ドコモ・au・ソフトバンクのスマホや格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

Source by asus

「ZenFone 4 Selfie Pro」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

更新日:

台湾メーカーのASUS(エイスース)が2017年8月17日に製品発表会を開催し、日本国内向けにZenFoneシリーズの最新モデル、

の3機種を発表しました。

「ZenFone 4 Selfie Pro」は、インカメラに特化したモデル「ZenFone 4 Selfie」の上位モデルとなっていて、高性能なインカメラと処理能力を兼ね備えたミドルスペックスマホとなっています。

ZenFone 4 Selfie Proのカラーバリエーションとスペック詳細

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」のカラーバリエーションは3色で、

  • ネイビーブラック
  • サンライトゴールド
  • クラシックレッド

です。

ネイビーブラック
「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

サンライトゴールド
「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

クラシックレッド
「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

ZenFone 4 Selfie Proのスペック詳細

ZenFone 4 Selfie Proのスペック詳細
CPU Snapdragon 625
外側カメラ 約1,600万画素
内側カメラ 約2,400万画素+約500万画素
ディスプレイ 約5.5インチ
フルHD(1,920×1,080)
RAM 4GB
ROM 64GB
SDカード(最大) 2TB
SIMスロット nanoSIM×2
電池容量 3,000mAh
連続通話(LTE) 約1,344分
連続待受(LTE) 約388.8時間
高さ×幅×厚さ 約154.0×74.8×6.85(mm)
重量 約147g

「ZenFone 4 Selfie Pro」は、高性能なインカメラと処理能力を兼ね備えたミドルスペックスマホ。

CPUは、ミドルスペックではかなり評判の良い「Snapdragon 625」を採用し、アウトカメラには約1,600万画素のカメラを搭載。

インカメラは約2,400万画素の通常カメラと、約500万画素の広角カメラの2つのカメラを搭載したデュアルカメラ仕様となっていて、「セルフィー(自撮り)」撮影に特化したモデルとなっています。

ZenFone 4 Selfie Proの機能&サービス

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

機能面では、

  • Bluetooth
  • テザリング
  • 指紋センサー
  • ジャイロセンサー
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

が利用可能ですが、

  • フルセグ/ワンセグ
  • おサイフケータイ
  • 防水/防塵

などは使用できないので注意して下さい。

ZenFone 4 Selfie Proのベンチマークスコア

「ZenFone 4 Selfie Pro」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ「ZenFone 4 Selfie Pro」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめSource by geekbench

これは、「ZenFone 4 Selfie Pro」のベンチマークスコアですが、シングルスコア平均が「871」で、マルチスコア平均が「4,281」となっています。

シングルスコアのスコアの低さが目立ちますが、マルチスコアのほうはかなり健闘している事がわかりますね。

3Dゲームや処理が多いアプリなどを使う習慣がある人にとっても、これくらい動いてくれれば快適に使用できるでしょう。

ZenFone 4 SelfieとZenFone 4 Selfie Proとの比較

ZenFone 4 Selfie ZenFone 4 Selfie Pro
CPU Snapdragon 430 Snapdragon 625
外側カメラ 約1,600万画素 約1,600万画素
内側カメラ 約2,000万画素+約800万画素 約2,400万画素+約500万画素
ディスプレイ 約5.5インチ 約5.5インチ
フルHD(1,920×1,080) フルHD(1,920×1,080)
RAM 4GB 4GB
ROM 64GB 64GB
SDカード(最大) 2TB 2TB
SIMスロット nanoSIM×2 nanoSIM×2
電池容量 3,000mAh 3000mAh
連続通話(LTE) 未発表 約1,344分
連続待受(LTE) 未発表 約388.8時間
高さ×幅×厚さ 約155.66×76.2×7.85(mm) 約154.0×74.8×6.85(mm)
重量 約144g 約147g

これは、同時に発表された「ZenFone 4 Selfie」と「ZenFone 4 Selfie Pro」とのスペックを比較したもの。

「ZenFone 4 Selfie Pro」は「ZenFone 4 Selfie」の上位モデルとなっていて、処理能力やカメラ性能など、全体的にスペックが向上している事がわかります。

「ZenFone 4 Selfie」は処理能力がかなり低いのを考慮すると、「ZenFone 4 Selfie Pro」のほうが、処理能力とカメラ性能のバランスがとれていて使いやすいと思います。

ZenFone 4 Selfie Proの価格

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」の国内版SIMフリーモデルの本体価格は42,800円(税別)。

すでにSIMを持っていて「ZenFone 4 Selfie Pro」の本体のみがほしい場合は ASUS公式オンラインショップ が安心で便利ですが、本体と一緒にSIMも契約する予定であれば格安SIMの会社で購入したほうがキャンペーンなどもあってお得になります。

格安SIM会社別本体価格

通信会社  本体価格(税別)
OCN モバイル ONE 36,800円
IIJmio 39,800円
mineo 42,600円
BIGLOBEモバイル 42,720円
エキサイトモバイル 41,800円
UQモバイル 42,800円
DMM mobile 42,800円
LINEモバイル 43,800円

※上記の価格は2017年10月現在のものです。時期によって本体価格は変動するので注意して下さい。

ZenFone 4 Selfie Proのカメラ性能

デュアルセルフカメラ

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」のインカメラには、ソニー製のデュアルピクセルイメージセンサーを搭載した通常カメラと、120°視野の広角レンズカメラの2つのカメラを搭載。

標準カメラではF値1.8、約2,400万画素のカメラを採用し、風景を取り込んだ高画質な「セルフィー(自撮り)」撮影を楽しむ事ができます。

電子式手ブレ補正

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

インカメラでのセルフビデオ撮影時には「電子式手ブレ補正」を使用して、細かな揺れを取り除き滑らかな撮影が行えます。

4K動画撮影

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」のインカメラは「4K動画撮影」に対応。

フルHDの4倍の解像度による高画質な動画撮影が可能です。

ソフトライト LED フラッシュ

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」のインカメラには、やわらかい光の「ソフトライト LED フラッシュ」を搭載し、肌のテクスチャーを柔らかくした美しい写真撮影が行えます。

美人エフェクト

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「美人エフェクト」機能では、顔の特徴やバランスを自動的に調整し、肌を柔らかくし、より美しく撮影をする事が可能。

レベルは10段階で設定する事ができるので、自分好みの調整をする事ができます。

美人エフェクトLive

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「美人エフェクトLive」機能を使用する事で、カメラで肌の色味を調整し、お肌のキメやトーンを整えながらリアルタイム配信をする事ができます。

約1,600万画素のアウトカメラ

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」には、F値2.0、約1,600万画素のアウトカメラを搭載し、高画質で鮮明な写真撮影が行えます。

位相検出オートフォーカス

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」には「位相検出オートフォーカスシステム」を搭載し、0.03秒でピントを合わせる事ができます。

多彩なカメラモード

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」では、

  • オート
  • プロ
  • ポートレート
  • スローモーション
  • セルフパノラマ

など、多彩なカメラモードを選択する事ができ、場面によって自分好みのカスタマイズで撮影する事ができます。

 

ZenFone 4 Selfie Proの特徴

フルHDディスプレイ

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

フルHDのディスプレイには、5.5インチ有機ELディスプレイが採用され、周囲の照明の状態を検出して、それに応じた明るさに調整し、屋外で見た場合でも自然で鮮明な映像を楽しめます。

5マグネットスピーカー

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

サウンドシステムは、5マグネットスピーカーとメタルボイスコイルを採用し、大きくてクリアな音声を再生する事が可能です。

指紋認証センサー

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

前面にある「指紋センサー」は、360°で指紋を認識し、0.3秒で画面ロックを解除、5つまで指紋を登録する事ができます。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」は、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応。

音声SIMとデータSIMの両方を挿入し、両方のSIMで同時に待受けをする事ができます

ZenFone 4 Selfie Proの評価と感想

「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「ZenFone 4 Selfie Pro」は、高性能なインカメラと処理能力を兼ね備えたミドルスペックスマホ。

処理能力はそこまで高くないものの、ゲームアプリや処理の多いアプリでも問題なく使用でき、電池持ちや画面の綺麗さも優秀でバランスのとれたモデルとなっています。

価格も4万円台前半であれば、コストパフォーマンスも優秀。

インカメラは高性能なデュアルカメラ仕様となっていて、名前のとおり「セルフィー(自撮り)」撮影が高画質で楽しめるでしょう。

インカメラ以外の機能も標準以上なので、スマホを頻繁に操作する人であっても快適に使用できると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-BIGLOBEモバイルのスマホ機種まとめ, DMM mobileのスマホ機種まとめ, IIJmioのスマホ機種まとめ, LINEモバイルのスマホ機種まとめ, UQモバイルのスマホ機種まとめ, エキサイトモバイルのスマホ機種まとめ
-,

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.