スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


ソフトバンクでキャッシュバックを最大限もらってのりかえ(MNP)する方法

更新日:

今回は、ソフトバンクにMNPする場合のキャッシュバック金額を最大にする方法を紹介します。

携帯業界の知識がない人がやみくもにキャッシュバック金額が多い店舗を探すよりは、確実にキャッシュバック金額を最大化できる方法なので、これからソフトバンクにMNPする予定の人は参考にしてみて下さい。

ソフトバンク携帯でキャッシュバックの金額が1番多いのは「おとくケータイ.net」

ソフトバンクでキャッシュバックを最大限もらってのりかえ(MNP)する方法

現状で、ソフトバンクにMNPする場合に1番キャッシュバックの金額を吊り上げられるのは「おとくケータイ.net」です。

同業者にとっては本当に嫌な存在。
携帯業界で働いていると契約予定だったお客から店舗に連絡がくる事があるわけですよ。

「もっとキャッシュバックが多い店舗を見つけたんですけど対抗できますか?って電話がきたんですけど」

「店舗と金額はいくらですか?」

「おとくケータイ.netって店舗で、うちよりも2万円多くキャッシュバックするらしいです」

「・・・いや、今回は対抗しなくていいかな」

こんなやりとりを、ショップ担当者と何度もした事があります。
いや、こっちもキャンペーン中だったりとかして、MNPの台数追っかけてる時だったら、さらに1万円とか上乗せする場合もありますけど、ネット代理店は基本的に常にこんな感じなので、普段は諦める事が多いです。

私が働いている代理店は、かなり価格に関しては攻める代理店ですが、それでもこんな状況になる事が多々あるので、間違いなくその辺の家電量販店やソフトバンクショップで契約するよりはキャッシュバックの金額は多いです。


おとくケータイ.netとは

おとくケータイ.net」とは、実店舗をあまり持たず、ネットを中心に携帯を販売するソフトバンクモバイルの正規代理店。

ソフトバンクショップや家電量販店と同じソフトバンクモバイルの正規代理店なので、怪しい会社ではありません。
え?ソフトバンクショップって代理店だったの?って人はこちらをどうぞ↓

ネット代理店の特徴は、

・店舗に行かなくても契約できる
・キャッシュバックの金額がとにかく高額

という点です。

私も価格調査の為に「おとくケータイ.net」で契約した事がありますが、普通に

「1番キャッシュバックが多かった店舗を教えて下さい。そこよりはキャッシュバックの金額を多くします。」

って言われるからね。
携帯販売での経費で、多くの割合を占める「人件費」がほぼかからない事から、こんな強気な販売戦略ができるんだと思われます。

おとくケータイ.netでキャッシュバックを最大にする方法

ソフトバンクでキャッシュバックを最大限もらってのりかえ(MNP)する方法

次に、「おとくケータイ.net」でキャッシュバックを最大にする方法を解説します。

事前に決めておきたい事

事前に決めておきたいのは、

・自分のほしい機種
・契約台数

です。

どんな機種で検討しているのかがわからないと交渉のしようがありませんからね。

また、携帯契約は基本的に複数台契約のほうがキャッシュバックを多く貰える傾向にあります。
自分名義の携帯が2台以上あったり家族回線がある場合は、一緒にMNPしてしまったほうがキャッシュバックの金額が上がり、結果的にお得な場合が多いので、それも踏まえて契約台数も決めておきましょう。

おとくケータイ.netに問い合わせる

問い合わせ方法は、まずこちらをクリックして↓

おとくケータイ.net

「おとくケータイ.net」の問い合わせページを表示させたら、右上の「お問い合わせフォーム」から

ソフトバンクでキャッシュバックを最大限もらってのりかえ(MNP)する方法

必要事項を記入します。

ご希望の連絡方法という欄があるので、電話かメールかを選ぶ事ができますが、だんぜん電話がおすすめ。
聞きたい事や不安な事は全て電話で聞いてしまいましょう。

最後に「ご質問・ご要望・連絡希望日時など」という欄がありますが、ここが重要で、ここにキャッシュバックの交渉のような文を書く事によって、価格交渉ができるスタッフから連絡が来ますので、ちゃんと書きましょう。

例1

おとくケータイ.net様

はじめまして。
○○と申します。

貴社で契約するとキャッシュバックの金額が多いとと聞き、連絡させていただきました。

現在は○○で携帯を契約中ですが、ソフトバンクにのりかえを検討しております。
参考にさせていただきたいので、本体代金と月額料金、キャッシュバックの金額の見積もりをお願いできますでしょうか。

連絡希望日時○月○日○時~○時頃

よろしくお願い申し上げます。

 

実際に問い合わせする場合は↑をコピペして、○○の箇所を書き換えて下さい。

この定型文の場合は、提案金額を相手にゆだねているので、金額交渉をする余地が残された問い合わせになっています。

それでも、家電量販店やソフトバンクショップでは考えられない金額になっていると思いますが、あと○万円キャッシュバックを上乗せしてくれたら即決します!くらいの交渉をしたほうがお得です。

例2

おとくケータイ.net様

はじめまして。
○○と申します。

貴社で契約するとキャッシュバックの金額が多いとと聞き、連絡させていただきました。

現在は○○で携帯を契約中ですが、ソフトバンクにのりかえを検討しております。
○月○日に○○店で、本体価格○円でキャッシュバックの金額が○万円という広告を拝見しました。

貴社の広告には「どこよりも高いキャッシュバックを実現します」と書かれていますが、これより良い条件で契約する事は可能でしょうか。

連絡希望日時○月○日○時~○時頃

よろしくお願い申し上げます。

 

実際に問い合わせする場合は↑をコピペして、○○の箇所を書き換えて下さい。

この定型文は、自分で価格調査ができている場合の定型文です。
金額によりますが、書いた金額より1万円~2万円は多くキャッシュバックが貰えると思います。

まとめ

ソフトバンクでキャッシュバックを最大限もらってのりかえ(MNP)する方法

携帯の代理店で働いている私が言うのもなんですが、今のソフトバンクのMNPはネット代理店が天下をとっていると言っても過言ではありません。

そりゃ、1台売って儲かる金額は同じなのに人件費がかからないわけですからね。
家電量販店にあんなにいるスタッフは派遣契約の場合がほとんどですが、それでも代理店から派遣会社には時給3,000円前後のお金が支払われているわけです。

その莫大な経費がかからないわけですから、強気な価格も納得といったところでしょうか。

まとめると、ソフトバンクにMNPするならネット代理店が1番お得。

ネット代理店のメリットは、

・店舗に行かなくても契約できる
・キャッシュバックの金額がとにかく高額

という点で、デメリットは、

・契約に3~4日程度かかる
・なんか怪しい

ってとこでしょうか。

おとくケータイ.net」の場合は、私自身が契約完了までスムーズに終わっているので、安心しておすすめできますけどね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-softbank(ソフトバンク)

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.