ドコモ・au・ソフトバンクのスマホや格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ

UQモバイルの評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

更新日:

UQモバイルは、auの回線を使用した格安SIMの通信会社。

大手キャリア「au」のサブブランドとなっていて、KDDIグループの電気通信事業者です。

格安SIMの中ではズバ抜けて通信速度が安定していて、スマホも他社より安く購入できるかわりに、大手キャリアと格安SIMの中間くらいの料金設定なのが特徴。

通信費は安くしたいけれど、格安SIMでよく耳にする「通信速度が安定しない」というリスクはとりたくないという人におすすめの格安SIMです。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの口コミや評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルの料金プランには、2種類の通話プランと3種類のデータ容量を自由に組み合わせて利用する事ができる、

  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

と、格安SIMの他社のように「かけ放題」や「無料通話分」のない、

  • データ高速プラン
  • データ無制限プラン

の4つのプランがあります。

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」

通話プラン

「おしゃべりプラン」は5分以内の国内通話が何度でも無料のプランで、「ぴったりプラン」は選んだデータ容量によって無料通話が付いているプラン。

ユーザーが好きなほうを選ぶ事ができ、毎月プランを変更する事も可能です。

データ容量と料金

データ容量

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」に組み合わせるデータ容量は、

  • 1GB:2,980円
  • 3GB:3,980円
  • 7GB:5,980円

から好きな容量を選ぶ事ができ、新規契約と乗り換え(MNP)契約であれば「データ増量キャンペーン」が適用されるので、2倍のデータ容量を2年間使用する事ができます。

また、料金も新規契約と乗り換え(MNP)契約であれば「イチキュッパ割」が適用されるので、1年間毎月1,000円割引が適用されます。

データ高速プラン

料金プラン 月額料金 通信速度
データ高速プラン 980円 月間データ容量3GBまで高速通信で
その後は最大200kbps
データ高速+音声通話プラン 1,680円

「データ高速プラン」は、1ヵ月に使えるデータ容量が3GBのプランとなっていて、音声通話SIMとデータ通信専用SIMから選ぶ事ができるプラン。

「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」のような通話プランは付いておらず、データ容量も3GBしか選ぶ事ができませんが、

  • 料金が割安
  • 最低利用期間が12ヶ月間
  • 契約は自動更新ではない

という特徴があります。

SIMだけの契約でUQモバイルの快適な通信環境を利用したい人におすすめのプランですね。

データ無制限プラン

料金プラン 月額料金 通信速度
データ無制限プラン 1,980円 月間データ容量無制限で
送受信最大500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円

「データ無制限プラン」は、通信速度最大500kbpsで無制限にデータ通信ができるプラン。

メールやLINEなど、あまり通信速度を必要としない作業を、データ容量を気にせずに利用したい人向けのプランとなっています。

ただし、最大500kbpsだと速度規制されている通信速度とあまり変わらない為、快適な通信は行えないので注意して下さい。

UQモバイルの料金の支払い方法

UQモバイルのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

UQモバイルの料金支払いに設定できる支払い方法は、

  • クレジットカード
  • 口座振替

から選ぶ事ができ、「格安SIM」としては申し込み時から支払い方法に口座振替が選べる数少ない通信会社のひとつです。

UQモバイルの最低利用期間と契約解除料金

UQモバイルの評判・メリットとデメリットを徹底解説!

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」の最低利用期間

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は、3大キャリアと同じく「2年契約の自動更新」となっていて、2年以内に解約した場合は契約解除料として9,500円(税抜)がかかります。

また、2年後に申し出がない場合は、新たに2年契約の自動更新となります。

その他のプランの最低利用期間

その他のプランでは「音声通話プラン」にだけ最低利用期間が設定されていて、利用開始日から12ヶ月間までに解約したり、他社へ乗り換える場合は9,500円(税抜)の契約解除料金がかかります。

また、

  • データ高速プラン
  • データ無制限プラン

には最低利用期間はありません。

UQモバイルのメリット

通信速度が安定している

通信会社 下り実行速度平均
ドコモ 59.68Mbps
au 39.04Mbps
UQモバイル 31.19Mbps
ワイモバイル 20.55Mbps
IIJmio(タイプA) 0.49Mbps
LINEモバイル 0.72Mbps
楽天モバイル 0.74Mbps
IIJmio(タイプD) 0.64Mbps
DMM mobile 0.62Mbps
エキサイトモバイル 0.62Mbps
BIGLOBEモバイル 0.82Mbps
イオンモバイル 0.67Mbps
mineo(Dプラン) 0.35Mbps
OCN モバイル ONE 0.32Mbps
NifMo 0.26Mbps
mineo(Aプラン) 0.53Mbps

詳細ページ

これは、2017年9月にまったく同じ条件で、ランチタイムの混雑する時間帯にJR横浜駅で計測したデータで、主要な格安SIMの会社の通信速度を比較したものです。

UQモバイルは、3大キャリアの本家auと同程度となっていて、通信速度では格安SIMの他社と比べても圧倒的に安定している事がわかりますね。

UQ家族割

UQモバイルの評判・メリットとデメリットを徹底解説!詳細ページはこちら

UQモバイルには、家族で複数台契約をした場合に、2回線目以降の基本料金を1年間毎月500円割り引く「UQ家族割」があります。

テレビCMで「月額1,480から」と宣伝しているのは、この「UQ家族割」を適用させた場合の料金という事ですね。

マンスリー割による端末値引

マンスリー割による端末値引

UQモバイルではauの「毎月割」と同じように、SIMの契約と同時にスマホ端末を購入する事で「マンスリー割」という本体割引が受けられます。

機種によっては実質0円のスマホまであるので、スマホ端末も新しくほしい人はかなりお得に購入する事ができます。

選べる通話プラン

選べる通話プラン

5分以内の国内通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」と、選んだデータ容量によって無料通話時間が貰える「ぴったりプラン」の好きなほうを選ぶ事ができるのも、UQモバイルの特徴と言えるでしょう。

特に「おしゃべりプラン」は、大手キャリアの「かけ放題ライトプラン」と同じ使い勝手で利用する事ができます。

余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

各プランを使っていて余ったデータ容量は、

  • プランS:1GB
  • プランM:3GB
  • プランL:7GB

まで翌月に繰り越す事ができます。

au端末でテザリングが使用可能

UQモバイルの評判・メリットとデメリットを徹底解説!

大手キャリアで購入したスマホ端末は、SIMロックを解除しても格安SIMでテザリング機能を使えない場合がほとんどですが、UQモバイルならauで購入したスマホ端末でテザリング機能を使用する事が可能です。

節約モード

節約モード

UQモバイルでは、アプリで簡単に「高速通信モード」と「節約モード」を切り替える事ができ、ツイッターやLINEなど、高速通信でなくても快適に使用できるものは「節約モード」にする事でデータ通信量を節約する事ができます。

全国にあるWi-Fiスポットが利用可能

UQモバイルの評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルでは、全国6万ヶ所にある無線LANスポットを無料で使用する事ができあます。

クレジットカードがなくても申し込める

UQモバイルのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

UQモバイルはクレジットカードがない人でも申し込める数少ない格安SIMの通信会社。

格安SIMはほとんどの会社で支払い方法にクレジットカードしか選ぶ事ができないので、かなり大きなメリットと言えるでしょう。

UQモバイルのデメリット

料金が高め

選べるプランが少ない

UQモバイルは、通信が安定していてスマホが安く購入できるかわりに、他社の格安SIMと比べると料金が割高です。

「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」という、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」以外の契約もありますが、料金プランが少ないのが不便ですね。

料金プラン 月額料金 通信速度
データ高速プラン 980円 月間データ容量3GBまで高速通信で
その後は最大200kbps
データ高速+音声通話プラン 1,680円
データ無制限プラン 1,980円 月間データ容量無制限で
送受信最大500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円

※通信速度200~500kbpsというのは、速度規制されている通信速度とほぼ変わらない為、快適な通信は行えません。

シェアプランがない

UQモバイルの評価と評判!メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルには「シェアプラン」がないので、家族の1人が大きな容量のプランを契約して、そのデータ容量をみんなで分け合うという事ができません。

メールアドレスが有料

UQモバイルの口コミや評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルで「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを使用する為には、月額200円の「メールサービス」を利用する必要があり、無料でのメールアドレス提供は行っていません。

速度制限がある

速度制限がある

UQモバイルでは、直近3日間の通信量が「6GB」を超えている場合に翌日にかけて通信制限がかけられ、通信速度が最大300kbpsに制限されます。

LINEの年齢認証・ID検索ができない

UQモバイルのメリットとデメリットをわかりやすく解説!

UQモバイルでは、LINEの年齢認証とID検索を行う事ができません。

3大キャリア以外でLINEの年齢認証とID検索に対応している通信会社は、現在のところ

の2社のみとなっています。

UQモバイルのキャンペーン情報

最大13,000円のキャッシュバック&初期費用無料

UQモバイルの口コミや評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルでは UQmobile オンラインストアから申し込みをする事で最大で13,000円のキャッシュバックと、通常3,000円かかる事務手数料が無料になるキャンペーンを開催中です。

キャンペーン内容は、キャッシュバック対象端末を購入と同時にUQモバイルに申し込みを行い、「おしゃべりプラン」か「ぴったりプラン」を選んだ場合に、

  • プランS:10,000円
  • プランM:11,000円
  • プランL:13,000円

のキャッシュバックが受け取れるというもの。

さらに、「おしゃべりプラン」か「ぴったりプラン」のプランMまたはLを申し込んだ場合には、事務手数料も無料になります。

還元額が大きいので、キャッシュバック対象端末を購入する場合には忘れずに UQmobile オンラインストアから申し込みを行いましょう。

UQゼロ学割

UQモバイルの口コミや評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルは2018年の学割となる「UQゼロ学割」を発表。

「UQゼロ学割」は、18歳以下の人が新たにUQモバイルに申し込みをした場合に、

  • 最大で3ヵ月分の基本料金を無料
  • 次の機種変更までずっと「データ容量2倍」を適用
  • 2年以内に機種変更をしても、2年間は「データ容量2倍」「無料通話2倍」が適用

の特典が受けられるキャンペーンとなっています。

UQモバイルへの申し込み方法

UQモバイルへの乗り換え(MNP)手順

UQモバイルに申し込みをする具体的な手順は各専用記事で紹介しています。

できるだけわかりやすく解説しているので、ネットでの申し込みは不安という人は参考にしてみて下さい。

UQモバイルの評価と感想

UQモバイルの口コミや評判・メリットとデメリットを徹底解説!

UQモバイルの特徴は、何と言っても通信速度が安定している事と大手キャリアauのサブブランドという安心感にあります。

格安SIMは、料金が安くなるものの比例して通信速度が不安定になる会社が多い中、3大キャリアと比べてもそれほど変わりのない通信速度を実現しているUQモバイルは魅力的でしょう。

スマホ端末を一緒に購入した場合の割引額が大きく、機種によっては実質0円で購入できるところも嬉しいですよね。

UQモバイルは、携帯料金は安くしたいけれど、格安SIMの事はよくわからないから不安という人におすすめの格安SIM。

auのサブブランドという安心感と格安SIMの割安感のバランスのとれた、かなり人気の高い格安SIMの会社です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-UQモバイル
-

Copyright© くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.