スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


ドラクエ10

「スパークショットの技巧」の宝珠をやみしばりの転生「ゴーストベリー」からとる方法

更新日:

今回は「スパークショットの技巧」の宝珠をゲットする為に、やみしばりの転生「ゴーストベリー」と戦ってきました。

「スパークショットの技巧」の宝珠は「スパークショットの成功率が3%最大で15%増える」というものです。

最近、ムチを装備する機会が増えてきたので、とっておく事にしました。

やみしばりの転生「ゴーストベリー」のおすすめ構成と場所

「スパークショットの技巧」の宝珠をやみしばりの転生「ゴーストベリー」からとる方法

やみしばりは偽りの魔女の森や影の谷にも生息していますが、1体出現で「転生狩り」に向いてそうだったので偽りのリンジャの塔にしてみました。

やみしばりは、偽りのリンジャの塔4階の通路↑の赤○のあたりに生息しています。
シンボル数も多くて「転生狩り」に最適でしたよ。

おすすめサポパーティー編成

「やみしばり」戦のサポ構成は、

・盗賊(ガンガンいこうぜ)
・盗賊(ガンガンいこうぜ)
・僧侶(いのちだいじに)
・まもの使い(自分)

がおすすめ。

ゴーストベリーから「やみしばりカカシの畑」を盗む為に盗賊構成ですが、いらない場合はやみしばりがかなり弱いのでどんな構成でも大丈夫です。
ゴーストベリーが「魅惑のおどり」をしてくるので、魅了耐性を装備したサポキャラを選びましょう。

盗賊も僧侶も武器や装備はなんでも良いので、魅了耐性を装備したサポキャラを借ります。
魅了耐性はバトマスでもなければ100%のサポはほとんどいないので、だいたいで大丈夫。
ゴーストベリーはそこまで強いわけではないので、魅了にかかったら「ツッコミ」で対応しましょう。

まもの使いは、スキルポイント120にある「転生遭遇率アップ」があると有利に、また「きせきの香水」も使います。

雇うサポートキャラは「勝ちどきMP回復」の宝珠と「ソーサリーリング」をつけたキャラが好ましいですが、今ではあまり見かけなくなってきたので、いなかった場合はアイテムを使ってMPを回復しましょう。

戦闘中の立ち回り

「スパークショットの技巧」の宝珠をやみしばりの転生「ゴーストベリー」からとる方法

通常戦闘は、やみしばりのシンボルに当たって「みのがす」をするだけです。
みのがせるだけのレベルに達していない場合は倒しましょう。

転生の「ゴーストベリー」がでたら、盗賊の作戦を「いろいろやろうぜ」にして確実に盗んでもらうのも忘れずに。
「バッチリがんばれ」だと盗む前に盗賊が「ゴーストベリー」を倒してしまう事があるので注意して下さいね。

「スパークショットの技巧」の宝珠とをゲット!

「スパークショットの技巧」の宝珠をやみしばりの転生「ゴーストベリー」からとる方法

「スパークショットの技巧」の宝珠は「闇の宝珠?」からしかでないので注意して下さいね。

また、転生前のやみしばりは、

・鉄壁の眠りガード(炎)
・始まりのボミエ(水)
・サプライズラッシュの極意(光)

の宝珠を落とします。
ほしい人は一緒に狙ってゲットしちゃいましょう!

まとめ

「スパークショットの技巧」の宝珠をやみしばりの転生「ゴーストベリー」からとる方法

結局、「きせきのプチ香水」を使った30分間で「ゴーストベリー」に3回遭遇する事ができ、「スパークショットの技巧」の宝珠は3個ゲットする事ができました。

「ゴーストベリー」はけっこう遭遇しやすいように感じたし、狩場はかなり空いているので快適に「転生狩り」する事ができました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.