スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


「王家のおでかけ迷宮」の時間効率が良すぎて普通に行く気になれないよ!

更新日:

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

2016年4月25日に「冒険者のおでかけ超便利ツール」がバージョンアップされました。

色んな機能が追加されましたけど、やっぱり気になるのは「王家のおでかけ迷宮」ですよね!
ドラクエ10公式のバージョンアップ情報はこちら↓

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

もうね。

苦痛だった

毎週毎週、週課に追われるわけだけど、「邪神の宮殿」が追加されてからというもの「これはなんの為にやってるんだろう?」なんてね。
思いながら「王家の迷宮」を消化していたわけですよ。

義務感かな。
やらなきゃいいんですけどね。
1度やめてしまったら完全に放置状態になってしまいそうで怖い感じ・・・。

もうね。
例えるなら「まぐろ」。
止まってしまったら死んじゃう感じ。

え?知らない?
まぐろってずっと泳ぎ続けてるの。
泳ぎ続ける事で、エラを通過する海水から酸素を取り込んで生きているから一生止まれないの。
それはまるで運命の人に出会った恋愛のよう・・・。

 

って事でね。
今回の「冒険者のおでかけ超便利ツール」のバージョンアップで追加された「王家のおでかけ迷宮」が超便利だったってお話です。

「王家のおでかけ迷宮」の流れとメリットとデメリット

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

「王家のおでかけ迷宮」をプレイするには、勇気の輝石を「輝石コイン」に交換する必要があります。
※初回プレイは輝石コイン180枚がプレゼントされた状態からスタートするよ!

勇気の輝石1個につき、輝石コイン10枚と交換。
輝石コイン30枚で「王家のおでかけ迷宮」を1回プレイする事ができるので、普通に「王家の迷宮」をプレイする場合と条件は変わりません。

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

後は、最初に2つ提示されている大臣効果のうち1つを選んで「王家のおでかけ迷宮」をスタートさせるだけ。
※最初に選ぶ大臣効果は輝石コイン消費なし

勝手にアンルシアさんがゆめみの箱を獲得していくので見てるだけです。
10秒くらいでミニゲームは終了。

「王家のおでかけ迷宮」が効率良すぎて普通に行く気になれないよ!

アンルシアが獲得したゆめみの箱を実際に貰うには、それぞれのゆめみの箱に割り振られている「勇気の輝き」を消費します。

「勇気の輝き」はミニゲーム終了後に毎回150まで消費する事ができ、輝石コインやジェム課金によって増やす事も可能。

ゆめみの天箱は勇気の輝き消費100、ゆめみの竜箱は勇気の輝き消費80なので、輝石コインを追加消費したりジェム課金をしなければ毎ゲーム1個までしか獲得できないんですけど、何が良いってゆめみの天箱の出現率がめっちゃ良い!

普通に「王家の迷宮」をプレイしていたら、めったにお目にかかれないゆめみの天箱がポコポコ出現します。
「王家の迷宮」を消化程度にしか思っていなかった人にとっては勇気の輝石3個とゆめみの天箱1個が交換できて、しかも30秒程度で終わるなら大満足ですよね!

ただし、ゆめみの箱の獲得数は明らかに少ないし、効率が良いと言われている特訓ポイントも貰えない、装備の「使い込み度」も上がらないので、時間がない人とゆめみの天箱だけがほしい人向けでしょうか。

まとめ

今回、追加された「王家のおでかけ迷宮」のメリットは

・時間効率が良い(1回30秒程度)
・ゆめみの天箱の獲得率がめちゃくちゃ高い

の2つですね。
必要な「輝石のベルト」はだいたい持っていてゆめみの天箱がほしい人や、勇気の輝石が余りまくっている人に最適です。
デメリットとしては

・効率が良いと言われている特訓ポイントが貰えない
・装備の「使い込み度」が上がらない
・そもそもゆめみの箱の獲得数が少ない
・「宝珠の香水」や「魔法の迷宮のボスカード」などもほしい場合は効率が悪い

って感じでしょうか。

「王家の迷宮」自体が普通にプレイしていたらかなり時間がかかるコンテンツなので、プレイヤーの選択肢を増やす、かなり良いツールになったんじゃないですかね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.