  • 転送でんわ

などの代表的な通話オプションが用意されていません。

上記のサービスをドコモで利用中の人がahamo(アハモ)にプラン変更すると、自動解約となるので注意して下さい。

ドコモのサービスが利用できない

ドコモのおすすめ最安料金プランを解説!月額料金を安くする方法

ahamo(アハモ)では、ドコモで提供されているサービス、

が利用できません。

特に事前に設定しておかないと後で困りそうなのは「ドコモ電話帳」と「データ保管BOX」なので、電話帳に登録してある連絡先はGoogle ドライブへバックアップ、「データ保管BOX」の写真や動画は予めメモリーカードやハードディスクに保存しておきましょう。

ahamo(アハモ)へのプラン変更が終わると、保存していたデータは削除され、復旧する事もできなくなります。

ドコモショップでの手続きは原則としてできない

ドコモショップでの手続きは原則としてできない

ahamo(アハモ)は、申込みから契約後のサポートまでの全てをオンラインで受付する料金プランです。

端末の操作方法や料金プランなどの相談も専用チャットのみとなり、ドコモショップやドコモ インフォメーションセンターでは対応してもらえないので注意して下さい。

機種の故障などについても、オンライン修理受付サービスからの受付のみとなります。

くろねこ
ただし、一部の店舗では別途料金を支払う事で相談できるようになるようです

ahamo(アハモ)の注意事項

初月の月額料金は日割りになるか

ドコモのおすすめ最安料金プランを解説!月額料金を安くする方法(ahamo / アハモ)

新規契約か乗り換えでahamo(アハモ)へ申し込んだ場合は、申込み月の月額料金は日割り計算されます。

ドコモからahamo(アハモ)へプラン変更した場合の変更月の料金は、月額料金の高い料金プランのほうのみが課金されます。ただし、ドコモ⇔ahamo間で3回以上プラン変更した場合は、変更前・後それぞれの料金プランの月額料金が課金されるので注意して下さい。

シェアグループの代表回線は注意

シェアグループの代表回線はahamo(アハモ)にできない

現在、ドコモを契約中でシェアグループの代表回線になっている電話番号がahamo(アハモ)にプラン変更するとシェアパックが自動廃止となります。

シェアグループを継続するには事前に代表回線を変更しておく必要があるので注意して下さい。また、プラン変更と同時に機種を購入する場合は親回線、子回線ともにシェアパックを解約をしておく必要があります

機種の購入はせず、プラン変更のみの場合は、シェアパック廃止と同時にプラン変更可能です。

スマホおかえしプログラムはどうなるの?

ahamo(アハモ)の注意事項

現在ドコモを契約中で、「スマホおかえしプログラム」を適用させて分割購入した機種を持っている場合は、ahamo(アハモ)にプラン変更後も分割支払いは継続、購入から24か月目以降に「スマホおかえしプログラム」の特典を利用する事ができます。

また、返却については2021年2月17日より郵送での申し込みが可能になりました。

ケータイ補償サービスは引き継げるか

ahamo(アハモ)での故障や修理について

現在、ドコモで購入した端末を使用中でドコモの「ケータイ補償サービス」に加入している場合、ahamo(アハモ)にプラン変更後も引き継ぐ事ができます。

今使っている機種をそのまま使いたい場合は、SIMのみの契約で申し込みましょう。

解約金がある料金プランからのプラン変更は注意

ahamo(アハモ)の注意事項

ドコモからahamo(アハモ)へプラン変更する際に解約金や手数料はかかりませんが、現在ドコモの料金プランで「定期契約(2年契約)あり」などの解約金が発生するプランを利用している人は、解約金留保という状態になります。

解約金保留は、ドコモで契約していたプランの契約満了月まで解約金が保留されている状態で、契約満了月までに解約や乗り換えをした場合には保留されていた解約金がかかります。

くろねこ
つまり、現在利用中のドコモ回線の更新月が2022年3月の場合、ahamo(アハモ)へプラン変更しても2022年3月までは解約や乗り換えをすると解約金がかかるという事です

ドコモで貯まっていたdポイントはどうなるか

ahamo(アハモ)の注意事項

ドコモで貯まっていたdポイントは、ahamo(アハモ)へプラン変更後も同じdアカウントであれば問題なく使用できます。また、ドコモで組んでいたポイント共有グループや、dポイントクラブのステージも引き継がれます。

貯まったdポイントは「d払い」で1ポイント1円として使えるほか、

  • ケータイ料金
  • データ量の追加
  • iDキャッシュバック
  • ドコモ商品

に使う事もできます。

ahamo(アハモ)の取り扱い機種

ahamo(アハモ)の取り扱い機種

ahamo(アハモ)では、ドコモと同じように契約時にスマホ機種を購入する事ができます。

取り扱い機種はワンシーズン古い機種となり、種類も少ないですが、ドコモよりも割引率が大きくお得に購入できるのが特徴ですね。

SIMカードのみでの申し込みもできますが、auやソフトバンクの格安プランにはない特徴なので、事前に確認しておきましょう。また、最新機種がほしい場合にはあらかじめ ドコモオンラインショップ で機種変更してからahamo(アハモ)にプラン変更するという手段もあります。

iPhone 11

ahamo(アハモ)の取り扱い機種

iPhone 11のスペック
CPU A13 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素×2
内側カメラ 約1,200万画素
ディスプレイ 約6.1インチ(1,792 x 828)
液晶ディスプレイ
RAM / ROM 4GB / 64GB・128GB・256GB
SDカード 非対応
電池容量 3,110mAh
高さ×幅×厚さ / 重さ 約150.9x75.7x8.3(mm) / 約194g

人気     ★★★★★
処理能力   ★★★★☆
写真性能   ★★★★☆
動画性能   ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

Xperia 1 II

ahamo(アハモ)の取り扱い機種

Xperia 1 IIのスペック
CPU Snapdragon 865 5G
外側カメラ 約1,220万画素×3
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約6.5インチ(3,840×1,644)
4K 有機ELディスプレイ
RAM / ROM 8GB / 128GB
SDカード microSDXC(最大1TB)
電池容量 4,000mAh
高さ×幅×厚さ / 重さ 約166x72x7.9(mm) / 約181g

人気     ★★★★☆
処理能力   ★★★★★
写真性能   ★★★★☆
動画性能   ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★★☆☆☆

Galaxy S20

ahamo(アハモ)の取り扱い機種

Galaxy S20のスペック
CPU Snapdragon 865 5G
外側カメラ 約6,400万画素
約1,200万画素×2
内側カメラ 約1,000万画素
ディスプレイ 約6.2インチ(3,200×1,440)
QHD+ 有機ELディスプレイ
RAM / ROM 12GB / 128GB
SDカード microSDXC(最大1TB)
電池容量 4,000mAh
高さ×幅×厚さ / 重さ 約152x69x7.9(mm) / 約163g

人気     ★★★★☆
処理能力   ★★★★★
写真性能   ★★★★★
動画性能   ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

ahamo(アハモ)での故障や修理について

ahamo(アハモ)での故障や修理について

ahamo(アハモ)で購入した機種が故障してしまった場合、受付はオンライン修理受付サービスからのみとなり、代替機の貸し出しについても、郵送での対応となります(代替機の貸出は1回あたり税込2,200円)。

ただし、「ケータイ補償サービス」または「AppleCare+ for iPhone」を申し込んだ場合は、各保証の範囲内でサービスを受ける事になります。

ケータイ補償サービス

ahamo(アハモ)での故障や修理について

月額料金 825円
保証期間 修理受付終了まで
保証対象内の故障 0円
保証対象外の故障 上限3,300円
リフレッシュ品に交換 12,100円

ケータイ補償サービス」は月額825円で、保証対象内の故障は無料、保証対象外の故障は上限3,300円で修理が申し込める補償サービスで、修理ができないほど破損している場合や、すぐに代えの電話機がほしい場合は「交換電話機」を申し込む事で12,100円で新品同様のリフレッシュ品に交換する事もできます(1年間に2回まで)。

AppleCare+ for iPhone

ahamo(アハモ)での故障や修理について

月額料金 770円
保証期間 2年間
保証対象内の故障 0円
画面の損傷 3,700円
そのほかの損傷 12,900円

AppleCare+ for iPhone」は月額770円で、保証対象内の故障は無料、そのほかの故障は有料でリフレッシュ品に交換してくれる保障サービスです(1年間に2回まで)。

こちらの保障はドコモではなくAppleが提供しているため、近くのApple StoreやApple正規サービスプロバイダに端末を持ち込んで申し込む事もできます。

ahamo×dカード GOLD特典

ahamo×dカード GOLD特典

ドコモを利用中の人が dカード GOLD を持っている場合、利用料金の10%がポイント還元されましたが、上限はあるもののahamo(アハモ)でも継続してポイント還元を受ける事ができます。

また、利用可能データ量が増量されるキャンペーンも追加されているので、ahamo(アハモ)で利用した場合の dカード または dカード GOLD のドコモからの変更点を紹介します。

10%のポイント還元

ahamo×dカード GOLD特典

ahamo(アハモ)では、dカード GOLD を持っているユーザーに対して10%がポイント還元されます。

ポイント還元の上限額は300ptとなっていますが、ahamoが月額2,970円の料金プランのみとなっているので、実質ドコモを利用していた時と変わらないようになっています。

ただし、月額1,100円の「かけ放題オプション」や、1GBあたり550円でデータ容量を追加した場合でも3,000円を超えた分の利用料金は通常の1%に戻ってしまうため、少しだけドコモよりも低い還元率になります。

dカードボーナスパケット特典

ahamo×dカード GOLD特典

ahamo(アハモ)には、 dカード または dカード GOLD を持っている場合に、

  • dカード:+1GB/月
  • dカード GOLD:+5GB/月

の利用可能データ量が増量される「dカードボーナスパケット特典」があります。
※2021年9月提供開始予定

dカード GOLDは11,000円(税込)の年会費がかかるので、この特典目当てに申し込むのはおすすめできませんが、既存ユーザーにとってはドコモにはない嬉しい特典になっています。

その他の特典はドコモと同じ

以上が、 dカード または dカード GOLD を持っている場合のドコモとahamo(アハモ)との特典の違いです。

そのほかの、

  • dカードケータイ補償
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • 日本国内・ハワイの空港ラウンジ無料
  • お買物あんしん保険
  • ポイント還元率

などの内容に変更はありません。

ahamo(アハモ)の申し込み方法

ドコモのおすすめ最安料金プランを解説!月額料金を安くする方法(ahamo / アハモ)

ahamo(アハモ)の申し込みは、専用サイトからのみとなっています。

24時間いつでも簡単に申し込みをする事ができますが、申し込み時には、

  1. 本人確認書類
  2. 支払いに関する書類
  3. 連絡用メールアドレス
  4. カメラ付き端末※必要な場合のみ
  5. dアカウント

が必要なので事前に確認しておきましょう。

くろねこ
ドコモからのプラン変更の場合は①本人確認書類はいりません

申し込みページ

ahamo公式サイトで詳細をチェック

①本人確認書類

ahamo(アハモ)のに申し込む為の必要書類

新規契約や乗り換えをする為に必要な本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳

のいずれか1点です。

また、本人確認書類に

  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード+外国発行パスポートまたは外国人登録証明書

を使用する場合や、本人確認書類に記載の住所と現住所が違う場合は、補助書類として発行してから3か月以内の「公共料金領収書」か「住民票」が必要です。

ahamo(アハモ)では未成年者名義での契約ができないので、未成年者名義の回線からのプラン変更や乗り換えの場合は、あらかじめ名義変更をしておきましょう。

②支払いに関する書類

ahamo(アハモ)のに申し込む為の必要書類

ahamo(アハモ)で選べる支払い方法は「クレジットカード」か「口座振替」なので、支払いに関する書類としては、

  1. クレジットカード
  2. 通帳やキャッシュカードなど銀行口座のわかるもの

のいずれかが必要で、必ず回線契約者と同一名義である必要があります。

ただし、現在ドコモを利用中で一括請求を組んでいる場合は引き継がれます。

ahamo(アハモ)へのプラン変更後の一括請求の廃止や、代表回線の変更などは郵送での手続きなるので、予め確認しておきましょう。また、ahamo(アハモ)回線を新たに一括請求の代表回線にしたり、一括請求に追加することはできません。

利用可能な金融機関

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

③連絡用メールアドレス

ドコモメール(docomo.ne.jp)が使えない

ahamo(アハモ)は申込みからサポートまでの全てをオンラインにて受付する料金プランなので、登録や連絡に使用するメールアドレスが必要になります。

ドコモからのプラン変更の場合は、これまで使用していたドコモメール(docomo.ne.jp)は使えないので注意。

「Gmail」などのフリーメールを用意しておきましょう。

④カメラ付き端末

ahamo(アハモ)のに申し込む為の必要書類

カメラ付き端末は、端末やSIMの宅配時に本人以外が受け取る際に必要になります。

ただ、本人確認は書類で行われるため、実質的にはあまり必要な人はいないかもしれません。

くろねこ
そもそもカメラがついていないスマホを持っている人なんていないと思うので、ここは気にしなくてもいいかも・・・

⑤dアカウント

ahamo(アハモ)のに申し込む為の必要書類

ahamo(アハモ)では、専用サイトでの手続きや相談チャットは「dアカウント」にログインした状態で行われるので、dアカウントを持っていない人はあらかじめ作っておくと契約がスムーズに行えます。

すでにドコモで契約中の人はたぶん持っていると思うので、IDとパスワードを確認しておきましょう。

dアカウントのIDやパスワードを忘れてしまった人はこちら

dアカウント作成

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

競合他社との料金比較

ahamo(アハモ)vs povo(ポヴォ)

ahamo(アハモ) vs povo(ポヴォ)

ahamo(アハモ) povo(ポヴォ)
月額料金 2,970円 2,728円
5分かけ放題 無料 550円
かけ放題 1,100円 1,650円
データ追加1GB 550円 550円
24時間データ使い放題 220円
キャリア決済
eSIM
海外データ通信 今後提供予定

auが提供するpovo(ポヴォ)は、毎月20GBまで速度制限なし使える月額2,728円(税込)の料金プランです。

ahamo(アハモ)と違うのは「5分かけ放題」が切り離せるようになっている点ですね。

これによって「5分かけ放題」や「かけ放題」がいらない人にとってはpovo(ポヴォ)のほうが安く、「5分かけ放題」や「かけ放題」が必要な人にとってはahamo(アハモ)のほうが安くなります。

povo(ポヴォ)の最大の特徴は、

  • データ使い放題24時間がある
  • キャリア決済が使える

という2点で、「データ使い放題24時間」は1回220円を支払えば24時間テザリングを含むデータ通信が20GBのカウント対象外で使い放題になるオプションで、キャリア決済は買い物をした際に、料金をpovo(ポヴォ)の請求に合算して支払う事のできるサービスです。

くろねこ
「データ使い放題24時間」は外出先で大量にデータ通信したい人にとっては、かなり嬉しいオプションだと思います

povo(ポヴォ)

公式サイトで詳細をチェック

povoの特徴

  • 「5分かけ放題」が切り離せる
  • データ使い放題24時間がある
  • キャリア決済が使える
  • かけ放題オプションが必要な人にとってはahamoのほうが安い

ahamo(アハモ)vs LINEMO(ラインモ)

ahamo(アハモ)vs LINEMO(ラインモ)

ahamo(アハモ) LINEMO(ラインモ)
月額料金 2,970円 2,728円
5分かけ放題 無料 550円
かけ放題 1,100円 1,650円
データ追加1GB 550円 550円
キャリア決済
eSIM
海外データ通信

ソフトバンクが提供するLINEMO(ラインモ)は、毎月20GBまで速度制限なし使える月額2,728円(税込)の料金プランです。

povo(ポヴォ)と同じく「5分かけ放題」が切り離せるようになっているので、「5分かけ放題」や「かけ放題」がいらない人にとってはLINEMO(ラインモ)のほうが安く、「5分かけ放題」や「かけ放題」が必要な人にとってはahamo(アハモ)のほうが安いという特徴があります。

ただし、LINEMO(ラインモ)では通話オプションが1年間月額500円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」が適用されるので、1年間はかけ放題オプションを付けたとしてもLINEMO(ラインモ)のほうが安くなります

最大の特徴は、

  • LINEギガフリー
  • eSIMが全契約で対応している

という2点で、「LINEギガフリー」はLINE内でのトークや音声通話、ビデオ通話のデータ通信が20GBのカウント対象外で使い放題になるオプションです。

注意が必要なのは海外データ通信で、20GBの範囲内で利用できるahamo(アハモ)に対して、LINEMO(ラインモ)の海外データ通信は対応はしているものの、別途料金が発生する仕組みになっています。

くろねこ
「LINEギガフリー」は外出先でLINE内での音声通話やビデオ通話をたくさんする人にいいのかもしれません

LINEMO(ラインモ)

公式サイトで詳細をチェック

LINEMOの特徴

  • 「5分かけ放題」が切り離せる
  • LINEギガフリーがある
  • 18歳から契約できる
  • eSIMが全契約で対応している
  • かけ放題オプションが必要な人にとっては2年目以降はahamoのほうが安い

ahamo(アハモ)vs 楽天モバイル

ahamo(アハモ)vs LINEMO(ラインモ)

ahamo(アハモ) 楽天モバイル
月額料金(20GB) 2,970円 2,178円
5分かけ放題 無料 無料
かけ放題 1,100円 無料
データ追加1GB 550円 -
キャリア決済
eSIM
海外データ通信
メールアドレス

楽天モバイルは、使ったデータ容量に応じて、

  • 1GBまで:0円
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 20GB以上:3,278円

と段階的に料金が上がっていく段階性料金プランです。

競合他社に比べて圧倒的に料金が安いのが特徴で、アプリを使いますが電話も無料で「かけ放題」、キャリア決済やeSIMに対応しているだけでなく、専用のメールアドレスを使う事もできます。

ただし、上記のデータ通信は「楽天回線エリアで使った場合」のみとなっていて、それ以外のパートナー回線エリアで利用する場合には5GB/月が上限となり、それ以降は速度が制限(1Mbps)されてしまうので注意して下さい。

くろねこ
楽天モバイルは「楽天回線エリア」を十分に利用できる人にとっては魅力的ですが、パートナー回線エリアで利用する場合にはすごく使いづらいです

楽天モバイル

公式サイトで詳細をチェック

楽天モバイルの特徴

  • 通話がかけ放題
  • 料金が圧倒的に安い
  • eSIMが全契約で対応している
  • メールアドレスがついている
  • パートナー回線エリアで利用する場合は割高

ahamo(アハモ)のメリットまとめ

ahamo / アハモ

という事で、ahamo(アハモ)について詳しく解説してきましたが、簡単にahamo(アハモ)が競合他社より優れている点をまとめると、

  • かけ放題込みの料金が安い
  • 海外で使いやすい
  • 端末値引きがある

の3つになります。

最近は直接電話をかけるって人も少なくなってきましたが、やっぱり5分以内の国内通話無料は便利だし、せっかく乗り換えるなら新しいスマホがほしいって人も多いはず・・・。

国内シェアナンバーワンの電波は地方に住んでいる人はかなり実感できると思うので、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

-ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

© 2021 おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ