スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ブラックベジター」で盗賊金策!

更新日:

バージョン3.3になって、新素材「ナイトメアリーフ」が実装されましたが、残念ながらキラキラで拾える素材ではないようです。

キラキラマラソン勢の私としては本当に残念なんですけど、気を取り直して新素材「ナイトメアリーフ」を入手するために、久しぶりに盗賊金策をしてみました。

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

現在のところわかっている「ナイトメアリーフ」の入手方法はモンスターからのレアドロップだけです。
「闇の領界」に入ってから宝箱で2個はとれるようになってますけどね。

「ナイトメアリーフ」を落とすモンスターは 「くびかりぞく」と「ブラックベジター」で、

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

どちらもレアドロップアイテムとなっています。

しかし、なっかなかドロップしないので、サポで気楽な気持ちで狩りに行くと後悔しそうなので気をつけて下さいね。

盗賊金策のパーティーの組みかた

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

盗賊金策パーティーは

さくせん→なかま→なかまをさがす

から、大目的を「その他」、小目的を「素材集め」で検索すると、同じ目的のパーティーメンバーを探せます。

同じように、自分も誘われ待ちしたい場合は

さくせん→キャラ設定→いまどんな?設定

から、「仲間募集中」にチェックをいれて、大目的を「その他」、小目的を「素材集め」で待機していましょう。
誘われ待ちをする場合は「ナイトメアリーフ」と「希望職」くらいは書いておかないと誘われないので注意して下さいね。

また、サーバー1のグレンで同じ目的の人を探す事もできます。
こちらは直接白チャットで募集や参加をするので、慣れている人用ですかね。

「くびかりぞく」から新素材「ナイトメアリーフ」を盗む方法

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

「くびかりぞく」は闇の辺獄↑の赤○の辺りに生息しています。

1体~2体エンカウントですが、生息地域が広いので、まもの使いの「エモノ呼び」がおすすめ。

「くびかりぞく」戦のおすすめ構成

「くびかりぞく」戦は、

・盗賊
・盗賊
・まもの使い
・旅芸人

の構成がおすすめです。

盗賊と旅芸人の攻撃手段は、「くびかりぞく」に毒がかなり効きにくいため短剣以外で。
盗賊2人のうちのどちらかは「きようさ」特化にして、「きようさ」600以上あると素敵です。

まもの使いの攻撃手段は全体攻撃が使えるムチかオノがおすすめ。
旅芸人とまもの使いのどちらかで「レアドロップ確率」を上げる装備がある場合は、装備して「レアドロップ確率」を上げましょう。

「くびかりぞく」戦の戦闘中の立ち回り

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

怖い状態異常攻撃はありませんが、数が増えてくると「つうこんのいちげき」が脅威に。
増えすぎてしまった場合は「おたけび」が入りやすかったので、定期的にいれてあげると効果的です。

まもの使いは、パーティーメンバーの強さによって「エモノ呼び」で増やす数を調整したほうが戦いやすいと思います。

盗める確率や、「エモノ呼び」で呼べる確率はそれほど低くないのでストレスなく戦う事ができました。

「くびかりぞく」から新素材「ナイトメアリーフ」が盗める目安

きようさ700以上の盗賊が盗み、パーティーメンバーの1人がレアドロップ確率2.3倍の装備をしていても1時間で8枚という結果に・・・。

かなり「ナイトメアリーフ」はドロップしづらい印象を受けました。

「ブラックベジター」から新素材「ナイトメアリーフ」を盗む方法

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

「ブラックベジター」は影の谷の下層↑の赤○の辺りに生息しています。

1体~2体エンカウントでケミカルゼリーもお供として出現するので、まもの使いの「エモノ呼び」がおすすめ。

「ブラックベジター」戦のおすすめ構成

「ブラックベジター」戦も、

・盗賊
・盗賊
・まもの使い
・旅芸人

の構成がおすすめです。

盗賊と旅芸人の攻撃手段は、「ブラックベジター」に毒がかなり効きにくいため短剣以外で。
盗賊2人のうちのどちらかは「きようさ」特化にして、「きようさ」600以上あると素敵です。

まもの使いの攻撃手段は全体攻撃が使えるムチかオノがおすすめ。
旅芸人とまもの使いのどちらかで「レアドロップ確率」を上げる装備がある場合は、装備して「レアドロップ確率」を上げましょう。

「ブラックベジター」はイオ系の攻撃呪文をしてくるので、呪文耐性装備があると戦闘がかなり楽になります。

「ブラックベジター」戦の戦闘中の立ち回り

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

「ブラックベジター」の攻撃はさみだれ突き、イオナズン、イオグランデですが、攻撃呪文耐性装備さえしていればかなり弱めのモンスターなので、まもの使いはガンガン「エモノ呼び」をしちゃって大丈夫です。

また、「ブラックベジター」はザオラルで仲間を生き返らせる事がありますが、頻度も少なく、ほとんど瀕死の状態で復活するので気にしなくて問題なし。
「オノむそう」などの全体攻撃に巻き込んで一緒に倒してしまいましょう。

盗める確率や、「エモノ呼び」で呼べる確率はそれほど低くないのでストレスなく戦う事ができます。

新素材「ナイトメアリーフ」が盗める目安

きようさ700以上の盗賊が盗み、パーティーメンバーの1人がレアドロップ確率2.3倍の装備をしていても30分で6枚という結果に・・・。

こちらも、かなりレアドロップはドロップしづらい印象を受けました。

まとめ

新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法 「くびかりぞく」と「ベジックベジター」で盗賊金策!

今のところ、新素材「ナイトメアリーフ」の入手方法が「くびかりぞく」か「ブラックベジター」のレアドロップしかないわけですが、どちらが入手しやすいかと言えば圧倒的に「ブラックベジター」だと思います。

「くびかりぞく」はそこそこ強く「つうこんのいちげき」もあるのに対して、「ブラックベジター」は呪文耐性さえしっかりしていれば怖い攻撃はありません。

その分、まもの使いもガンガン「エモノ呼び」ができるので、30分あたりの討伐数も多くなり「ナイトメアリーフ」のドロップ確率も上がると思われます。

「くびかりぞく」はそこそこ混雑しているのに対して、「ブラックベジター」はザオラルがあるという事から敬遠されて混雑していないのも魅力ですね。

キラキラマラソンで拾えない分、「ナイトメアリーフ」の価格も高値をキープしているので盗賊金策で稼いでみてはどうでしょうか。
今なら、時給にすると40万ゴールド以上は稼げそうですよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.