au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

au 2017~2018年冬春モデル au 2018年夏モデル

au スマホおすすめ新機種人気ランキング 2018年夏冬モデル

更新日:

auで現在発売されているスマホのおすすめランキングです。

写真の画質やスペックなど、各機種の評価はレビューで確認できるようになっているので、auのスマホを購入する場合にはぜひ参考にしてみて下さい。

また、おすすめ順位は、発売前の機種に関しては事前情報のみで判断しています。実際に使用してみた結果、順位が入れ替わる場合があるので注意して下さいね。

au 2018年6月25日~7月1日 売り上げトップ10

順位 機種名
1 AQUOS R2 SHV42
2 Xperia XZ2 SOV37
3 Galaxy S9+ SCV39
4 XPERIA XZ1 SOV36
5 HUAWEI P20 lite HWV32
6 Galaxy S9 SCV38
7 AQUOS sense SHV40
8 AQUOS R compact SHV41
9 TORQUE G03
10 Galaxy Note8 SCV37

これは au公式オンラインショップ の週間売り上げランキングです。

auではついに「Xperia XZ2」と「XPERIA XZ1」の売り上げの逆転現象が解消されました。また、Xperiaシリーズを抜き去り「AQUOS R2」が1位にランクアップしているのも印象的ですね。

今後は「AQUOS R2」と「Xperia XZ2」の争いになっていくと予想されますが、国内メーカーの覇権争いに注目です。

au 2018年夏モデル おすすめランキング

1位 Galaxy S9+ SCV39

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Galaxy S9+ SCV39のスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,220万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約6.2インチ Quad HD+(2,960×1,440)
RAM/ROM 6GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,500mAh/約430時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約158x74x8.5(mm)/約187g
発売日 2018年5月18日

「Galaxy S9+」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「Galaxy S9+」は2018年に2機種発表されたサムスンのフラッグシップ機の最上位モデル。

「背景ボケ撮影」やワンタッチで操作できる光学2倍ズームなどのカメラ性能が優秀で、処理能力やステレオスピーカーなど、ほぼ全ての機能で世界でもトップレベルの性能を体験できます。

デメリットは本体サイズが大きい事と価格が高い事ですが、高い価格に見合った超高スペックスマホが欲しい人におすすめです。

2位 Galaxy S9 SCV38

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Galaxy S9 SCV38のスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,220万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約5.8インチ Quad HD+(2,960×1,440)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,000mAh/約400時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約148x69x8.5(mm)/約161g
発売日 2018年5月18日

「Galaxy S9」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Galaxy S9」はサムスンの2018年に発表されたフラッグシップモデル。

最上位モデルの「Galaxy S9+」からカメラ性能がスペックダウンされ、その分本体サイズがコンパクトになり、価格も安くなっているのが特徴です。

「背景ボケ撮影」やワンタッチで操作できる光学2倍ズームなど画質や性能が「Galaxy S9+」からは落とされていますが、逆にそれらの機能にこだわらないのであれば「Galaxy S9」のほうがおすすめ。

軽くて片手で操作できるのも嬉しいですよね。

3位 HUAWEI P20 lite HWV32

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

HUAWEI P20 lite HWV32のスペック
CPU HUAWEI Kirin 659
外側カメラ 約1,600万画素+約200万画素
内側カメラ 約1,600万画素
ディスプレイ 約5.7インチ フルHD+(2,280×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,000mAh/約350時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約149x71x7.4(mm)/約145g
発売日 2018年6月15日

「HUAWEI P20 lite」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★★★

「HUAWEI P20 lite」はカメラ性能に特化した低価格スマホ。

暗所での撮影には弱めで使い物にならない「夜間撮影モード」はあるものの、「ワイドアパーチャ」や「ポートレートモード」の精度がかなり優秀で撮影していて楽しいです。

インカメラとズーム撮影の性能を考慮しても、同価格帯のスマホでは間違いなくトップクラスのカメラ性能だと思います。また、片手でも操作しやすいコンパクトデザインや選べる生体認証など、機能面でもストレスなく使えるのがいいですね。

3万円程度で購入できるスマホとしては現時点で最高レベルの機種だと思います。

4位 AQUOS R2 SHV42

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

AQUOS R2 SHV42のスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約2,260万画素+約1,630万画素
内側カメラ 約1,630万画素
ディスプレイ 約6.0インチ WQHD+(3,040×1,440)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,130mAh/約630時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約156×74×9(mm)/約181g
発売日 2018年6月8日

「AQUOS R2」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「AQUOS R2」は、シャープの2018年フラッグシップモデル。

アウトカメラは「静止画用」と「動画用」の2つのカメラを搭載したデュアルカメラ仕様になっていて、動画では2018年夏モデル中でもトップレベルの撮影をする事ができます。

ただし、特徴でもある超広角動画撮影では手振れ補正が機能しない事と、カメラの1つを「動画用」に充ててしまっている分、静止画用カメラの性能は他機種と比べると見劣りしてしまう事から評価は低め。

電池持ちの良さやシャープならではの便利機能は健在なので、機能的には使いやすいと思います。

5位 Xperia XZ2 SOV37

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Xperia XZ2 SOV37のスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.7インチ フルHD+(2,160×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,060mAh/約540時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約153x72x11.1(mm)/約198g
発売日 2018年5月31日

「Xperia XZ2」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Xperia XZ2」はソニーモバイルの2018年夏のフラッグシップモデル。

前作の「Xperia XZ1」から処理能力が上がり、「ダイナミックバイブレーション」やワイヤレス充電などの新機能が追加されているのが特徴です。ただし、フルモデルチェンジされたデザインは本体サイズが厚く重い仕様となっている為、評価が分かれていますね。

「Xperia XZ2」を購入する場合には、レビューを見ていただき、デメリットを把握した上で購入したほうが安心だと思います。

6位 Xperia XZ2 Premium SOV38

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

Xperia XZ2 Premium SOV38のスペック
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素+約1,220万画素
内側カメラ 約1,320万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 4K(3,840×2,160)
RAM/ROM 6GB/64GB
SDカード microSDXC(最大400GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,400mAh/未発表
高さ×幅×厚さ/重さ 約158x80x11.9(mm)/約236g
発売日 未発表

「Xperia XZ2 Premium」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★☆☆☆☆

au 2018年夏モデル スペック比較表

XPERIA XZ2 Premium XPERIA XZ2 Galaxy S9 Galaxy S9+ AQUOS R2 HUAWEI P20 lite
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 Snapdragon 845 HUAWEI Kirin 659
外側カメラ 約1,920万画素+約1,220万画素 約1,920万画素 約1,220万画素 約1,220万画素×2 約2260万画素+約1630万画素 約1,600万画素+約200万画素
内側カメラ 約1,320万画素 約500万画素 約800万画素 約800万画素 約1630万画素 約1,600万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 約5.7インチ 約5.8インチ 約6.2インチ 約6.0インチ 約5.7インチ
4K(3,840×2,160) フルHD+(2,160×1,080) Quad HD+(2,960×1,440) Quad HD+(2,960×1,440) WQHD+(3,040×1,440) フルHD+(2,280×1,080)
RAM/ROM 6GB/64GB 4GB/64GB 4GB/64GB 6GB/64GB 4GB/64GB 4GB/64GB
電池容量 3,400mAh 3,060mAh 3,000mAh 3,500mAh 3,130mAh 3,000mAh
連続通話(LTE) 未発表 約2,250分 約1,710分 約2,330分 約2,110分 約1,100分
連続待受(LTE) 未発表 約540時間 約400時間 約430時間 約630時間 約350時間
高さ×幅×厚さ 約158x80x11.9(mm) 約153x72x11.1(mm) 約148x69x8.5(mm) 約158x74x8.5(mm) 約156×74×9(mm) 約149x71x7.4(mm)
重量 約236g 約198g 約161g 約187g 約181g 約145g
発売日 2018年8月中旬 2018年5月31日 2018年5月18日 2018年5月18日 2018年6月8日 2018年6月15日

auのスマホならネット予約&購入が断然お得!

au 2017年夏モデル スマホ機種おすすめ比較ランキング

auで携帯電話を購入するなら au公式オンラインショップ で購入するのがお得です。

公式オンラインショップでの購入には、

  • 「頭金」がかからない
  • 発売日に自宅に届く
  • ショップでの待ち時間がない
  • 余計なオプションを勧められない
  • 送料無料

というメリットがあり、特にauショップ特有の「頭金」という名前の「手数料」がかからないので、auショップでの購入に比べて3,000円~8,000円も安く購入できるというのが最大の特徴です。

操作方法など、ショップで接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のauショップにする事で「無料」で接客を受けられるのでおすすめですよ!

au 2017年冬~2018年春モデル おすすめランキング

1位 iPhone 8

au スマホ新機種 おすすめ人気ランキング

iPhone 8のスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約4.7インチ HD(1,334×750)
RAM/ROM 2GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 1,821mAh/約240時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約138.4×67.3×7.3(mm)/約148g
発売日 2017年9月22日

「iPhone 8」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★☆☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「iPhone 8」は、「iPhone 7」の後継モデル。

そこまで大きな進化はしていないものの、最新のCPU「A11 Bionicチップ」を搭載して処理能力が上がっていたり、「True Toneディスプレイ」や「ワイヤレス充電」などの新機能が搭載されていて、全体的な機能が底上げされています。

本体価格も容量を考慮すれば、「iPhone 8」が発表されて値下げする前の「iPhone 7」とほぼ同価格なので、お得感がありますよね。

ただし、カメラの性能や使用感は前作の「iPhone 7」とほぼ変わらないので、新機能を使いたい人でなければ「iPhone 7」から買い替える必要性は低いと思います。「iPhone 7」と「iPhone 8」でどちらを購入するか悩んでいる場合には間違いなく「iPhone 8」ですけどね。

2位 iPhone 8 Plus

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

iPhone 8 Plusのスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約5.5インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 3GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 2,691mAh/約384時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約158.4×78.1×7.5(mm)/約202g
発売日 2017年9月22日

「iPhone 8 Plus」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★☆☆☆

「iPhone 8 Plus」は、「iPhone 7 Plus」からのスペックを残しつつ、処理能力の向上や新機能を加えた後継モデル。

「iPhone 8」と比べると、カメラ性能やディスプレイの解像度、電池持ちが向上していて、本体サイズが大きくなっているのが特徴です。

カメラの性能が良いから「iPhone 8 Plus」にするという人が多いと思いますが、「iPhone X」には搭載されている望遠レンズの手ぶれ補正や、インカメラのポートレートモードは「iPhone 8 Plus」では使えないので注意して下さい。

また、片手では操作しづらい大画面モデルなので、女性は常に両手で操作する事を想定して購入したほうが良いと思います。

3位 Xperia XZ1 SOV36

au 2017年冬~2018年春モデル スマホ機種おすすめ比較ランキング

Xperia XZ1 SOV36のスペック
CPU Snapdragon 835
外側カメラ 約1,920万画素
内側カメラ 約1,320万画素
ディスプレイ 約5.2インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,700mAh/約420時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約148×73×7.4(mm)/約156g
発売日 2017年11月10日

「Xperia XZ1 SOV36」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「Xperia XZ1」は、前作から処理能力を向上させ、カメラの新機能を搭載したソニーのフラッグシップモデルスマホ。

特に処理能力は高くandroidスマホとしては最高レベルで、高画質のゲームや処理の多いアプリを操作する機種としては最適だと思います。

「Xperia XZs」から騒がれていたカメラの「歪み問題」も改善された事で、不安要素なく安心して購入できるのも嬉しいですよね。

処理能力やカメラ性能、機能面など、androidスマホとしては最高レベルの機種であり、1番人気のあるandroidスマホです。

4位 Galaxy Note 8 SCV37

au 2017年冬~2018年春モデル スマホ機種おすすめ比較ランキング

Galaxy Note 8 SCV37のスペック
CPU Snapdragon 835
外側カメラ 約1,220万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約6.3インチ WQHD(2,960×1,440)
RAM/ROM 6GB/64GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,300mAh/約310時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約163x75x8.6(mm)/約190g
発売日 2017年10月26日

「Galaxy Note 8 SCV37」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「Galaxy Note 8」は、超高スペックなノート型スマートフォン。

処理能力やカメラ性能、ディスプレイの綺麗さなど、全てのスペックが高性能なので、性能に不満を持つ人はほとんどいないでしょう。

特に、Galaxyシリーズでは初となる「デュアルカメラ」の評判が良く、カメラの画質にこだわる人におすすめです。

ただし、性能に比例して価格も高くなっているので、多少高くても高性能なスマホを購入したい人向け。価格が高くても問題ないのであれば、ノートタイプのandroidスマホは「Galaxy Note 8」を購入しておけば間違いないでしょう。

5位 iPhone X

au おすすめスマホ人気機種ランキング/2018年夏モデル~2017年冬春モデル

iPhone Xのスペック
CPU apple A11 Bionic
外側カメラ 約1,200万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約700万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 2,436×1,125ピクセル
RAM/ROM 3GB/64GB・256GB
SDカード 未対応
電池容量/連続待受(LTE) 2,716mAh/未発表
高さ×幅×厚さ/重さ 約143.6×70.9×7.7(mm)/約174g
発売日 2017年11月3日

「iPhone X」の実機レビューはこちら

処理能力   ★★★★★
カメラ性能  ★★★★★
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★☆☆☆☆

「iPhone X」は、iPhone発売から10周年を記念したスペシャルモデル。

CPUには最新の「A11 Bionic」を搭載して、ディスプレイは高解像度の「Super Retinaディスプレイ」を採用、機能面では新技術の「顔認証」や「アニ文字」が搭載され、現在のAppleの技術がふんだんに盛り込まれた超高スペックモデルとなっています。

欠点をあげるとすれば、本体価格の高さと生体認証で顔認証しか選べない点。

特に1日に何回もロック解除をしなければいけない生体認証で、頻繁に認証に失敗するというのはストレスを感じました。また、マスクを着用する機会も多いので、マスク着用中に顔認証が使えない点も使いづらかったです。

処理能力やカメラ性能などは世界でもトップレベルなので、スペック面では世界最高レベルのスマホですけどね。

6位 HUAWEI nova 2 HWV31

au 2017~2018年冬春モデル スマホ機種おすすめ人気ランキング

HUAWEI nova 2 HWV31のスペック
CPU HUAWEI Kirin659
外側カメラ 約1,200万画素+800万画素
内側カメラ 約2,000万画素
ディスプレイ 約5.0インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 4GB/64GB
SDカード microSDXC(最大128GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,950mAh/約390時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約142×69×6.9(mm)/約143g
発売日 2018年1月26日

「HUAWEI nova 2 HWV31」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★★

「HUAWEI nova 2」は、カメラ機能に特化した低価格スマホ。

2017年にSIMフリー機種として発売されて人気だった「HUAWEI nova」の後継モデルとなっていて、かなりコストパフォーマンスの高い機種となっています。

特にカメラ性能は優秀で、デュアルカメラや「ポートレートモード」など、高スペック機種に搭載されるような最新の技術が楽しめるのが魅力的ですね。

7位 AQUOS R compact SHV41

au 2017~2018年冬春モデル スマホおすすめ機種ランキング

AQUOS R compact SHV41のスペック
CPU Snapdragon 660
外側カメラ 約1,640万画素
内側カメラ 約800万画素
ディスプレイ 約4.9インチ フルHD(2,032×1,080)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,500mAh/約630時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約132×66×9.6(mm)/約140g
発売日 2017年12月22日

「AQUOS R compact SHV41」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★☆☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★☆☆

「AQUOS R compact」は、デザイン性に優れたコンパクトサイズスマホ。

コンパクトモデルは一般的にスペックがかなり低くなる印象がありますが、処理能力やカメラ性能、画面の綺麗さなど、平均以上のスペックをキープしているので、スマホを頻繁に使用する人であっても快適に操作できる機種だと思います。

特に、シャープならではの機能や電池持ちの良さは特徴的で、実際に使用するにあたって「あったら便利かも」といった機能がたくさん搭載されているので、普段あまりスマホを操作しない人であっても使いやすいでしょう。

手の小さな女性や、片手でスマホを操作したい人などにぴったりのコンパクトサイズスマホだと思います。

8位 isai V30+ LGV35

au 2017~2018年冬春モデル スマホおすすめ機種ランキング

isai V30+ LGV35のスペック
CPU Snapdragon 835
外側カメラ 約1,650万画素+1,310万画素
内側カメラ 約510万画素
ディスプレイ 約6.0インチ QHD(2,880×1,440)
RAM/ROM 4GB/128GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 3,300mAh/約420時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約152×75×7.4(mm)/約158g
発売日 2017年12月22日

「isai V30+ LGV35」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★★★☆
カメラ性能  ★★★★☆
電池持ち   ★★★☆☆
画面の綺麗さ ★★★★★
価格の安さ  ★★★☆☆

「isai V30+」は、超高性能なLG Electronicsのフラッグシップモデル。

特に、処理能力と画面の綺麗さ、セキュリティ機能が優秀で、2017年冬~2018年春モデルの中でもトップクラスの性能となっています。また、防水や防塵だけでなく、耐久性に優れているのも嬉しいですよね。

「isai V30+」は、人気にとらわれず高性能なスマホが欲しい人におすすめ。今後2年以上使用する前提でも快適に操作できるスマホだと思います。

9位 AQUOS sense SHV40

au 2017年秋冬モデル スマホおすすめ機種ランキング

AQUOS sense SHV40のスペック
CPU Snapdragon 430
外側カメラ 約1,310万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.0インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,700mAh/約650時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約144×72×8.6(mm)/約148g
発売日 2017年11月2日

「AQUOS sense SHV40」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★☆☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★★
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★★

「AQUOS sense」はスペックと価格を抑えた低価格スマホ。

処理能力はかなり低いので、ゲームや処理の多いアプリを使用する習慣がある人には向きませんが、動画を観たり、ネット検索やLINEなど、一般的な操作しかしない人にとっては機能が充実していて使いやすいと思います。

本体価格もかなり抑えられているので、価格を考慮すれば十分なパフォーマンスだと言えるでしょう。

「IGZOディスプレイ」や防水、「エモパー」など、シャープならではの機能がたくさん搭載されているので、普段はスマホをあまり使わないけれど、機能が充実していて使いやすい機種を探している人におすすめです。

10位 Qua phone QZ

au 2017~2018年冬春モデル スマホ機種おすすめ人気ランキング

Qua phone QZのスペック
CPU Snapdragon 430
外側カメラ 約1,300万画素
内側カメラ 約500万画素
ディスプレイ 約5.0インチ フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 3GB/32GB
SDカード microSDXC(最大256GB)
電池容量/連続待受(LTE) 2,600mAh/約530時間
高さ×幅×厚さ/重さ 約145×72×8.7(mm)/約136g
発売日 2018年2月23日

「Qua phone QZ」の詳細レビューはこちら

処理能力   ★★☆☆☆
カメラ性能  ★★★☆☆
電池持ち   ★★★★☆
画面の綺麗さ ★★★★☆
価格の安さ  ★★★★★

「Qua phone QZ」は、耐久性や防水などの機能面に特化した低価格スマホ。

シンプルな仕様でお洒落なデザインなので、初めてスマホを持つ学生などに良いかもしれませんね。ただし、処理能力はかなり低く、ゲームアプリのプレイには不向きなので注意して下さい。

auは2017年冬~2018年春モデルとして本体価格32,400円(税込)の低価格スマホを3機種発表していますが、処理能力やカメラ性能なら「HUAWEI nova 2」、機能面では「AQUOS sense」がかなり優秀なので、「Qua phone QZ」はなかなか苦戦しそうな印象。

他の2機種に比べるとスペックや機能が劣っているので、もう少し価格を下げてほしかったところですね。

au 2017~2018年冬春モデル スペック比較表

  iPhone 8 iPhone Ⅹ Xperia XZ1 Galaxy Note 8 iPhone 8 Plus AQUOS R compact isai V30+ HUAWEI nova 2 AQUOS sense Qua phone QZ
CPU A11 Bionic A11 Bionic Snapdragon 835 Snapdragon 835 A11 Bionic Snapdragon 660 Snapdragon 835 Kirin659 Snapdragon 430 Snapdragon 430
外側カメラ 約1,200万画素 約1,200万画素×2 約1,920万画素 約1,220万画素×2 約1,200万画素×2 約1,640万画素 約1,650万画素+1,310万画素 約1,200万画素+800万画素 約1,310万画素 約1,300万画素
内側カメラ 約700万画素 約700万画素 約1,320万画素 約800万画素 約700万画素 約800万画素 約510万画素 約2,000万画素 約500万画素 約500万画素
ディスプレイ 約4.7インチ 約5.8インチ 約5.2インチ 約6.3インチ 約5.5インチ 約4.9インチ 約6.0インチ 約5.0インチ 約5.0インチ 約5.0インチ
HD(1,334×750) 2,436×1,125ピクセル フルHD(1,920×1,080) QHD(2,960×1,440) フルHD(1,920×1,080) フルHD(2,032×1,080) QHD(2,880×1,440) フルHD(1,920×1,080) フルHD(1,920×1,080) フルHD(1,920×1,080)
RAM/ROM 2GB/64GB・256GB 3GB/64GB・256GB 4GB/64GB 6GB/64GB 3GB/64GB・256GB 3GB/32GB 4GB/128GB 4GB/64GB 3GB/32GB 3GB/32GB
電池容量 1,821mAh 2,716mAh 2,700mAh 3,300mAh 2,675mAh 2,500mAh 3,300mAh 2,950mAh 2,700mAh 2,600mAh
連続通話(LTE) 約840分 約1,260分 約1420分 約1,830分 約1,260分 約1,530分 約1,200分 約1,080分 約1,330分 約960分
連続待受(LTE) 約240時間 未発表 約420時間 約330時間 約384時間 約630時間 約420時間 約390時間 約650時間 約530時間
高さ×幅×厚さ 約138.4×67.3×7.3(mm) 約143.6×70.9×7.7(mm) 約148×73×7.4(mm) 約163x75x8.6(mm) 約158.4×78.1×7.5(mm) 約132×66×9.6(mm) 約152×75×7.4(mm) 約142×69×6.9(mm) 約144×72×8.6(mm) 約145×72×8.7(mm)
重量 約148g 約174g 約156g 約190g 約202g 約140g 約158g 約143g 約148g 約136g
発売日 2017年9月22日 2017年11月3日 2017年11月10日 2017年10月26日 2017年11月3日 2017年12月22日 2017年12月22日 2018年1月26日 2017年11月10日 2018年2月23日

-au 2017~2018年冬春モデル, au 2018年夏モデル

Copyright© くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.