「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

Source by huawei

スマホ評価レビュー 格安SIM・格安スマホ 楽天モバイルのスマホ機種まとめ

【実機レビュー】honor 9 の評価!コストパフォーマンス最高のサブブランド機種

更新日:

中国メーカーのHUAWEI(ファーウェイ)が日本国内向けにSIMフリースマホとして「honor 9(オーナーナイン)」を発表しました。

「honor 9」は国によっては違うメーカーに扱われる事もあるHUAWEIのサブブランド機種で、2017年の10月に発売された「HUAWEI P10」とかなり近いスペックになっているものの、「HUAWEI P10」よりも価格が1万円程度安くなっていて、コストパフォーマンスに優れているのが特徴です。

「honor 9」のカラーバリエーション

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」のカラーバリエーションは3色で、

  • サファイアブルー
  • グレイシアグレー
  • ミッドナイトブラック(楽天モバイル限定)

です。

サファイアブルー
「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

グレイシアグレー
「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

ミッドナイトブラック
「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」のスペック評価

honor 9のスペック詳細
CPU HUAWEI Kirin 960
外側カメラ 約1,200万画素+約2,000万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約5.15インチ
フルHD(1,920×1,080)
RAM 4GB
ROM 64GB
SDカード(最大) 256GB
SIMスロット nanoSIMスロットx2
通信方式 FDD LTE:B1/3/5/7/8/19/20
TDD LTE:B38/40
W-CDMA:B1/2/5/6/8/19
電池容量 3,200mAh
高さ×幅×厚さ 約147.3×70.9×8.6(mm)
重量 約155g

CPUが「HUAWEI Kirin 960」でRAMが4GBという事で、処理能力は発売日時点のandroidスマホとしては最高レベル

カメラもアウトカメラは「デュアルカメラ」、インカメラも800万画素となっていて、ミドルスペックとしては十分なパフォーマンスとなっていますね。

また、スペック上は「HUAWEI P10」とまったく同じ仕様となっていますが、「honor 9」のカメラは「LEICA(ライカ)」と共同開発したものではない為、画質調整に若干の違いはあると思われます。

honor 9の機能&サービス

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

機能面では、

  • Bluetooth
  • ジャイロセンサー
  • テザリング
  • 指紋センサー
  • USB Type C
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

が利用可能ですが、

  • フルセグ/ワンセグ
  • 防水/防塵
  • おサイフケータイ

などは使用できないので注意して下さい。

「honor 9」のカメラ性能レビュー

デュアルカメラ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

アウトカメラには、1,200万画素カラーセンサーと2,000万画素モノクロセンサーを搭載。

F値2.2の明るいレンズを採用する事でより多くの光を取り込み、鮮明な描写が可能になっています。

ダブルレンズ ハイブリッドズーム

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

アウトカメラに搭載された「ダブルレンズ ハイブリッドズーム」は、細部までをしっかり取り込み、2倍ズームでも、より鮮明な写真を撮影する事ができます。

暗所でも美しい写真撮影が可能

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」は、光量の少ない暗いシーンでも撮影環境や被写体の動きに応じて明るさを保持し、鮮明な写真が撮れます。

「honor 9」の特徴

3D曲面ガラスデザイン

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」では、「3D曲面ガラスデザイン」を採用。

熱加工によって作られた曲線がガラスの中で立体的な光を演出し、15層からなるボディカラーで美しい模様を演出します。

フルHDディスプレイ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」では、5.15インチのフルHDディスプレイを採用し、臨場感溢れる映像を楽しむ事ができます。

HUAWEI Histen 3D オーディオテクノロジー

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「HUAWEI Histenの3Dオーディオテクノロジー」は、革新的な超広域3D音域技術を使用し、近く、正面、広角の3つのモードで仮想イヤホンを楽しむことができるサウンドシステム。

オーディオチューニングは、グラミー賞受賞者レイナー・メーラード氏が監修し、本格的で革新的な音楽を楽しむ事が可能です。

指紋認証センサー

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」には、ファーウェイ製品で最高速レベルの指紋認証センサーを搭載し、約0.3秒でロックを解除する事ができます。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」は、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応。

2つのSIMを挿し、音声用とデータ用の両方で待受けする事が可能です。

「honor 9」のベンチマークスコア

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

これは、実際に計測した「honor 9」のベンチマークスコアですが、

  • Antutu 7.0.8:147,530
  • Geekbench 4.2.3:シングル 1,863/マルチ 6,164

となっています。

処理能力はかなり高い機種なので、最新の3Dゲームや処理の多いアプリを起動する人であっても快適に操作する事ができるでしょう。

「honor 9」の価格

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」の本体価格は5万3800円(税別)。

すでにシムは契約していて「honor 9」の本体のみがほしい場合はHUAWEI公式ショップの「ファーウェイ・オンラインストア」での購入が安心でおすすめですが、本体と一緒にシムの契約も検討しているのであれば、格安SIMの会社で購入したほうが割引やキャッシュバックがあるのでお得になります。

格安SIM会社別本体価格

通信会社 本体価格
OCN モバイル ONE 33,600円
IIJmio 49,800円
楽天モバイル 53,800円

※上記の価格は2017年10月現在の金額です。時期によって本体価格は変動するので注意して下さい。

「honor 9」の評価と感想

「honor 9」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「honor 9」は、ややハイスペックよりのミドルスペックスマホ。

処理能力はかなり高く、デュアルカメラを搭載していてコストパフォーマンスに優れたモデルとなっています。

スペックがほぼ同じの「HUAWEI P10」との違いはカメラ性能くらいなので、「LEICA製ブランド」のカメラでなくても問題ないのであれば、本体価格が1万円以上安い「honor 9」を購入したほうがお得でしょう。

最新の3Dゲームや処理の多いアプリを楽しみたいけれど、スマホの価格はできるだけ抑えたいという人におすすめです。

よく読まれている記事一覧



-スマホ評価レビュー, 格安SIM・格安スマホ, 楽天モバイルのスマホ機種まとめ
-,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.