auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

Source by au

au 2017~2018年冬春モデル

auキッズケータイ「mamorino4」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

投稿日:

auが2017~2018年冬春モデルの新機種として、キッズケータイ「mamorino(マモリーノ)4」を発表しました。

「mamorino4」は、中国メーカーのZTEコーポレーションが製造する端末で、auのキッズケータイでは初のタッチパネルが採用され、防犯ブザーやGPSなど、安全面にも配慮された小学校低学年までの子供が使用する事を想定にデザインされた機種となっています。

au「mamorino4」のカラーバリエーションとスペック詳細

Source by YouTube

「mamorino4」のカラーバリエーションは4色で、

  • プリンセスパープル
  • サニーイエロー
  • スポーティーブルー

です。

プリンセスパープル
auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

サニーイエロー
auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

スポーティーブルー
auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

mamorino4のスペック詳細

mamorino4のスペック詳細
ディスプレイ 約2.8インチ
RAM 4GB
ROM 512MB
SDカード(最大) 未対応
電池容量 1,200mAh
連続通話 約530分
連続待受(LTE) 約300時間
高さ×幅×厚さ 約99×56×15.5(mm)
重量 約105g

「mamorino4」は、auのキッズケータイとしては初めてタッチパネルが採用されたモデルとなっていて、スマホを操作するように電話やメールができるのが特徴。

アドレス帳は50件まで、SMS(ショートメールサービス)は500件まで保存する事ができ、事前に登録しておいた連絡先にのみ通話やSMSができるようになっています。

防犯ブザーやGPS、防水や耐衝撃など、子供に持たせるのに必要な機能はしっかりと完備された最新型のキッズケータイと言えるでしょう。

mamorino4の機能&サービス

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

機能面では、

  • Bluetooth
  • 防水/防塵
  • 耐衝撃
  • SMS(ショートメールサービス)

が利用可能ですが、

  • おサイフケータイ
  • フルセグ/ワンセグ
  • 指紋センサー
  • Eメール
  • 赤外線

は利用できないので注意して下さい。

au「mamorino4」の発売日と価格

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」の発売日は2018年2月2日(金)で、本体価格は16,200円(税込)。

本体代金は、12回、24回、36回払いから好みの分割回数を選ぶ事ができ、料金プランはmamorino4専用プラン「ジュニアケータイプラン」に加入する事になります。

「mamorino4」の月額料金の目安

通話プラン 500円
(ジュニアケータイプラン)
端末代金 450円
(36回払いの場合)
月額料金 950円

「ジュニアケータイプラン」は、「mamorino4」の発売に合わせて発表された専用プランで、月額料金500円で、

  • 通話機能
  • SMS(ショートメールサービス)

が利用できるプラン。

家族割に加入する事で、家族への通話とSMSは無料となりますが、その他への国内通話は30秒20円、SMSは通信料がかかるので注意して下さい。

また、WEBメールやインターネットは使用できません。

au「mamorino4」の特徴

タッチ操作が可能な約2.8インチディスプレイ

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」からの新機能として、約2.8インチの大きめのディスプレイでタッチパネルでの操作が可能となり、感覚で操作できるようになっています。

音声操作機能

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」には音声操作機能が搭載されていて、

  • オオカミ
  • ウサギ

の2種類のキャラクターに話かける事で、通話やメッセージを送る事ができます。

GPS機能

Source by YouTube

「mamorino4」では、月額料金300円の「安心ナビ」に加入する事で、常に居場所が把握できるGPS機能を搭載しています。

「安心ナビ」に加入しないと居場所を特定する事はできないので、GPS機能を利用したい場合には「安心ナビ」に加入しましょう。

「安心ナビ」は「auスマートパス」に加入する事で無料で利用できるようになるので、「auスマートパス」経由で申し込みをするのがおすすめです。

防犯ブザー機能

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」では、防犯ブザーを引っ張る事で大きな音でブザーが鳴動し、あらかじめ登録しておいた緊急連絡先(最大5件)に一斉発信する事が可能。

また、「安心ナビ」に加入している場合には「居場所お知らせメール」が自動で送信されます。

ココセコム for auサービス

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

警備会社の大手セコムとauが連携した「ココセコム for auサービス」に登録すれば、防犯ブザーを鳴らすと自動的に「ココセコムオペレーションセンター」に通報され、緊急対処員を子供のもとに急行させる事もできます。

「mamorino4」を購入する事で月額料金は無料。

ただし、緊急対処員を子供のもとに急行させる場合は1回につき5,000円の利用料金がかかるので注意して下さい。

「ココセコム for auサービス」の詳細はこちら

耐衝撃設計

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」は防水、防塵だけでなく、衝撃にも強い設計になっているので、活発な子供にも安心して持たせる事ができます。

au「mamorino4」の評価と感想

auキッズケータイ「mamorino4」の月額料金と使い方を解説

「mamorino4」は、小学校低学年程度の子供が利用する事を想定して設計されたキッズケータイ。

携帯電話を子供に持たせるというよりは、GPSを利用した居場所の把握や防犯対策を目的とした購入が多い印象ですね。

あらかじめ登録しておいた連絡先にしか電話やメールはできないので、誤操作で他人に迷惑をかける事もなく、警備会社セコムとの連携でかなり本格的な防犯対策を実現しています。

実際に利用する場合には「安心ナビ」を利用する人が多いと思うので、月額料金は1,300円程度になると思いますが、キッズケータイの役割を十分に果たしてくれる最新モデルと言えるでしょう。

実際に購入する場合には、契約者の本人確認書類のほか、子供の保険証も必要で、店舗での契約しか受け付けていないので注意して下さいね。

-au 2017~2018年冬春モデル

Copyright© くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.