「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

Source by fleaz-mobile

スマホ評価レビュー 格安SIM・格安スマホ

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

更新日:

OCN モバイル ONEがシムフリースマホ「g07++(グーマルナナプラスプラス)」を発表しました。

「g07++」は国内メーカーのCovia(コヴィア)が製造するスマホで、コストパフォーマンスに優れた人気機種「g07+」の後継機となっています。

「g07++」のカラーバリエーションとスペック詳細

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「g07++」のカラーバリエーションは3色で、

  • シャイニングブルー
  • マットブラック
  • シルバー

です。

シャイニングブルー
「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

マットブラック
「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

シルバー
「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

g07++のスペック詳細

g07++のスペック詳細
CPU MediaTek MT6750
外側カメラ 約1,600万画素
内側カメラ 約1,300万画素
ディスプレイ 約5.5インチ
フルHD(2,160×1,080)
RAM 4GB
ROM 64GB
SDカード(最大) microSDXC(最大128GB)
SIMスロット nanoSIM+micro SIM
通信方式 LTE:B1/3/8/19
W-CDMA:B1/6/8
CDMA2000:BC0/C6
GSM:850/900/1800/1900MHz
電池容量 3,000mAh
連続通話(3G) 未発表
連続待受(3G) 未発表
高さ×幅×厚さ 約152×75.6×7.9(mm)
重量 約150g

CPUが「MediaTek MT6750」でRAMが4GBという事で処理能力はかなり低めですが、メインカメラにはオートフォーカス機能やHDR機能、LEDフラッシュを搭載し、フルHDディスプレイのガラス面には耐久性に優れた「Dragontrail」を採用するなど、処理能力以外のスペックに関しては充実している印象。

機能面でも、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)やUSB Type Cに対応しているので、2万円程度の価格を考えればコストパフォーマンスはかなり優秀と言えるでしょう。

g07++の機能&サービス

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

機能面では、

  • Bluetooth
  • テザリング
  • 指紋センサー
  • ジャイロセンサー
  • USB Type C
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

が利用可能ですが、

  • フルセグ/ワンセグ
  • おサイフケータイ
  • 防水/防塵

などは使用できないので注意して下さい。

「g07++」のベンチマークスコア

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

これは「g07++」と同じCPUが搭載された「g07+」のGeekbenchでのベンチマークスコアですが、シングルスコア平均が「609」で、マルチスコア平均が「2,612」となっています。

処理能力はかなり低いので、最新のゲームや処理の多いアプリを起動させる習慣のある人にとっては快適とは言えないでしょう。

「g07+」と「g07++」との比較

g07+ g07++
CPU MediaTek MT6750 MediaTek MT6750
外側カメラ 約1,300万画素 約1,600万画素
内側カメラ 約800万画素 約1,300万画素
ディスプレイ 約5.5インチ 約5.5インチ
フルHD(1,920×1,080) フルHD(2,160×1,080)
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB 64GB
SDカード(最大) 128GB 128GB
SIMスロット nanoSIM+micro SIM nanoSIM+micro SIM
電池容量 3,000mAh 3,000mAh
連続通話(3G) 未発表 未発表
連続待受(3G) 未発表 未発表
高さ×幅×厚さ 約152×75.6×7.9(mm) 約152×75.6×7.9(mm)
重量 約150g 約150g

これは、前作の「g07+」と「g07++」とのスペックを比較したもの。

CPUは同じものを搭載しているので処理能力は同じですが、RAMとROMが増量、またカメラ機能が向上している事がわかります。

ベースは変わらないので、カメラ機能が強化された「g07+」と思っていれば間違いないでしょう。

「g07++」の価格のカメラ性能

約1,600万画素のアウトカメラ

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

外側に搭載された約1,600万画素のアウトカメラには、SONY製CMOSイメージセンサ搭載して、前モデルから更に色彩が鮮やかになり綺麗な写真が撮影できます。

カメラ機能

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

アウトカメラには、

  • オートフォーカス機能
  • HDR機能
  • LEDフラッシュ

を標準搭載。

より明るく鮮明な写真撮影を実現します。

約1,300万画素のインカメラ

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「g07++」では、約1,300万画素のインカメラにも「LEDフラッシュ」が搭載されているので、暗いところでも綺麗に自撮り写真を楽しむことができます。

「g07++」の特徴

高品質アルミ加工

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「g07++」は、高品質なアルミ加工によって、高級感のある美しい質感を実現。

シンプルなアルミボディデザインになっています。

5.5インチフルHDディスプレイ

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

5.5インチフルHDディスプレイには、新しく反応速度に優れた高性能な「LTPS液晶パネル」を採用。

また、ガラス面には衝撃に強い「Dragontrail」を採用し、耐久性にも優れた設計になっています。

指紋認証センサー

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

本体の背面にある「高感度指紋センサー」では、事前に登録した指をタッチするだけのシンプルな操作で簡単にロックを解除する事ができます。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「g07++」は、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応。

音声SIMとデータSIMの両方を挿入し、両方のSIMで同時に待受けをする事ができます。

「g07++」の評価と感想

「g07++」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「g07++」は、コストパフォーマンスに優れた低価格スマホ。

処理能力はかなり低いのでゲームや処理の多いアプリを使用する人にはおすすめできませんが、

  • 指紋認証センサー
  • USB Type C
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

などの、低価格スマホでは削られがちな便利機能を残しつつ、2万円を切る本体価格はかなり魅力的だと思います。

また、前作からカメラ機能が強化されている点も良いですね。

「g07++」は、とにかく価格の安いandroidスマホがほしい人におすすめ。

機能面も充実しているので、コストパフォーマンスは最強クラスのSIMフリースマホと言えるでしょう。

よく読まれている記事一覧



-スマホ評価レビュー, 格安SIM・格安スマホ
-

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.