ドコモの「ウェルカムスマホ割」なら月額0円も可能?!適用条件と申し込み方法を徹底解説

Source by nttdocomo

ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ドコモの「ウェルカムスマホ割」なら月額0円も可能?!適用条件と申し込み方法を徹底解説

「ウェルカムスマホ割」は、

  • ガラケーからの機種変更
  • 他社ガラケーからの乗り換え(MNP)

でドコモのスマホを契約した人を対象に、毎月1,500円が13カ月間割引されるキャンペーン。

受付期間は2019年5月31日までとなっていて、2019年6月1日以降は「はじめてスマホ割」にサービス名が変更されました。

この記事では、「ウェルカムスマホ割」の適用条件や申し込み方法を解説していますが、現在では新規受付が終了している為、ガラケーからドコモのスマホに乗り換えた場合の割引キャンペーンは「はじめてスマホ割」を参考にして下さい。

ウェルカムスマホ割の割引内容

ウェルカムスマホ割の割引額の画像

「ウェルカムスマホ割」は、ドコモのフィーチャーフォン(ガラケー)からの機種変更や、他社ガラケーからの乗り換え(MNP)でドコモのスマホを契約した人を対象に、利用料金から毎月1,500円が13カ月間割引されるキャンペーン。

適用条件は、

  • FOMA(ガラケー)からXi(スマホ)への契約変更
  • 他社ケータイからの乗りかえでスマホの新規契約

となっていて、割引は契約月からすぐに適用となり、月途中の場合は日割り計算されます。

くろねこ
わかりやすく言うとガラケーを使っていた人がドコモのスマホに機種変更か乗り換えをした場合に適用されます

ウェルカムスマホ割の適用条件

「ウェルカムスマホ割」を適用させる為には、

  1. 対象通話プラン
  2. 対象パケットパック
  3. 指定インターネット接続サービス

に加入する必要があります。

①対象通話プランへの加入

「ウェルカムスマホ割」の対象通話プランは、

  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
  • シンプルプラン(スマホ)
    ※2年定期契約なしを含む

です。

ただし、2年定期契約なしで申し込みができるのは ハーティ割引 の利用者のみ。その他の人は2年定期契約ありで申し込む必要があるので注意して下さい。

2年定期契約とは

ドコモの通話プランには「2年定期契約あり」と「2年定期契約なし」があり、「2年定期契約あり」の場合は通話プランの月額が安くなるかわりに2年以内に解約や乗り換え(MNP)をした場合に9,500円(税別)の違約金がかかります。

(例)カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
2年定期契約あり:月額2,700円 / 2年定期契約なし:月額4,200円

②対象パケットパックへの加入

「ウェルカムスマホ割」の対象パケットパックは、

  • ベーシックパック
  • ウルトラデータLパック
  • ウルトラデータLLパック
  • ベーシックシェアパック
  • ウルトラシェアパック30
  • ウルトラシェアパック50
  • ウルトラシェアパック100
  • ビジネスシェアパック50~3000
  • ビジネスベーシックシェアパック
  • ウルトラビジネスシェアパック30
  • ウルトラビジネスシェアパック50
  • ウルトラビジネスシェアパック100
  • シェアオプション(子回線)

です。

くろねこ
ズラっと書いてありますが、ほぼ全てのパケットパックが対象になっています

③対象ネット接続サービス

「ウェルカムスマホ割」の対象ネット接続サービスは、

  • spモード
  • ビジネスmoperaインターネット
  • moperaUスタンダードプラン

の3つ。

ネット接続サービスは、スマホでネットを使用する為のプロバイダ料金で、インターネットを使用する限り必ずかかる基本料金です。

3つから選ぶというよりは、使用する携帯電話に対応したネット接続サービスが選ばれるイメージですね。

くろねこ
個人契約でスマホを使用する場合は「spモード」が選ばれます

ウェルカムスマホ割の申し込み可能店舗

ウェルカムスマホ割の申し込み可能店舗の写真

「ウェルカムスマホ割」は全国のドコモショップのほか、

で申し込みが可能です。

ただし、ドコモのガラケーからの契約変更であれば条件を満たすだけで自動適用となりますが、他社からの乗り換え(MNP)の場合は、別途申し込みが必要になるので注意。

ドコモオンラインショップで申し込む場合には、申込時に「ウェルカムスマホ割を申込む」という欄があるので、忘れずにチェックを入れて下さいね!

ウェルカムスマホ割の注意点とデメリット

契約変更の場合は18カ月以上の利用実績が必要

ドコモ「ウェルカムスマホ割」の適用条件と加入方法を解説

ドコモのガラケーから契約変更をして「ウェルカムスマホ割」を適用させたい場合は、直近にドコモ販売店で購入手続きされたFOMA機種で、かつ18カ月以上利用している事が条件になっています。

FOMA機種とは、

  • ドコモケータイ(ガラケー)
  • らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
  • キッズケータイ

の事です。

乗り換え(MNP)の場合は旧端末の確認が必要

ドコモ「ウェルカムスマホ割」の適用条件と加入方法を解説

乗り換え(MNP)で「ウェルカムスマホ割」を適用させたい場合は、店舗で申し込む際にはスタッフによる旧端末の目視確認ドコモ公式オンラインショップ で申し込む場合は本人確認書類と一緒に旧端末の画像をアップロードする必要があるので注意して下さい。

余った割引額は繰り越しされない

ウェルカムスマホ割の適用例

「ウェルカムスマホ割」や「docomo with」の割引が重なり、利用料金よりも割引額のほうが大きくなってしまった場合には、家族でシェアプランを組んでいる場合に限り代表回線の利用料金から残りが割引されます。

一人で利用している人は、割引額のほうが大きくなってしまっても、余った割引額は繰り越しされないので注意して下さい。

ウェルカムスマホ割の月額料金シミュレーション

月額料金の最安値は302円から

1人で契約する場合 家族に代表回線を契約
している人がいる場合
通話プラン  1,058円
(シンプルプラン)
 1,058円
(シンプルプラン)
 spモード  324円 324円
パケットパック 3,132円
ベーシックパック(1GB未満)
540円
(シェアオプション)
ウェルカムスマホ割
(1年間)
-1,620円 -1,620円
月額料金 2,894円
(2年目以降4,514円)
302円
(2年目以降1,922円)

これは、「ウェルカムスマホ割」を適用させたとして、ドコモの料金プランの中でできるだけ料金が安くなるように計算した月額料金のシミュレーションです。

1人で利用する場合には、毎月使用するデータ容量を1GB未満に抑えれば月額2,894円(税込)から、シェアオプションで利用する場合には月額302円(税込)から利用する事ができます。

くろねこ
ただし、「ベーシックパック」は使用したデータ容量によって最大で7,374円まで料金が上がる可能性があるので注意して下さいね!

docomo with対象機種なら月額0円から

1人で契約する場合 家族に代表回線を契約
している人がいる場合
通話プラン  1,058円
(シンプルプラン)
 1,058円
(シンプルプラン)
 spモード  324円 324円
パケットパック 3,132円
ベーシックパック(1GB未満)
540円
(シェアオプション)
端末代金 1,323円 1,323円
docomo with -1,620円 -1,620円
ウェルカムスマホ割
(1年間)
-1,620円 -1,620円
月額料金 2,597円
(2年目以降4,217円)
5円
(2年目以降1,625円)

これは、docomo with対象機種の「AQUOS sense2 SH-01L」を購入した場合の利用料金を、最安値で計算した月額料金シミュレーションです。

人気の「AQUOS sense2」を購入したとしても「ウェルカムスマホ割」を適用させれば、1人で利用する場合で毎月使用するデータ容量を1GB未満に抑えれば月額2,597円(税込)から、シェアオプションで利用する場合には月額5円(税込)から利用できる事がわかりますね。

「ウェルカムスマホ割」は数少ないdocomo withの割引と併用できる割引キャンペーンなので、スマホ端末にこだわりがないのであれば docomo with対象機種 から購入するスマホを選ぶのがおすすめです。

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.