携帯・スマホ関連、ゲームアプリやスマホ周辺機器のレビュー、趣味や日記など、色んな事を書いています。

くろねこのみみ


バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

ドラクエ10

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

更新日:

今回は戦士の耐性装備のお話です。

バージョン3.3時点で戦士が1番活躍しているのはピラミッドですかね。
それと、コインボスの「三悪魔」や「キングヒドラ強」なんかでも活躍できますし、ストーリーボスや「邪神の宮殿」などの強敵と戦う時も「真やいばくだき」があるとかなり便利だったりします。

そこで気になるのが耐性装備。
できるだけ汎用性があったほうが使いやすいと思うので、ここで各部位のおすすめ錬金を紹介したいと思います。

バージョン3.4はこちらをどうぞ↓

ピラミッド用の耐性装備

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

↑は実際に私がピラミッドに行くときの戦士の装備です。

想定しているのはピラミッドの7、8、9霊廟ですが、「からだ下」の錬金はファラオ・ヘッドの「怪しい瞳」対策に眠りガードなんですけど、頻度がかなり少ないので「マヒガード100%・封印ガード20%」でも可。

というか、「マヒガード100%・封印ガード20%」のほうが「邪神の宮殿」にも流用できたりとか汎用性が高いと思います。
ピラミッドにも「封印の波動」をしてくる敵がいますしね。
その場合は、指アクセに「はくあいのゆびわ」を装備する感じです。

特に、ピラミッド第9霊廟に戦士で行くなら「即死ガード」だけは100%にしておきたいところ。
これは、ファラオ・カーメンの「太陽神の鉄槌」には追加効果で即死があり、完璧に避けるのはかなり難しいためですね。

邪神の宮殿用の耐性装備

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

↑の装備が一式あれば、「邪神の宮殿」は新しく実装された「魔幻の覇王軍(一獄)」以外は、全て必要耐性が揃った状態で参加できます。
戦う相手によって、いらない耐性は有効な装備に変えて下さいね。
※アクセサリー禁止の場合を除く

邪神の宮殿「魔幻の覇王軍(一獄)」の耐性装備

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

「魔幻の覇王軍(一獄)」だけはちょっと特別で、魅了があったり、珍しく眠りガードが必要だったりするのでこんな感じ。

「三悪魔」や「キングヒドラ強」用の耐性装備

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

「三悪魔」や「キングヒドラ強」のようにマヒ耐性が必要なボスが多いので、「からだ下」の部位にハイブリット錬金を買う場合は「マヒガード100%+α」というハイブリットにすると使いやすいと思います。

まとめ

バージョン3.3 戦士の装備につけるおすすめ錬金

私はたくさんの防具を持ち歩いたり、毎回装備を倉庫から出したりするのが嫌いなので、ちょっとくらい高くてもできるだけ汎用性があるように考えて防具を買うタイプなんですけど、各ボス専用に安い☆2の耐性装備を買うのも、もちろんアリですよね。

これが最善!っていうわけでもないと思うので、これから戦士をするという人で、耐性装備どれつけたらいいかわからないって人は参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドラクエ10

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.