「iPhone 9」と「iPhone X Plus」本体サイズ情報がリーク!

Source by forbes

2018年iPhone情報

「iPhone 9」と「iPhone X Plus」本体サイズ情報がリーク!

投稿日:

2018年に発表される予定の新iPhoneのうち、

  • 6.1インチ iPhone 9
  • 6.5インチ iPhone X Plus

のものと思われる設計図が「forbes」によりリークされました。

「iPhone 9」はシングルカメラで大きめサイズ

「iPhone 9」と「iPhone X Plus」本体サイズ情報がリーク!

リークされた設計図のうち1つは6.1インチ「iPhone 9」 のものと思われ、

  • 高さ147.12mm
  • 幅71.52mm

となっていて、先日リークされた本体サイズ よりは小さいものの、

  • 高さ138.4mm
  • 幅67.3mm

の「iPhone 8」と比べると一回り大きなサイズになる事がわかります。

また、背面のシングルカメラやホームボタンの廃止など、事前どおりのスペックである事も確認できますね。

「iPhone X Plus」はやはりトリプルカメラ

「iPhone 9」と「iPhone X Plus」本体サイズ情報がリーク!

こちらは6.5インチの「iPhone X Plus」のものと思われる設計図で本体サイズは、

  • 高さ157.2mm
  • 幅77.1mm

となっています。

興味深いのは「iPhone X Plus」の背面で、カメラモジュールが3つ確認できます。

設計図がリークされた当初は1つはフラッシュ用ではないかという意見がありましたが、「forbes」はこれを否定。フラッシュの場合はカメラと比べてかなり小さいサイズになる事から、「iPhone X Plus」はトリプルカメラであり、フラッシュは3つのカメラの横に搭載されるとしています。

-2018年iPhone情報
-

Copyright© くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.