ドコモ Xperia XZ2 Premiumが機種変更で月額1,728円!料金・価格からお得なキャンペーンまで徹底解説

docomo(ドコモ)

ドコモ Xperia XZ2 Premiumが機種変更で月額648円に値下げ!料金・価格からお得なキャンペーンまで徹底解説

ドコモが2019年4月26日から「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の本体価格の値下げを発表しました。

これにより「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の機種変更での本体価格は 15,552円となり、24回払いの分割で購入する場合、月額の実質負担金は648円となります。

この記事では「Xperia XZ2 Premium SO-04K」に機種変更した場合の月額料金や価格、お得な割引キャンペーンを紹介していきます。

ドコモの「Xperia XZ2 Premium SO-04K」への機種変更を検討している人は参考にしてみて下さい。

くろねこ
実質負担金とは、毎月の請求から割引額を引いた「実際に支払う本体代金」の事です

ドコモ Xperia XZ2 Premium の機種変更時の本体価格

Xperia XZ2 Premium 機種変更時の本体価格

ドコモ Xperia XZ2 Premiumが機種変更で月額1,728円!料金・価格からお得なキャンペーンまで徹底解説

機種変更時の本体価格(Xi→Xi)
本体価格 107,568円
SPECIAL特典 -5,184円
月々サポート -92,016円
実質負担金 15,552円
(648円×24)

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の本体価格は107,568円(税込)。

実際に支払う金額はここから「月々サポート」という割引きを引いた「実質負担金」となり、機種変更での本体価格は24回払いの分割で月額1,728円になります。

ただし、ドコモ公式オンラインショップ の5,184円割引はすでに価格に反映されているので注意して下さい。

Xperia XZ2 Premium の機種変更時の月額料金シミュレーション

1人で契約する場合 家族に代表回線を契約
している人がいる場合
通話プラン  1,058円
(シンプルプラン)
 1,058円
(シンプルプラン)
 spモード  324円 324円
データプラン 3,132円
ベーシックパック(1GB未満)
540円
(シェアオプション)
端末代金 1,728円 1,728円
月額料金 6,242円(税込) 3,650円(税込)

これは、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」を24回払いで購入したとして、ドコモの料金プランの中でできるだけ料金が安くなるように計算した月額料金のシミュレーションです。

1人で利用する場合には、毎月使用するデータ容量を1GB未満に抑えれば月額6,242円から、シェアオプションで利用する場合には月額3,650円から利用する事ができます。

くろねこ
ただし、「ベーシックパック」は使用したデータ容量によって最大で7,374円まで料金が上がる可能性があるので注意して下さいね!

ドコモ Xperia XZ2 Premium の本体カラーとスペック

Xperia XZ2 Premium のカラーバリエーション

Xperia XZ2 Premium のカラーバリエーション

「Xperia XZ2 Premium」の本体カラーは2色で、

  • クロムブラック
  • クロムシルバー

です。

クロムブラック
Xperia XZ2 Premiumのクロムブラック

クロムシルバー
Xperia XZ2 Premiumのクロムシルバー

Xperia XZ2 Premium のスペック詳細

Xperia XZ2 Premiumのスペック詳細
CPU Snapdragon 845
外側カメラ 約1,920万画素+約1,220万画素
内側カメラ 約1,320万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 4K(3,840×2,160)
RAM / ROM 6GB / 64GB
SDカード(最大) microSDXC(最大400GB)
電池容量 3,400mAh
連続待受(LTE) 約450時間
高さ×幅×厚さ 約158x80x11.9(mm)
重量 約236g

「Xperia XZ2 Premium」のCPUにはクアルコムの「Snapdragon 845」が搭載され、RAMは6GB。

特徴的なのは何と言ってもXperiaシリーズでは初となるデュアルカメラで、

  • 約1,920万画素 F値1.8カラーセンサー
  • 約1,220万画素 F値1.6モノクロセンサー

の2つのセンサーを搭載して、ソニー独自の画像融合処理プロセッサ「AUBE(オーブ)」により高品質で低ノイズの撮影が行えるようになりました。

また、ディスプレイはHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した4K液晶を搭載して、最大輝度は「Xperia XZ Premium」よりも約30%向上しています。

ドコモ Xperia XZ2 Premium のおすすめポイント

肉眼で見た印象と変わらない写真が撮れる

Xperia XZ2 Premium SO-04Kで撮影した風景

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」のカメラは肉眼で見た印象と変わらない写真が撮れるという特徴があります。

通常の撮影では、「プレミアムおまかせオート」により、「料理」や「背景」など、最大52パターンの中からAIが最適な設定を選んでくれるので、誰でも高画質な写真が撮れるのが嬉しいですね。

Xperia XZ2 Premium SO-04Kで撮影した料理

最近の「AI」を搭載したハイスペック機は「加工感」の強い仕上がりになる機種もあるので、「肉眼で見た印象と変わらない」というのは「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の大きな特徴のひとつだと思います。

暗い場所での写真撮影が超優秀

Xperia XZ2 Premium SO-04Kで撮影した夜の東京駅

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」は、ある程度暗い場所にカメラを向けると「超高感度撮影」に自動的に切り替わりますが、写真の画質はかなり綺麗でした。

試しに、夜景撮影に強い「HUAWEI P20 Pro」と比べてみましたが、

Xperia XZ2 Premium

HUAWEI P20 Pro

※クリックで拡大できます

こんな感じに。

「HUAWEI P20 Pro」と比べても明らかに「Xperia XZ2 Premium」のほうが高画質だという事がわかりますよね!

すごく暗い場所での撮影だったので、これだけ明るく撮れるだけでも両機種ともに優秀ですが、「Xperia XZ2 Premium」のほうは花の色まで鮮明に撮れていて素晴らしいと思います。

くろねこ
暗い場所での撮影なら「Xperia XZ2 Premium」、夜景撮影なら「HUAWEI P20 Pro」っていう印象です

4Kディスプレイで画面が綺麗

Xperia XZ2 Premium SO-04Kのディスプレイの様子

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の画面には、ガラス面にCorningの「ゴリラガラス5」が採用された4K 液晶ディスプレイが採用されています。

動画の再生時には、HDR非対応の映像でもHDR相当にアップコンバートして再生する事ができ、4K画質に変換して、より高画質で楽しめるようになっていて画質はかなり綺麗だと感じました。

大きめの画面で高画質な映像を楽しみたい人におすすめです。

処理能力が高い

AQUOS R2 SH-03Kでゲームをプレイしている様子

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」のCPUには「Snapdragon 845」が搭載されていて、2018年夏時点のandroidスマホとしては最高レベルの処理能力になっています。

大きめの画面で処理能力が高いスマホがほしい人におすすめですね。

くろねこ
最新の3Dゲームもサクサク操作する事ができます

ドコモ Xperia XZ2 Premium のデメリット

とにかく重くて持ちづらい

※クリックで拡大できます

約236gある本体重量はハイスペックモデルの中でもかなり重く、また指紋認証センサーの位置も使いづらいです。スムーズに手に取ると指は指紋センサーを通り過ぎてカメラレンズに触れてしまうんですよね・・・。

また、けして片手で快適に操作できる重さではないので、どちらかと言えば男性向けのデザインだと思います。

くろねこ
「アンビエントフローデザイン」は「Xperia XZ2 Premium」があまり売れなかった大きな要因のひとつです

「背景ボケ写真」の精度がかなり低い

Xperia XZ2 Premium SO-04Kの背景ボケ写真

「背景ボケ写真」はポートレートモードとも呼ばれ、背景をぼかす事で被写体を強調させる事ができる撮影モード。

特に人物を撮影する時に頻繁に使われている撮影モードですが、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」の「背景ボケ写真」の精度はかなり低いです。

実際に撮影してみると、

Xperia XZ2 Premium SO-04Kの背景ボケ写真

こんな感じで、背景がぼけていない状態の写真が頻繁に撮影されるので注意ですね。

撮った写真を確認してみるまで背景がぼけているかもわからないので、かなり使いにくいと感じました。

イヤホンジャックがなくなった

Xperia XZ2 Premium SO-04Kのイヤホンジャック

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」は、Xperiaシリーズでは初めてのイヤホンジャック非搭載モデルとなりました。

同梱されている「USB Type C-イヤホンジャック変換アダプタ」を使用すれば従来と同じようにイヤホンジャックを使用する事もできますが、変換アダプタは固く、またポケットなどに入れた際の見た目も良くないので注意ですね。

くろねこ
Bluetoothイヤホン か USB Type Cのイヤホン を使用するのがおすすめです

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.