スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

更新日:

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

今回はauから発売されているHTC J butterfly HTV31です。

この機種は、発表されてスペックを見た時にはかなり驚いたのを今でもハッキリと覚えているくらいの高スペックスマホなんですね。
ドコモでいうところのARROWS(アローズ) NX F-04G的な位置づけになるでしょうか。

au HTC J butterfly HTV31のスペックとカラーバリエーション

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

HTC J butterfly HTV31のカラーバリエーションは3色でロッソ、シルク、インディゴです。

au HTC J butterfly HTV31のスペック

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

CPUはSnapdragon 810、外側カメラも2020万画素と2015年夏モデルとしては最高スペック。

さらにインカメラにいたっては1300万画素という驚異的なカメラを搭載しています。
インカメラにおいては、間違いなくスマホの中で過去最強スペックになるでしょう。また、ディスプレイの解像度もクアッドHDで現時点の最高のものを搭載しています。

どうだ!って感じのスペックとなってますね。
スペックを見る限りは文句のつけようがありません。

機能面では、防水や防塵、おサイフケータイにフルセグテレビと、こちらもアンドロイドらしい「全部入り」です。

赤外線は搭載されていませんが、現在では赤外線がないのが一般的となりつつあるので問題ないでしょう。

HTC J butterfly HTV31のベンチマークスコア

次に、実際の処理性能を示すAntutuのベンチマークテストの結果です。

HTV31のベンチマークテストのスコアは52000前後

となっています。

同じCPUのSnapdragon 810を搭載しているスマホの中ではほぼ最高スコアで、エクスペリアZ4と同じくらいという事になりますね。

F-04GやSH-03Gのように同CPUであっても処理能力が低い機種もありますので、合格点といえるのではないでしょうか。

au HTC J butterfly HTV31の特徴

スマホにはスペックだけでなく各メーカーの特徴もあり、そのメーカーにしかない機能やこだわりなどもあったりします。

スペックや性能面にそこまでこだわりがない人は、こういった特徴で機種を選ぶのも良いかもしれませんね。

約1300万画素のインカメラを搭載

自撮りがブームになっている現在において、約1300万画素のインカメラを搭載したHTV31は魅力的に思える人も多いのではないでしょうか。

一般的なスマホであれば約200万画素、今回力を入れたとされるエクスペリアZ4でさえも510万画素になっていますので、数字だけでもその凄さがわかると思います。

また、カメラは画素数じゃないよ!なんて意見もよく聞きますが、それは1000万画素レベルの話であって、さすがに200万画素と1300万画素を比べたら、明らかに1300万画素のほうがキレイです。
もうゼンゼン違いますので、このインカメラだけでも使用頻度が高い人にとっては検討する材料の1つとなりそうですね。

デュアルフロントスピーカーとドルビーオーディオ

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

クリアで臨場感あふれる、デュアルフロントスピーカーから広がる高品質サウンドは、DSPアンプ内蔵で歪みの少ない大音量を実現。

音楽だけではなくゲームや動画の視聴にも最適です。
また、ドルビーオーディオによるシアターモードなら、バーチャル5.1chサラウンド効果の迫力の音に、ミュージックモードなら、ボーカルをより立たせた音に最適化されます。

au HTC J butterfly HTV31の評判

au HTC J butterfly HTV31を評価!気になるスペックや評判をレビュー!

高スペックながら発熱問題が足かせに

さて、ここまでスペック的にもベンチマークテストの結果的にもかなり好印象の機種ですので、気になるのは評判や実際に購入した人の感想ですが、残念ながら良いとは言えない状況となっております。

まず、「Snapdragon 810」共通の悩みである「発熱」の問題があり、HTV31もアプリなどを長時間使用するとかなり熱くなり、場合によっては強制終了してしまいます。

そして、もう1つは「電池持ち」です。
電池容量2700mAhという、けして大容量とは言えない電池容量にハイスペックなWQHDディスプレイを搭載している為か、かなり電池消費が激しい機種になっています。

youtubeや動画などを外で頻繁に観る習慣がある人は、モバイルバッテリーを使用する前提で購入する事を検討したほうがよさそうですね。

まとめ

「発熱」や「電池持ち」の問題はあるものの、全体的なスペックはすばらしく、普通に使用するだけならかなり快適に動作するスマホと言えるのではないでしょうか。

インカメラの画質もかなり良いですしね。
ゲームやアプリなどもサクサク動作する高スペックだけに、「Snapdragon 810」の発熱問題に水を差されたような印象ですが、間違いなく2015年夏モデルの中ではトップレベルの機種です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-au

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.