携帯・スマホ関連、ゲームアプリやスマホ周辺機器のレビュー、趣味や日記など、色んな事を書いています。

くろねこのみみ


おすすめ宝珠集め

【ドラクエ10】「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」の宝珠をゲットしよう!

更新日:

【ドラクエ10】おすすめ宝珠 「イオ系呪文の極意」と「テンションバーンの極意」をゲットしよう!

今回は「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」の宝珠です。

効果は「テンションバーンの極意」がテンションバーンの効果時間が最大15秒増えるというもので、「イオ系呪文の極意」がイオ系呪文の威力を最大5%も上げてくれるというもの。

バトマスや魔法使い用の宝珠ですよね。
今回は「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」の宝珠を同時に狙えるキマイラロードさんのところへ行ってみました。

キマイラロードの倒し方

【ドラクエ10】おすすめ宝珠 「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」をゲットしよう!

キマイラロードはデマトード高地にも生息していますが、あちらは広すぎてちょっと面倒に感じたのでゼドラ洞(偽)のほうにしてみました。

【ドラクエ10】おすすめ宝珠 「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」をゲットしよう!

キマイラロードは上記の赤○のところに生息していますが、シンボル数が少なく1つの赤○の場所に2パーティーはキツイ印象でした。
出現ポイントは4ヶ所ありますので、うまく分散できるといいですね。

おすすめサポパーティー編成

パーティーの編成は盗賊と、僧侶、魔法戦士、自分はまもの使いで行きました。

盗賊は、消費なし12%以上、タイガークローが使えて攻撃力330以上という基準。
盗賊のポジションはそこそこ火力があればどんな職業でも大丈夫ですが、キマイラロードはレアドロップが「水のはごろも物語」で、現在でも35,000ゴールドくらいで売れるので盗賊にしてみました。
さくせんは「ガンガンいこうぜ」に。

僧侶は、なぎはらいが使えてしんこう心スキル100以上、棍装備で攻撃力440以上という基準で選びました。
さくせんは「バッチリがんばれ」。

魔法戦士は、フォーススキル140以上、両手杖140以上という基準。
片手剣装備の魔法戦士も試してみましたが、バフ関係で忙しく、攻撃する場面がかなり少なかったので、「復活の杖」の保険がある両手杖装備の魔法戦士にしてみました。
さくせんは「バッチリがんばれ」。

自分はまもの使いで「エモノ呼び」が使えればなんでも大丈夫です。

サポートキャラは「勝ちどきMP回復」と「忍耐のMP回復」の宝珠を装備しているキャラが見つかれば、多少攻撃力が落ちてもそちらを選んだほうが良いと思います。

戦闘中の立ち回り

【ドラクエ10】おすすめ宝珠 「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」をゲットしよう!

戦闘は、まもの使いの「エモノ呼び」を使って戦う方法。今回は呼ぶだけではなくて、自分も攻撃したほうが戦闘がスムーズに進みます。
キマイラロードがけっこう強いので2~3体を常に維持するような方法がいいんじゃないでしょうか。

魔法戦士の「ダークフォース」でキマイラロードの大弱点をつけるので思ったよりも火力はある感じ。
MPのほうも魔法戦士の必殺に頼る事になりますが、キマイラロード攻撃がそこそこ強いのでけっこう発動してくれます。

ちなみに、キマイラロードをLまで呼んで6セットやりましたが、宿戻りは1度もなかったです。
運悪く魔法戦士の必殺が発動しない場合は宿に戻るか小ビンを飲みましょう。
魔法戦士が悪霊の仮面を装備していれば、必殺がくるまで近くの敵に当たって逃げてを繰り返す作戦もありますね。

「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」をゲット!

【ドラクエ10】おすすめ宝珠 「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」をゲットしよう!

1時間弱くらいで無事「テンションバーンの極意」と「イオ系呪文の極意」の宝珠を手に入れる事ができました。

「テンションバーンの極意」も「イオ系呪文の極意」も「光の宝珠?」からしかでませんので注意して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-おすすめ宝珠集め

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.