スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


「ZenFone 3 Max」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

Source by asus

「ZenFone 3 Max ZC520TL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

更新日:

「ZenFone 3 Max」は、台湾メーカーのASUS(エイスース)が発売するスマホ。

人気機種「ZenFone 3」から価格が抑えられ、大容量バッテリーが搭載された機種となっていて、モバイルバッテリーとしても利用できるのが特徴となっています。

また、「ZenFone 3 Max」には、

・ZC520TL
ZC553KL

という2つのモデルがあり、スペックや価格、取り扱い通信会社なども違う事から、まったくの別機種と考えたほうが良いと思います。

今回レビューするのは「ZC520TL」という、全体的にスペックが落とされ、価格もかなり抑えられているほうのモデルですね。

ZenFone 3 Max ZC520TLのカラーバリエーションとスペック

ZenFone 3 Maxのカラーバリエーションとスペック

「ZenFone 3 Max ZC520TL」のカラーバリエーションは3色で、

・グレー
・シルバー
・ゴールド

となっています。

グレー
ZenFone 3 Maxのカラーバリエーションとスペック

シルバー
ZenFone 3 Maxのカラーバリエーションとスペック

ゴールド
ZenFone 3 Maxのカラーバリエーションとスペック

ZenFone 3 Max ZC520TLのスペック詳細

ZenFone 3 Max ZC520TLのスペック詳細
CPU MediaTek MT6737M
外側カメラ 約1,300万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.2インチ
HD(1,280 × 720)
RAM 2GB
ROM 16GB
SDカード(最大) 32GB
SIMスロット microSIM・nanoSIM
通信方式 FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B26/B28
TD-LTE:B38/B41
W-CDMA:B1/B2/B5/B6/B8
電池容量 4,100mAh
連続通話(3G) 約1,188分
連続待受(3G) 約720時間
通信速度(最大) 未発表
高さ×幅×厚さ 約149.5×73.7×8.55(mm)
重量 約160g

CPUはMediaTekの「MT6737M」で、RAMが2GBという事で処理能力はかなり低め。

ディスプレイの解像度やカメラ性能もかなり抑えられ、全体的にかなりの低スペック機種となっていますね。

電池容量はこの機種の最大の特徴なので、かなりの大容量バッテリーとなっていますが、価格を安くする為に他のスペックを下げられるだけ下げたような機種となっています。

ZenFone 3 Max ZC520TLの機能&サービス

ZenFone 3 Max ZC520TLの機能&サービス

機能面では、

・テザリング
・Bluetooth4.0
・指紋センサー

が利用可能ですが、

・おサイフケータイ
・防水/防塵
・ワンセグ
・USB Type C
・ジャイロセンサー
・デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

などは使用できないので注意して下さい。

ZenFone 3 Max ZC520TLのベンチマークスコア

ZenFone 3 Max ZC520TLのベンチマークスコアZenFone 3 Max ZC520TLのベンチマークスコアSource by Geekbench

これは、「ZenFone 3 Max ZC520TL」と同じCPUを搭載した「LG-X230」のGeekbenchでのベンチマークスコアですが、シングルスコア平均が「454」で、マルチスコア平均が「1,286」となっています。

RAMの容量が「ZenFone 3 Max ZC520TL」のほうが0.5GB多いですが、そこまでの影響はないでしょう。

処理能力はかなり低いので、ゲームや処理の多いアプリは快適には動作しないと思います。

ZenFone 3 Max「ZC520TL」と「ZC553KL」との違いと比較

ZenFone 3 Max ZC520TL ZenFone 3 Max ZC553KL
CPU MediaTek MT6737M Snapdragon 430
外側カメラ画素数 約1,300万画素 約1,600万画素
内側カメラ画素数 約500万画素 約800万画素
ディスプレイ 約5.2インチ HD(1,280×720) 約5.5インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM 2GB 3GB
ROM 16GB 32GB
SIMスロット microSIM・nanoSIM microSIM・nanoSIM
SDカード microSDXC(最大32GB) microSDXC(最大128GB)
電池容量 4,100mAh 4,100mAh
通信方式 FDD-LTE:1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD-LTE:38/41
W-CDMA:1/2/5/6/8
FDD-LTE:1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD-LTE:38/41
W-CDMA:1/2/5/6/8/19
高さ×幅×厚さ 約149.5×73.7×8.55(mm) 約151×76.2×8.3(mm)
重量 約160g 約175g

これは同じ「ZenFone 3 Max」のモデル違いの「ZC520TL」と「ZC553KL」を比較したものです。

モデル違いとはいうものの、コンセプトである電池容量以外はほぼ全てのスペックが違っていて、同じ機種とは思えないくらいですね。

「ZC520TL」は、大容量バッテリーを残し、他のスペックはかなり低く抑えられている事がわかります。

ZenFone 3 Max ZC520TLの価格

ASUS エイスース ZenFone 3 Max ZC520TL

ASUS エイスース ZenFone 3 Max ZC520TL
Amazonと楽天市場での現在の価格はこちら

「ZenFone 3 Max ZC520TL」の本体価格は購入する通信会社によって違いますが19,000円(税抜)前後の価格が多いようです。

すでにSIMは契約していて「ZenFone 3 Max ZC520TL」の本体のみがほしい場合はamazonでの購入が楽ですが、本体と一緒にシム契約も検討している場合は格安SIMの会社で購入したほうがお得な場合が多いです。

格安SIM会社別本体価格

通信会社 価格(税抜)
BIGLOBE SIM 19,680円
楽天モバイル 19,800円
IIJmio 19,800円
OCN モバイル ONE 19,800円

※上記の価格は2017年4月現在のものです。
実際に購入する場合は、公式サイトで現在の価格を確認してから契約して下さいね。

ZenFone 3 Max ZC520TLのカメラ性能

約1,300万画素のアウトカメラ

ZenFone 3 Max ZC520TL

「ZenFone 3 Max ZC520TL」では、LEDフラッシュに対応した約1,300万画素のアウトカメラを搭載しています。

約500万画素のインカメラ

ZenFone 3 Max ZC520TLのカメラ性能

インカメラには約500万画素のカメラを内蔵。

多彩なカメラモード

ZenFone 3 Max ZC520TLのカメラ性能

「ZenFone 3 Max ZC520TL」では、逆光でも自然な撮影ができる「HDRモード」や、4倍の解像度で撮影ができる「超解像度モード」、薄暗い場所でも自然な明るさで撮影できる「ローライトモード」など、多彩なカメラモードが楽しめます。

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

高級感のあるメタルボディー

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

前面は2.5Dの曲面ガラスを採用し、背面は高級感のあるメタルボディーに仕上げられています。

5.2インチHDディスプレイ

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

ボディ比75%の大きな5.2インチHDディスプレイは、太陽の光の下でも、最大400nitsの明るさで画面が見やすいように設計されています。

指紋センサー

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

背面に設置された「指紋センサー」は5つまで指紋を登録する事ができ、360°認識、0.3秒でロックを解除する事ができます。

大容量バッテリー

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

「ZenFone 3 Max ZC520TL」に搭載された大容量バッテリーには効率化が計られ、残り10%のバッテリー残量から最大約36時間も電池を持たせる事が可能です。

リバースチャージ機能

ZenFone 3 Max ZC520TLの特徴

「ZenFone 3 Max ZC520TL」の最大の特徴である「リバースチャージ機能」では、本体に充電されている電池容量を他のスマホやタブレットに充電する事ができ、モバイルバッテリーのように使用する事ができます。

ZenFone 3 Max ZC520TLの評価と感想

「ZenFone 3 Max」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 3 Max ZC520TL」は、

・ZC520TL
ZC553KL

の2モデル発売された「ZenFone 3 Max」の、スペックと価格を抑えたほうのモデルになります。

価格は新品でも2万円を切る激安価格ながら、それに比例してスペックもかなり落とされているので注意して下さい。ゲームやアプリを頻繁に起動する習慣のある人や、高画質のカメラを楽しみたい人には向かないでしょう。

「ZenFone 3 Max ZC520TL」は、ほとんどスマホを使用する習慣がない人向け。

この価格で「モバイルバッテリー機能」も搭載されているので、とにかく価格の安いスマホがほしいという人には良いかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-BIGLOBE SIMのスマホ機種まとめ, DMM mobileのスマホ機種まとめ, IIJmioのスマホ機種まとめ, OCN モバイル ONEのスマホ機種まとめ, 楽天モバイルのスマホ機種まとめ
-,

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.