スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


docomo(ドコモ)

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

更新日:

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

今回はドコモから発売されているAQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのレビューです。

ドコモから発売された2015年夏モデルのタブレットはXperia(エクスペリア)タブレット SO-05GとAQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの2種類ですが、ディスプレイサイズが異なりますので、スペックなどを比較するというよりは、自分に合ったディスプレイサイズを選ぶという感じでしょうか。

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのスペックとカラー

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのカラーバリエーションはブラックのみです。

AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのスペック

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

同じ2015年夏モデルのXperia(エクスペリア)タブレット SO-05Gと比較しても、スペック的な違いはRAMとディスプレイサイズくらいでしょうか。

機能的には、エクスペリアにはないおサイフケータイにも対応していますが、この大きさの端末で必要なのかは疑問が残りますよね。

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのベンチマークテストの結果

ドコモ AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの評判とスペックをレビュー

次に、実際の処理性能を示すAntutuのベンチマークテストの結果です。

AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gのベンチマークテストのスコアは32000前後

となっています。

※発売直後のベンチマークスコアです。メーカーの調整パッチで性能が落とされる可能性もありますので参考程度にして下さい。

2015年夏モデルのシャープ製品全般に言える事ですが、Snapdragon 810の発熱問題を解消する為に性能をかなり抑えた調整がされていますね。

同じCPUを搭載したXperia(エクスペリア)タブレット SO-05Gと比べてもベンチマークスコアが20000近く低く、その分シャープ製品は発熱問題であまり騒がれておりません。

まとめ

AQUOS(アクオス)PAD SH-05Gの最大の特徴は7インチディスプレイだと思います。
性能や機能に違いはあれど、このサイズのタブレットがほしい場合は選択肢はほとんどありません。

注意点とすれば、性能が抑えられているので、大画面で3Dゲームを楽しみたい!みたいな感じで購入してしまうと後悔するかも・・・。 サイズ、性能、機能をチェックして、自分に適したタブレットを購入したいところですよね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-docomo(ドコモ)

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.