携帯・スマホ関連やスマホ周辺機器のレビューなど、色んな事を書いています。

くろねこのみみ


UQモバイルの評価と評判!乗り換え(MNP)手順とキャンペーンまとめ

UQモバイル UQモバイルの料金プランやサービス

UQモバイルの評価と評判!メリットとデメリットを徹底解説!

更新日:

現在CMでガンガン流れている「UQモバイル」。

なんとなく携帯料金が安くなるイメージを持っている人は多いものの、どんな会社でどんな特徴なのかを知っている人は少ないんじゃないでしょうか。

ここでは、UQモバイルのメリットやデメリットを紹介していきますが、ざっくりと解説すると、

・UQモバイル
・ワイモバイル

の2社は、大手キャリアauとソフトバンクのサブブランドです。

格安SIMの中ではズバ抜けて通信速度が安定していて、スマホも他社より安く購入できるかわりに、料金が格安SIMの中では高いので、できるだけ通信費を安くしたいという人には向かないでしょう。

UQモバイルの料金プランは、大手キャリアと格安SIMの中間くらいの価格なので、通信費は安くしたいけれど、格安SIMではありがちな電波が繋がらないリスクはとりたくないという人におすすめです。

UQモバイルとは

UQモバイルの評価と評判!乗り換え(MNP)手順とキャンペーンまとめ

UQモバイルは、

・格安SIM(MVNO)
・格安スマホ

と言われる通信会社。

大手キャリア「au」のサブブランドとなっていて、KDDIグループの電気通信事業者です。

UQモバイルの特徴

UQモバイルには、

・通信速度が安定している
・端末割引ある
・各種キャンペーンが充実している

といった特徴があります。

よく聞かれる格安SIMの評判として、ランチタイムやゴールデンタイムでの繋がり辛さが指摘される事がありますが、そういった混雑時でも快適に使用できるところが大手キャリアのサブブランドの魅力。

またauの「毎月割」と同じように「マンスリー割」という割引があり、スマホの本体価格を割引してくれるほか、キャンペーンが豊富なのも特徴ですね。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プランは、2つの通話プランと、3つのデータ容量から選ぶだけ。

通話プランは2種類から選ぶ

通話プラン

通話プランは、5分以内の国内通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」と、選んだデータ容量によって無料通話時間が貰える「ぴったりプラン」があり、好きなほうを選ぶ事ができます。

ユーザーの使い勝手により好きなほうを選べ、毎月プランを変更する事もできるのが特徴ですね。

どちらのプランも無料分を超過してしまった場合には、30秒ごとに20円の通話料金となります。

データ容量と料金

データ容量

データ容量は、

・1GB 2,980円
・3GB 3,980円
・7GB 5,980円

から好きな容量を選ぶ事ができ、新規契約と乗り換え(MNP)契約であれば「データ増量キャンペーン」が適用されるので、2倍のデータ容量を2年間使用する事ができます。

また、料金も新規契約と乗り換え(MNP)契約であれば「イチキュッパ割」が適用されるので、13ヵ月目まで1,000円割引が適用されます。

その他の料金プラン

その他の料金プラン

その他のプランには、月額データ容量3GBまでは高速通信で3GBを超えると最大200kbpsになる「データ高速プラン」と、通信速度最大500kbpsで無制限にデータ通信ができる「データ無制限プラン」があります。

この2つのプランのメリットは、価格が安く最低利用期間が12ヶ月と「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」と比べると1年短い事。

すでに使用する予定のスマホを持っている人や、本当に最低限の通信しか行わない人におすすめですが、各種キャンペーンやスマホの端末割引の「マンスリー割」も適用されない為、格安SIMに詳しい人向け。

端末購入を伴う契約や、スマホを普通に使用する場合は「おしゃべりプラン」か「ぴったりプラン」が割引率が高くておすすめです。

スマホの本体代金は別途支払う必要がある

スマホの本体代金は別途支払う必要がある

これまでに紹介した料金は通信費のみなので、実際に使用する場合にはこの料金にスマホ本体を購入した場合の端末購入代金がかかります。

すでにスマホを持っていて、SIMを差し替えて使用する場合には本体代金はかかりませんが、au系以外のキャリアのスマホを使用したい場合はSIMロックを解除してSIMフリースマホにしなければなりません。

また、使用したいスマホの対応通信方式がau系に対応していないとUQモバイルでは使用できないので注意して下さいね。

UQモバイルの月額料金シミュレーション

iPhone SE 32GBの月額料金

 iPhone SE 32GBの月額料金
プラン おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
基本料金 1,980円 2,980円 4,980円
端末代金 2,100円 2,100円 2,100円
マンスリー割 -1,100円 -1,100円 -1,100円
月額料金 2,980円
(2年目以降3,980円)
3,980円
(2年目以降4,980円)
5,980円
(2年目以降6,980円)

これは「iPhone SE」の32GBモデルを購入と同時にUQモバイルと契約した場合の月額料金のシミュレーションです。

DIGNO Wの月額料金

DIGNO Wの月額料金
プラン おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
基本料金 1,980円 2,980円 4,980円
端末代金 1,450円 1,450円 1,450円
マンスリー割 -950円 -1,450円 -1,450円
月額料金 2,480円
(2年目以降3,480円)
2,980円
(2年目以降3,980円)
4,980円
(2年目以降5,980円)

こちらは「DIGNO W」を購入と同時にUQモバイルと契約した場合の月額料金のシミュレーションです。

「iPhone SE」のような高性能なスマホを使いたい場合は月額2,980円から、そこまで処理能力にこだわりのない人は「DIGNO W」のようにスマホの本体代金が実質0円になるものもあります。

UQモバイルのメリット

UQモバイルのメリット

UQモバイルは、スマホの料金がただ安くなるだけではなく、auのサブブランドとしての独自のサービスや特徴がたくさんあります。

通信速度が安定している

通信会社 下り実行速度平均
au 37.96Mbps
UQモバイル 34.16Mbps
ワイモバイル 20.65Mbps
IIJmio 2.21Mbps
mineo 0.19Mbps

Source by itmedia

これは、au系の格安SIMの会社(ワイモバイルは違います)の通信速度を比較したもの。

2017年2月27日にまったく同じ条件で、ランチタイムの混雑する時間帯に東京都千代田区で計測したデータですが、3大キャリアの本家auと比べてもそれほど通信速度に変わりがなく、快適に使用できる事がわかりますね。

マンスリー割による端末値引

マンスリー割による端末値引

UQモバイルでは、本家のauの「毎月割」と同じように、スマホ本体と一緒に契約する事で「マンスリー割」という本体割引が受けられるます。

機種によっては実質0円のスマホまであるのが特徴ですね。

選べる通話プラン

選べる通話プラン

5分以内の国内通話が何度でも無料の「おしゃべりプラン」と、選んだデータ容量によって無料通話時間が貰える「ぴったりプラン」の好きなほうを選ぶ事ができるのも、格安SIMの他社にはあまりないサービス。

特に「おしゃべりプラン」では、大手キャリアの「かけ放題ライトプラン」と同じ使い勝手で利用する事ができます。

余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

各プランを使っていて、余ったデータ容量は、

・プランSは1GB
・プランMは3GB
・プランLは7GB

まで翌月に繰り越す事ができます。

節約モード

節約モード

アプリで簡単に「高速通信モード」と「節約モード」を切り替える事ができ、ツイッターやLINEなどの高速通信でなくても快適に使用できるものは「節約モード」で接続する事でデータ消費ゼロで使用する事ができます。

SMS・テザリング機能が無料

SMS・テザリング機能が無料

UQモバイルでは、SMSとテザリング機能が標準提供されていて、無料で利用する事ができます。

特にSMSはLINEやアプリの「SMS認証」で意外と使う機会が多いので嬉しいですよね。

キャリアメールが使える

キャリアメールが使える

UQモバイルでは、月額200円のオプションで「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを使用する事ができます。

UQモバイルのデメリット

UQモバイルのデメリット

大手キャリアやドコモ系格安SIMと比べてのUQモバイルのデメリットを紹介します。

2年契約の自動更新

2年契約の自動更新

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は、3大キャリアと同じく「2年契約の自動更新」となっています。

契約してから2年以内に解約した場合は、契約解除料として9,500円(税抜)がかかるので注意。
また、2年後に申し出がない場合は、新たに2年契約の更新となります。

料金が高め

選べるプランが少ない

UQモバイルは、通信が安定していてスマホが安く購入できるかわりに、他社の格安SIMと比べると料金が割高です。

「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」という、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」以外の契約もありますが、料金プランが少ないのが不便ですね。

料金プラン 月額料金 通信速度
データ高速プラン 980円 月間データ容量3GBまで高速通信で
その後は最大200kbps
データ高速+音声通話プラン 1,680円
データ無制限プラン 1,980円 月間データ容量無制限で
送受信最大500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円

※通信速度200~500kbpsというのは、速度規制されている通信速度とほぼ変わらない為、快適な通信は行えません。

速度制限がある

速度制限がある

UQモバイルでは、直近3日間の通信量が「6GB」を超えている場合に翌日にかけて通信制限がかけられ、通信速度が300kbpsに制限されます。

クレジットカードでしか契約できない

UQモバイルの評価と評判!乗り換え(MNP)手順とキャンペーンまとめ

UQモバイルでは、クレジットカード以外の支払い方法を選択する事ができません。

クレジットカードを持っていなかったり、銀行からの引き落としがいい場合は、UQモバイルで契約ができないので注意が必要です。

UQモバイルのキャンペーンまとめ

UQモバイルのキャンペーンまとめ

イチキュッパ割

新規契約か乗り換え(MNP)で契約する事で、利用開始月から12ヵ月間毎月1,000円割引される「イチキュッパ割」が適用されます。

データ増量キャンペーン

新規契約か乗り換え(MNP)で契約する事で、利用開始月から24ヵ月間使えるデータ容量が2倍になる「データ増量キャンペーン」が適用されます。

UQ学割

UQモバイルでは、2017年5月31日までに18歳以下の人が契約する場合、「UQ学割」が適用されます。

一部機種で最大10,000円割引

UQモバイルでは、現在「新生活応援セール」を開催中。一部の機種で5,000円~10,000円の割引を受ける事ができます。

UQモバイルおすすめ機種一覧

UQモバイルの評価と評判!乗り換え(MNP)手順とキャンペーンまとめ

UQモバイルの取り扱い機種を、おすすめ順にランキング形式で紹介しています。

購入する機種が決まっていない場合は参考にしてみて下さい。

UQモバイルへの乗り換え(MNP)手順

UQモバイルへの乗り換え(MNP)手順

UQモバイルに乗り換え(MNP)する場合の流れは、

1・MNP予約番号を入手する
2・必要書類を準備する
3・UQモバイルに申し込み
4・SIMカードが届いたら回線切替の手続き

となっています。

より具体的な手順はこちらで解説しているので参考にしてみて下さい。

UQモバイルの評価と感想

UQモバイルの評価と評判!乗り換え(MNP)手順とキャンペーンまとめ

UQモバイルの特徴は、何と言っても通信速度の安定性にあると思います。

格安SIMは料金が安くなるものの、比例して通信速度が不安定になる通信会社が多い中、大手キャリアと比べても、それほど変わりのない通信速度を実現しているUQモバイルは魅力的でしょう。

選べるプランの少なさや、一緒にスマホを購入しない場合の他社と比べての割高感もありますが、自分に合ったプランがあり、スマホも一緒に購入する場合はかなりお得な契約になるんじゃないでしょうか。

UQモバイルは、携帯料金は安くしたいけれど、通信業界に参入したばかりの会社では不安という人にピッタリ。

auのサブブランドという安心感と、格安SIMの割安感のバランスのとれた通信会社だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-UQモバイル, UQモバイルの料金プランやサービス
-

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.