ドコモ・au・ソフトバンクのスマホや格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

Source by lg

au「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

更新日:

auが2017年冬~2018年春モデルとして「isai V30+ LGV35」を発表しました。

「isai V30+」は韓国メーカーのLG Electronics(エルジーエレクトロニクス)が製造するスマホで、デュアルカメラを搭載したハイエンドモデルスマホ。

ドコモから発表されている「V30+ L-01K」と同一機種で、「auロゴ」とカラーバリエーションが異なっています。

au「isai V30+」のカラーバリエーションとスペック詳細

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」のカラーバリエーションは3色で、

  • オーロラブラック
  • クラウドシルバー
  • モロッカンブルー

です。

オーロラブラック
「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

クラウドシルバー
「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

モロッカンブルー
「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

isai V30+のスペック詳細

isai V30+のスペック詳細
CPU Snapdragon 835
外側カメラ 約1,650万画素+1,310万画素
内側カメラ 約510万画素
ディスプレイ 約6.0インチ
QHD(2,880×1,440)
RAM 4GB
ROM 128GB
SDカード(最大) microSDXC(最大256GB)
電池容量 3,300mAh
連続通話(LTE) 約1,200分
連続待受(LTE) 約420時間
高さ×幅×厚さ 約152×75×7.4(mm)
重量 約158g

CPUが「Snapdragon 835」でRAMが4GBという事で、処理能力は2017年冬~2018年春モデルのandroidスマホとしては最高レベル。

超高解像度WQHDのディスプレイには有機ELが採用され、ガラス面にはCorningの「ゴリラガラス5」を採用、アウトカメラには標準+広角レンズのデュアルカメラを搭載など、かなりのハイスペックスマホとなっています。

特にアウトカメラでは、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応するという事で話題を集めていますね。

isai V30+の機能&サービス

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

機能面では、

  • Bluetooth
  • テザリング
  • 防水/防塵
  • おサイフケータイ
  • ワンセグ/フルセグ
  • 指紋認証センサー
  • 顔認証センサー
  • 音声認証センサー
  • ノックコード

が利用可能。

ほぼ全ての機能が使用できるので、機能面で困る事はないでしょう。

また、防水/防塵の保護等級も、防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)となっていて、水没に対する保護機能では連続的に水中に置いても有害な影響がないという最高ランクの防水性能となっています。

au「isai V30+」のベンチマークスコア

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

このベンチマークスコアは「isai V30+」と同じCPUが搭載された「Xperia XZ Premium」のGeekbenchでのベンチマークスコアですが、シングルスコア平均が「1,902」で、マルチスコア平均が「6,266」となっています。

処理能力はかなり高い事がわかりますね。

3Dゲームや処理が多いアプリなどを使う習慣がある人にとっても、快適に使えるスマホだと思います。

isai Beatとisai V30+の比較

isai Beat isai V30+
CPU Snapdragon 820 Snapdragon 835
外側カメラ 約1,620万画素+820万画素 約1,650万画素+1,310万画素
内側カメラ 約500万画素 約510万画素
ディスプレイ 約5.2インチ 約6.0インチ
QHD(2,560×1,440) QHD(2,880×1,440)
RAM 4GB 4GB
ROM 32GB 128GB
SDカード(最大) 256GB 256GB
電池容量 3,000mAh 3,300mAh
連続通話(LTE) 約1,400分 約1,400分
連続待受(LTE) 約410時間 約410時間
高さ×幅×厚さ 約149×72×8.0(mm) 約152×75×7.4(mm)
重量 約146g 約158g

これは、2016年冬~2017年春モデルとしてauから発売された前作「isai Beat LGV34」と「isai V30+」との比較。

CPUが最新の「Snapdragon 835」になった事により処理能力が上がり、カメラ性能も向上している事がわかりますね。

また、ディスプレイは「V30+ L-01K」で約6.0インチに大画面化しているものの、ベゼル部分が削られた事により、本体サイズにそこまでの違いはありません。

au「isai V30+」の発売日と価格

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」は、2017年12月下旬の発売予定で本体価格は未定。

発表され次第追記します。

「isai V30+」の本体価格の確認はこちら

au「isai V30+」のカメラ性能

デュアルカメラ

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」のアウトカメラには標準レンズと広角レンズの両方を搭載したデュアルカメラを採用。

標準サイズに加え、広角レンズを使用したワイドな景色も撮影する事ができます。

グリッドショット

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

画像加工機能「グリッドショット」を使用すれば、4枚の写真や動画を1つのファイルに保存する事が可能。

SNSに簡単にアップする事もできます。

マッチショット

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」では、撮影した写真を加工して組み合わせる事ができる「マッチショット」機能を搭載して、オリジナルイメージを作成する事ができます。

約510万画素のインカメラ

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」では、インカメラでも標準レンズと広角レンズを切り替える事ができ、大人数でも余裕を持って撮影する事ができます。

自撮り調整機能

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

自撮りした写真は、肌のトーンや明るさをスライダーで直感的に調整する事が可能。

また、フィルター機能には、

  • クラシック
  • メロー
  • クール

など、17種類の設定があらかじめ用意してあるので、好みの調整を選ぶ事もできます。

au「isai V30+」の特徴

WQHDの高解像度ディスプレイ

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

ディスプレイにはWQHDの超高解像度画面を採用し、有機ELパネルで美麗な画像を楽しむ事が可能です。

耐衝撃仕様

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」は、米国国防総省が定める耐久試験「MIL-STD-810G」の14項目、

  • 振動
  • 防水
  • 防塵
  • 温度

などに準拠し、衝撃にも強い設計になっています。

Daydream

Source by YouTube

「isai V30+」は、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」に対応。

VRとはVirtual Reality(仮想現実)の事で、専用のゴーグルを使用する事で「仮想」の世界に自分が入り込んだような体験が可能になる技術です。

Quad-DACを搭載したオーディオプレイヤー

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」では、ハイレゾコンテンツから動画視聴まで、全てを本格サウンドで楽しめるQuad-DACを搭載。

4つのDAC回路で384kHz/32bitまで対応した最新チップを採用し、どんな音源でもノイズを極限までカットして原音に近い音を再現できます。

4つの認証機能

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」には、

  • 指紋認証センサー
  • 顔認証センサー
  • 音声認証センサー

の3つの生体認証と「ノックコード」を搭載し、4種類のロック解除機能から好きな方法を選ぶ事ができます。

au「isai V30+」の評価と感想

「isai V30+」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「isai V30+」は、2017年の12月下旬に発売予定。

詳細が分かり次第追記していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-au 2017~2018年冬春モデル
-

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.