スマホやキャリア、格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ


2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

Source by nttdocomo.co.jp

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

投稿日:

ドコモが2017年の学割「ドコモの学割」を発表しました。

大手3社では1番遅い発表でしたが、auやソフトバンクのような競争意識は低く、独自路線を走る割引内容となっています。

特に驚くのはauの「学割天国」やソフトバンクの「学割モンスター」にあった18歳以下での学割適用条件がないという事。

これにより、18歳以下での学割の割引率は他社に劣るものの、新規契約や機種変更契約がなくても条件を満たすだけで学割に申し込めるという事が「ドコモの学割」の特徴となっています。

受付期間は2017年1月20日(金)~ 2017年5月31日(水)

実際は、新規契約以外で条件を満たす人はかなり少ないようにできてますけどね・・・。

「ドコモの学割」の内容と適用条件

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

「ドコモの学割」は、25歳以下の人が新たに「カケホーダイ&パケあえる」を申し込んだ場合、通信料から毎月1,000円を1年間割引するというもの。

最安値料金からでも適用されるため、家族にドコモのスマホ契約者がいる場合は、「カケホーダイライトプラン」と「シェアオプション」で月額料金が1,500円~にする事が可能です。

支払いイメージ
「ドコモの学割」適用後1年間 月額料金1,500円~
2年目以降 月額料金2,500円~

「ドコモの学割」の適用条件

「ドコモの学割」の適用条件は、

・0~26歳の誕生月までの人
・シェアパックを含む「データパック」への加入
・「カケホーダイプラン」か「カケホーダイライトプラン」への新規加入

となっています。

既存ユーザーでも条件を満たす事で学割を適用させる事ができますが、「はじめてスマホ割」との同時申し込みとなる人がほとんどだと思うので、実質的には新規契約者用の学割プランという事になります。

「ドコモの学割+はじめてスマホ割」の内容と適用条件

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

「ドコモの学割+はじめてスマホ割」は「ドコモの学割」に申し込む既存ユーザーでXiの旧プランだった人が「カケホーダイ&パケあえる」を申し込んだ場合、「ドコモの学割」と「はじめてスマホ割」の両方で割り引かれ月額料金が800円~になるというもの。

「ドコモの学割」の割引が終わった2年目からは「はじめてスマホ割」があと1年継続される為、月額料金が1,650円~になります。

支払いイメージ
「ドコモの学割」適用後1年間 月額料金800円~
2年目からの1年間 月額料金1,650円~
3年目以降 月額料金2,500円~

ただし、25歳以下の既存ユーザーで現在Xiの旧プランで契約中の人という適用条件なので、申し込める人はかなり少ないと思われます。

「ドコモの学割+はじめてスマホ割」の適用条件

「ドコモの学割+はじめてスマホ割」の適用条件は、

・0~26歳の誕生月までの人
現在ドコモ携帯をXiの旧プランで契約している
・シェアパックを含む「データパック」への加入
・「カケホーダイプラン」か「カケホーダイライトプラン」への新規加入

となっています。

25歳以下の既存スマホユーザーには12,000ポイントプレゼント

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

残念ながら「ドコモの学割」の適用対象とならなかった25歳以下の既存ユーザーも、

・ウルトラデータLパック
・ウルトラデータLLパック
・シェアパック5~15
・ウルトラシェアパック50/100
・上記のシェアパックの子回線

のいずれかの「ウルトラパック」に加入する事で12,000ポイントのdポイントが貰えます。

こちらは、すでに上記のプランに加入中の人も対象

12,000ポイントプレゼントの適用条件

12,000ポイントプレゼントの適用条件は、

・0~26歳の誕生月までの人
・「ウルトラパック」への加入または加入中
・「カケホーダイプラン」か「カケホーダイライトプラン」への加入または加入中

となっています。

毎月おいしい特典

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

さらにドコモは「ドコモの学割」の加入者向けに3月から毎月4ヵ月間「おいしい特典」を計画。

詳細はまだ未発表ですが、3月から行われる特典の全てを受け取りたい場合は3月1日までに「ドコモの学割」に加入している事が条件となっているので注意しましょう。

特典対象者

特典対象者は、

・各月1日時点で「ドコモの学割」加入者
・dポイントカード/dカード/dカードGOLDを保有している「dポイントクラブ会員」の人(利用者登録必須)

となっています。

「ドコモの学割」を申し込む為の必要書類

2017年「ドコモの学割」の内容をわかりやすく解説!

実際に「ドコモの学割」に申し込む事が決まったら、必要書類の確認を忘れずに行っておきましょう。

近年では個人情報の取り扱いがかなり厳しくなっている為、必要書類がひとつでも足りない場合は契約がストップしてしまいます。

対象者が未成年者の場合も多い「学割」では、

・対象者本人の名義で契約
・親の名義で契約して利用者を登録する

という2種類の契約方法があります。

本人の名義で契約する場合の必要書類

本人の名義での契約は13歳から可能で、必要書類は

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+クレジットカード
・健康保険証+学生証

のいずれかが必要。
さらに支払いに使用するキャッシュカードかクレジットカードが必要になります。

利用者を登録する場合の必要書類

親の名義で契約して利用者を登録する場合は、上記の親の必要書類にプラスして子供の

・健康保険証
・住民票などの公的書類(名前と住所が確認できるもの)

のいずれかが必要になります。

上記以外のパターンもありますが、かなり稀なケースになるので、1度ドコモショップなどに確認するのが無難。

また、対象者が未成年の場合は対面接客で書く書類も多く、親権者同意書なども必要になってくる為、必ず親権者同伴で契約しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-ドコモの料金プランやサービス

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.