ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

ソフトバンク 2017~2018年冬春モデル ソフトバンク 2018年夏モデル

ソフトバンク スマホおすすめ新機種比較ランキング 2018年夏冬モデル

更新日:

ソフトバンクで現在発売されているスマホを、評価や感想を含めてランキングにしています。

おすすめ順位は、発売前の機種に関しては事前情報のみで判断しています。実際に使用してみた結果、順位が入れ替わる場合があるので注意して下さい。

ソフトバンク スマホ週間売り上げトップ10

2018年7月30日~8月5日の売り上げトップ10
順位 前週 機種名
1 1 iPhone 8 64GB
2 2 AQUOS R2
3 3 Xperia XZ1
4 4 iPhone X 64GB
5 5 iPhone X 256GB
6 6 iPhone 8 256GB
7 7 iPhone 8 Plus 64GB
8 8 Xperia XZ2
9 12 シンプルスマホ4
10 10 iPhone 8 Plus 256GB

これは、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを元に集計したソフトバンクの携帯電話売り上げランキングです。

7月30日~8月5日の週は、前週とほぼ変わらずといったところ。

今週も「AQUOS R2」が好調をキープして、ライバルの「Xperia XZ2」を大きく突き放す結果となりました。

ドコモ・auでは順位が拮抗している両機種ですが、ソフトバンクでは圧倒的に「AQUOS R2」のほうが人気ですね。

ソフトバンク 2018年夏モデル おすすめランキング

1位 AQUOS R2 706SH

ソフトバンク 2018年夏モデル おすすめスマホ人気機種ランキング

AQUOS R2 706SHのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約2,260万画素+約1,630万画素
内側カメラ 約1,630万画素
ディスプレイ 約6.0インチ WQHD+(3,040×1,440)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,130mAh/約585時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約156×74×9(mm)/約181g
発売日 2018年6月8日

「AQUOS R2」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「AQUOS R2」は、シャープの2018年フラッグシップモデル。

アウトカメラは「静止画用」と「動画用」の2つのカメラを搭載したデュアルカメラ仕様になっていて、動画では2018年夏モデル中でもトップレベルの撮影をする事ができます。

ただし、特徴でもある超広角動画撮影では手振れ補正が機能しない事と、カメラの1つを「動画用」に充ててしまっている分、静止画用カメラの性能は他機種と比べると見劣りしてしまう事から評価は低め。

電池持ちの良さやシャープならではの便利機能は健在なので、機能的には使いやすいと思います。

2位 Xperia XZ2 702SO

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Xperia XZ2 702SOのスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.7インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,060mAh/約620時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約153x72x11.1(mm)/約198g
発売日 2018年5月31日

「Xperia XZ2」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Xperia XZ2」はソニーモバイルの2018年夏のフラッグシップモデル。

前作の「Xperia XZ1」から処理能力が上がり、「ダイナミックバイブレーション」や「ワイヤレス充電」などの新機能が追加されているのが特徴です。ただし、カメラ性能は前作から据え置きで、フルモデルチェンジされたデザインも不評な為に評価が分かれています。

「Xperia XZ2」を購入する場合には、レビューを見ていただき、デメリットを把握した上で購入したほうが安心だと思いますよ!

3位 HUAWEI Mate 10 Pro 703HW

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

HUAWEI Mate 10 Pro 703HWのスペック
CPU HUAWEI Kirin 970
外側カメラ 約1,200万画素+約2,000万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約6.0インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 6GB/128GB
SDカード 非対応
電池容量/連続待受(LTE) 4,000mAh/約435時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約154×75×7.9(mm)/約178g
発売日 2018年5月18日

「HUAWEI Mate 10 Pro」のレビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

「HUAWEI Mate 10 Pro」は、ドイツの有名カメラブランドLEICA(ライカ)と共同開発したデュアルカメラと大容量バッテリーが特徴のハイエンドモデルスマホ。

有名なカメラの評価サイト「dxomark」では「iPhone Ⅹ」と同スコアで、発売日時点では世界第2位のカメラ評価になった事からも評判の高さがうかがえますね。

ただし、「HUAWEI Mate 10 Pro」は2017年の11月に販売された機種でHUAWEIの最新モデルではないので注意。HUAWEIの最新モデルP20シリーズはすでに発表されていて、2018年夏モデルとしてドコモが最上位モデル「HUAWEI P20 Pro」を販売しています。

4位 HUAWEI nova lite 2 704HW

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

HUAWEI nova lite 2 704HWのスペック
CPU HUAWEI Kirin 659
外側カメラ 約1,300万画素+約200万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約5.7インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 37GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,000mAh/約578時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約150×72×7.5(mm)/約143g
発売日 2018年7月6日

「HUAWEI nova lite 2」のレビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★★★

ソフトバンク 2018年夏モデル スペック比較表

XPERIA XZ2 AQUOS R2 HUAWEI Mate 10 Pro HUAWEI nova lite 2
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 845 HUAWEI Kirin 970 HUAWEI Kirin 659
外側カメラ 約1,920万画素 約2260万画素+約1630万画素 約1,200万画素+約2,000万画素 約1,300万画素+約200万画素
内側カメラ 約500万画素 約1630万画素 約800万画素 約800万画素
ディスプレイ 約5.7インチ 約6.0インチ 約6.0インチ 約5.7インチ
フルHD+(2,160×1,080) Quad HD+(3,040×1,440) フルHD+(2,160×1,080) フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB 4GB/64GB 6GB/128GB 3GB/32GB
電池容量 3,060mAh 3,130mAh 4,000mAh 3,000mAh
連続通話(LTE) 約2,010分 約1,830分 約950分 未発表
連続待受(LTE) 約620時間 約585時間 約435時間 未発表
高さ×幅×厚さ 約153x72x11.1(mm) 約156×74×9(mm) 約154×75×7.9(mm) 約150×72×7.5(mm)
重量 約198g 約181g 約178g 約143g
発売日 2018年5月31日 2018年6月8日 2018年5月18日 2018年7月上旬

ソフトバンク 2017~2018年冬春モデル おすすめランキング

1位 iPhone 8

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

iPhone 8のスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約4.7インチ HD(1,334×750)
RAM/ROM 2GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 1,821mAh/約240時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約138.4×67.3×7.3(mm)/約148g
発売日 2017年9月22日

「iPhone 8」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「iPhone 8」は、「iPhone 7」の後継モデル。

そこまで大きな進化はしていないものの、最新のCPU「A11 Bionicチップ」を搭載して処理能力が上がっていたり、「True Toneディスプレイ」や「ワイヤレス充電」などの新機能が搭載されていて、全体的な機能が底上げされています。

本体価格も容量を考慮すれば、「iPhone 8」が発表されて値下げする前の「iPhone 7」とほぼ同価格なので、お得感がありますよね。

ただし、カメラの性能や使用感は前作の「iPhone 7」とほぼ変わらないので、新機能を使いたい人でなければ「iPhone 7」から買い替える必要性は低いと思います。「iPhone 7」と「iPhone 8」でどちらを購入するか悩んでいる場合には間違いなく「iPhone 8」ですけどね。

2位 iPhone 8 Plus

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

iPhone 8 Plusのスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約5.5インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 3GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 2,691mAh/約384時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約158.4×78.1×7.5(mm)/約202g
発売日 2017年9月22日

「iPhone 8 Plus」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

「iPhone 8 Plus」は、「iPhone 7 Plus」からのスペックを残しつつ、処理能力の向上や新機能を加えた後継モデル。

「iPhone 8」と比べると、カメラ性能やディスプレイの解像度、電池持ちが向上していて、本体サイズが大きくなっているのが特徴です。

カメラの性能が良いから「iPhone 8 Plus」にするという人が多いと思いますが、「iPhone X」には搭載されている望遠レンズの手ぶれ補正や、インカメラのポートレートモードは「iPhone 8 Plus」では使えないので注意して下さい。

また、片手では操作しづらい大画面モデルなので、女性は常に両手で操作する事を想定して購入したほうが良いと思います。

3位 Xperia XZ1 701SO

ソフトバンク 2017年秋冬モデル スマホ機種おすすめ比較ランキング

Xperia XZ1 701SOのスペック
CPU Snapdragon 835
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約1,320万画素
ディスプレイ 約5.2インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,700mAh/約420時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約148×73×7.4(mm)/約156g
発売日 2017年11月10日

「Xperia XZ1 SOV36」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Xperia XZ1」は、前作から処理能力を向上させ、カメラの新機能を搭載したソニーのフラッグシップモデルスマホ。

特に処理能力は高くandroidスマホとしては最高レベルで、高画質のゲームや処理の多いアプリを操作する機種としては最適だと思います。

「Xperia XZs」から騒がれていたカメラの「歪み問題」も改善された事で、不安要素なく安心して購入できるのも嬉しいですよね。

処理能力やカメラ性能、機能面など、androidスマホとしては最高レベルの機種であり、1番人気のあるandroidスマホです。

4位 iPhone X

ソフトバンク おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

iPhone Xのスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 2,436×1,125ピクセル
RAM/ROM 3GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 2,716mAh/未発表
高さ×幅×厚さ/重さ 約143.6×70.9×7.7(mm)/約174g
発売日 2017年11月3日

「iPhone X」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「iPhone X」は、iPhone発売から10周年を記念したスペシャルモデル。

CPUには最新の「A11 Bionic」を搭載して、ディスプレイは高解像度の「Super Retinaディスプレイ」を採用、機能面では新技術の「顔認証」や「アニ文字」が搭載され、現在のAppleの技術がふんだんに盛り込まれた超高スペックモデルとなっています。

欠点をあげるとすれば、本体価格の高さと生体認証で顔認証しか選べない点。

特に1日に何回もロック解除をしなければいけない生体認証で、頻繁に認証に失敗するというのはストレスを感じました。また、マスクを着用する機会も多いので、マスク着用中に顔認証が使えない点も使いづらかったです。

処理能力やカメラ性能などは世界でもトップレベルなので、スペック面では世界最高レベルのスマホですけどね。

5位 AQUOS R compact 701SH

ソフトバンク 2017年秋冬モデル スマホおすすめ機種ランキング

AQUOS R compact 701SHのスペック
CPU Snapdragon 660
外側カメラ 約1,640万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約4.9インチ フルHD(2,032×1,080)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,500mAh/約630時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約132×66×9.6(mm)/約140g
発売日 2017年12月22日

「AQUOS R compact SHV41」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「AQUOS R compact」は、デザイン性に優れたコンパクトサイズスマホ。

コンパクトモデルは一般的にスペックがかなり低くなる印象がありますが、処理能力やカメラ性能、画面の綺麗さなど、平均以上のスペックをキープしているので、スマホを頻繁に使用する人であっても快適に操作できる機種だと思います。

特に、シャープならではの機能や電池持ちの良さは特徴的で、実際に使用するにあたって「あったら便利かも」といった機能がたくさん搭載されているので、普段あまりスマホを操作しない人であっても使いやすいでしょう。

手の小さな女性や、片手でスマホを操作したい人などにぴったりのコンパクトサイズスマホだと思います。

6位 Android One S3

ソフトバンク 2017~2018年冬春モデル スマホ機種おすすめ人気ランキング

Android One S3のスペック
CPU Snapdragon 430
外側カメラ 約1,310万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.0インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,700mAh/約605時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約144×71×8.5(mm)/約143g
発売日 2018年1月26日

「Android One S3」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★☆☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★★

「Android One S3」は、機能と価格を抑えた低価格スマホ。

デザインも機能もかなりシンプルになっていて、初期の「Android One」のような機種になっています。

ただし、「デザインと機能をシンプルにした低価格スマホ」としては本体価格が高いのが気になるところでしょうか。

処理能力がかなり低く、シャープの特徴的な便利機能もほとんど搭載されていないので、特価販売などで公式価格からかなり値下げされた状況でもない限りは、コストパフォーマンスは低いかもしれません。

ソフトバンク 2017~2018年冬春モデル スペック比較表

  iPhone 8 iPhone Ⅹ Xperia XZ1 iPhone 8 Plus AQUOS R compact Android One S3
CPU A11 Bionic A11 Bionic Snapdragon 835 A11 Bionic Snapdragon 660 Snapdragon 430
外側カメラ 約1,200万画素 約1,200万画素×2 約1,900万画素 約1,200万画素×2 約1,640万画素 約1,310万画素
内側カメラ 約700万画素 約700万画素 約1,300万画素 約700万画素 約800万画素 約500万画素
ディスプレイ 約4.7インチ 約5.8インチ 約5.2インチ 約5.5インチ 約4.9インチ 約5.0インチ
HD(1,334×750) 2,436×1,125ピクセル フルHD(1,920×1,080) フルHD(1,920×1,080) フルHD(2,032×1,080) フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 2GB/64GB・256GB 3GB/64GB・256GB 4GB/64GB 3GB/64GB・256GB 3GB/32GB 3GB/32GB
電池容量 1,821mAh 2,716mAh 2,700mAh 2,675mAh 2,500mAh 2,700mAh
連続通話(LTE) 約840分 約1,260分 約1,460分 約1,260分 約1,440分 約1,310分
連続待受(LTE) 約240時間 未発表 約430時間 約384時間 約570時間 約605時間
高さ×幅×厚さ 約138.4×67.3×7.3(mm) 約143.6×70.9×7.7(mm) 約148×73×7.4(mm) 約158.4×78.1×7.5(mm) 約132×66×9.6(mm) 約144×71×8.5(mm)
重量 約148g 約174g 約156g 約202g 約140g 約143g
発売日 2017年9月22日 2017年11月3日 2017年11月10日 2017年11月3日 2017年12月22日 2018年1月26日

ソフトバンクのスマホならネット予約&購入が断然お得!

ソフトバンク 2017年秋冬モデル スマホ機種おすすめ比較ランキング

ソフトバンクで携帯電話を購入するなら ソフトバンク公式オンラインショップ で購入するのがお得です。

公式オンラインショップでの購入には、

  • 「頭金」がかからない
  • 発売日に自宅に届く
  • Tポイントが使える
  • ショップでの待ち時間がない
  • 余計なオプションを勧められない
  • 送料無料

というメリットがあり、特にソフトバンクショップ特有の「頭金」という名前の「手数料」がかからないので、ソフトバンクショップでの購入に比べて3,000円~5,000円も安く購入できるというのが最大の特徴。

操作方法など、ショップで接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のソフトバンクショップにする事で、「無料」で接客を受けられるのでおすすめです。
※新規契約は自宅受け取りになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ソフトバンク 2017~2018年冬春モデル, ソフトバンク 2018年夏モデル

Copyright© ドコモ・au・ソフトバンクのおすすめスマホを徹底比較!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.