スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


ドラクエ10

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました

更新日:

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました

今回はバージョン3.1で実装された新宝珠「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をゲットする為に、アッシュリザードと戦ってきました。
効果は「会心練磨」が会心率が最大1%アップするというもので、「バイキルトの瞬き」がバイキルトの詠唱速度が最大15%早くなるというもの。

魔法戦士を頻繁にする人は「バイキルトの瞬き」がなかなか評判が良いようなのでおすすめですよー!

アッシュリザードのおすすめ構成と場所

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠はアッシュリザードが落とします。

アッシュリザードは烈火の渓谷の上記の赤○周辺に生息しています。
キラキラマラソンの時にすっごく邪魔なあいつですね!

おすすめサポパーティー編成

サポの構成は武闘家2人、僧侶、自分はまもの使いがおすすめ。
旅芸人を入れて「たたかいのビート」を使ってしまうと、Lまで呼び終わる前に戦闘が終わってしまうので、入れないほうが良いと思います。

武闘家は、棍装備で「なぎはらい」が使える事、MP消費なし12%以上という基準。
さくせんは「ガンガンいこうぜ」に。

僧侶はスティック装備。
棍装備で「なぎはらい」をしてしまうと、Lまで呼び終わる前に戦闘が終わってしまうので、回復専門にするのがおすすめ。
さくせんは「バッチリがんばれ」か「いのちをだいじに」のどちらかお好みで。

自分はまもの使いで「えもの呼び」。

雇うサポートキャラは「勝ちどきMP回復」と「忍耐のMP回復」をつけたキャラがおすすめです。

「宝珠のプチプチ香水」使用時の人間PTおすすめ構成

パーティー構成はまもの使い3人と旅芸人がおすすめ。

まもの使いは、オノを装備していて「オノむそう」が使える事と、「エモノ呼び」が使えれば大丈夫です。
1人をバトマスや魔法使いにしても良いですが、「エモノ呼び」と「オノむそう」が臨機応変に調整できるので、まもの使い3人が便利だと思います。

旅芸人は「ハッスルダンス」とお好みで「たたかいのビート」を使います。
棍を装備して「なぎはらい」が使えれば便利ですが、そこまで効率に変化はないので、なくても問題ありません。

戦闘中の立ち回り

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました

サポパーティー編成

アッシュリザードのシンボルに当たって「エモノ呼び」をするだけです。
サポがドンドンアッシュリザードを倒していきますので、Lまで「エモノ呼び」をしましょう。

アッシュリザードは「バイキルト」がありますので、たまに戦闘がキツくなりますが、その場合は自分も攻撃に参加して数を減らすとスムーズです。

「勝ちどきMP回復」と「忍耐のMP回復」の宝珠を装備したサポなら、2時間以上は狩場に滞在する事ができると思います。

「宝珠のプチプチ香水」使用時の人間PTおすすめ構成

「宝珠のプチプチ香水」を使う構成の場合は、常にまもの使い2人は「エモノ呼び」をしている感じ。
たまに5体出現している場面があるので、「オノむそう」で攻撃参加して数を減らしましょう。

旅芸人は「ハッスルダンス」での回復がメイン。
「たたかいのビート」は使用すると攻撃力が上がりすぎてしまう場合がありますので、パーティーメンバーの状況を見て使い分けましょう。

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をゲット!

「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました
「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をアッシュリザードからとってきました

今回は「宝珠のプチプチ香水」を使ってサポ構成でやってみましたが、10分間で無事「会心練磨」と「バイキルトの瞬き」の宝珠をゲットする事ができました。
「会心練磨」の宝珠は「炎の宝珠?」から、「バイキルトの瞬き」の宝珠は「風の宝珠?」しかでませんので注意して下さいね。

また、アッシュリザードは「ドラゴン斬りの極意(闇)」も落とします。
ほしい人は一緒に狙ってゲットしちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.