携帯・スマホ関連、ゲームアプリやスマホ周辺機器のレビュー、趣味や日記など、色んな事を書いています。

くろねこのみみ


iPhone7とiPhone7 Plusの保証「AppleCare+ for iPhone」は入ったほうがいいのか

photo by Apple.com

iPhone7&iPhone7 Plus

iPhone7とiPhone7 Plusの保証「AppleCare+ for iPhone」は入ったほうがいいのか

更新日:

スマホの購入を決めて、いざ携帯ショップで契約ってなった時に「保証はどうしますか?」なんて聞かれて困った事ありますよね。

しかも、今回から画面損傷の修理料金が3,400円に大幅値下げされているので、以前よりも「AppleCare+ for iPhone」に加入する人は多くなるかもしれません。

iPhone7」か「iPhone7 Plus」の購入を決めた人は、売り場スタッフの前で困ってしまう前に「AppleCare+ for iPhone」の内容を確認して、どうするかを決めておきましょう。

「AppleCare+ for iPhone」には入ったほうがいいのか

iPhone7とiPhone7 Plusの保証「AppleCare+ for iPhone」は入ったほうがいいのか

photo by Apple.com

そもそも全てのiPhoneには、製品購入後1年間の自然故障に対する保証と90日間の無償電話サポートがついています。

では、「AppleCare+ for iPhone」の役割はというと、14,800円(税別)で上記の保証を1年間から2年間に延長する事と、過失や事故の損傷に対する修理金額の割引。

金額は、画面の損傷に対する修理が3,400円(税別)で、その他の損傷に対する修理は11,800円(税別)に割引されます。(最大2回まで)

「AppleCare+ for iPhone」には入らなかった場合の修理料金

「AppleCare+ for iPhone」には入らなかった場合の修理料金
iPhone7 iPhone7 Plus
画面の修理料金 12,800円 14,800円
その他の修理料金 32,000円 34,800円

比べてみればわかると思いますが、画面の損傷に対する修理が2年間で1回あるだけでは「AppleCare+ for iPhone」に入らないほうが金額的には安くなります。

過失や事故で損傷させてしまった場合は「AppleCare+ for iPhone」に入っていないと6,000円程度高くなる計算ですね。

結局は好みによる

スマホの保証に入るか入らないかというのは、本当に人によって変わってくるんですよね。

過去に何回もiPhoneを壊したり、画面を損傷させてしまった経験がある人は入ったほうが良いと思いますし、丁寧に使用して修理経験すらないって人は入らないほうがお得です。

まあ、ほとんどの人はiPhoneの修理経験すらないんじゃないでしょうか。

それでも、iPhoneの購入日から30日以内でないと「AppleCare+ for iPhone」に入れないっていう事と、なんとなく安心だからって理由で損だとわかっていても入っちゃうんですよねえ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-iPhone7&iPhone7 Plus

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.