ドコモ「はじめてスマホ割」なら月額980円で利用可能!適用条件と申し込み方法を解説

Source by nttdocomo

docomo(ドコモ) ドコモの料金プランや割引キャンペーン

ドコモ「はじめてスマホ割」なら月額980円で利用可能!適用条件と申し込み方法を解説

ドコモ「はじめてスマホ割」は、

  • ガラケーからの機種変更
  • 他社ガラケーからの乗り換え(MNP)

でドコモのスマホを契約した人を対象に、毎月1,000円が12カ月間割引されるキャンペーンです。

この記事では、「はじめてスマホ割」の適用条件や申し込み方法、実際に適用させた場合の月額料金を詳しく解説していきます。

くろねこ
現在「ガラケー」を使用している人は「はじめてスマホ割」に申し込めるチャンスなので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

はじめてスマホ割

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

はじめてスマホ割の割引内容

ドコモ「はじめてスマホ割」なら月額980円で利用可能!適用条件と申し込み方法を解説

「はじめてスマホ割」は、ドコモのフィーチャーフォン(ガラケー)からの機種変更(契約変更)や、他社ガラケーからの乗り換え(MNP)でドコモのスマホを契約した人を対象に、利用料金から 毎月1,000円が12カ月間割引 されるキャンペーン。

さらに、利用者年齢が60歳以上の場合は「かけ放題オプション」か「5分通話無料オプション」を付ける事で月額700円が12か月間割引される「おしゃべり割60」も適用されます。

対象契約は、

  • ガラケーからスマホへの契約変更
  • 他社ケータイからの乗りかえでスマホの新規契約

となっていて、割引は契約月からすぐに適用となり、月途中の場合は日割り計算 されます。

また、現在ドコモではスマホデビューする人が対象機種を購入する場合に 機種代金から10,000円~20,000円が割引 される「はじめてスマホ購入サポート」を行っているので、機種にこだわりがないのであれば「はじめてスマホ購入サポート」の対象機種から購入するスマホを選ぶ事でさらにお得に申し込む事ができます。

はじめてスマホ購入サポート

ドコモ公式サイトで対象機種をチェック

はじめてスマホ割の適用条件

「はじめてスマホ割」を適用させる為には、

  1. 対象契約への申込み
  2. 対象料金プランに加入

の2つの適用条件を満たす必要があります。

①対象契約で申し込みをすること

「はじめてスマホ割」の対象契約は、

  • 契約変更(FOMA→Xi)
  • 他社ケータイ(ガラケー)からの乗りかえ
  • ウェルカムスマホ割」適用中の人の対象料金プランへのプラン変更
  • 指定料金プランから対象料金プランへのプラン変更

のいずれかです。

ただし、機種変更の場合は、直近にドコモ販売店で購入手続きされた機種で、かつ18カ月以上利用している必要があるので注意して下さい。

指定料金プラン

  • ケータイプラン
  • カケホーダイプラン(ケータイ)
  • カケホーダイライトプラン(ケータイ)
  • シンプルプラン(ケータイ)
    ※2年定期契約なしを含む

②対象料金プランに加入すること

「はじめてスマホ割」の対象料金プランは、

  • ギガホ
  • ギガホ:2年定期契約なし
  • ギガライト
  • ギガライト:2年定期契約なし

です。

2年定期契約とは

ドコモの通話プランには「2年定期契約あり」と「2年定期契約なし」があり、「2年定期契約あり」の場合は料金プランの月額が安くなるかわりに2年以内に解約や乗り換え(MNP)をした場合に1,000円(税別)の違約金がかかります。

(例)ギガホ
2年定期契約あり:月額6,980円 / 2年定期契約なし:月額7,150円

くろねこ
簡単にまとめると、ガラケーを使っている人がドコモの「ギガホ」か「ギガライト」で契約すると「はじめてスマホ割」が適用されます

はじめてスマホ割の申し込み方法

はじめてスマホ割の申し込み可能店舗の写真

「はじめてスマホ割」は全国のドコモショップのほか、

で申し込みが可能です。

ただし、ドコモのガラケーからの契約変更であれば条件を満たすだけで自動適用となりますが、他社からの乗り換え(MNP)の場合は、別途申し込みが必要になるので注意して下さい。

はじめてスマホ割の注意点とデメリット

機種変更の場合は18カ月以上の利用実績が必要

ドコモのガラケーから機種変更をして「はじめてスマホ割」を適用させたい場合は、直近にドコモ販売店で購入手続きされた機種で、かつ18カ月以上利用している事が条件になっています。

ドコモのガラケーとは、

  • ドコモケータイ
  • らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
  • キッズケータイ

の事です。

乗り換え(MNP)の場合は旧端末の確認が必要

ドコモ「はじめてスマホ割」の適用条件と加入方法を解説

乗り換え(MNP)で「はじめてスマホ割」を適用させたい場合は、店舗で申し込む際にはスタッフによる旧端末の目視確認ドコモオンラインショップ で申し込む場合は本人確認書類と一緒に旧端末の画像をアップロードする必要があるので注意して下さい。

※ドコモオンラインショップでの契約方法は変更される場合あり

「はじめてスマホ購入サポート」と併用可能

「はじめてスマホ購入サポート」と併用可能

現在ドコモではスマホデビューする人が対象機種を購入する場合に 機種代金から10,000円~20,000円割引 される「はじめてスマホ購入サポート」という割引キャンペーンを行っていて、「はじめてスマホ割」と併用する事ができます。

ただし、ドコモショップなどの店舗と ドコモオンラインショップ とでは、

  • 店舗:機種代金から割引
  • オンラインショップ:後日dポイント還元(期間・用途限定)

という還元方法の違いがあるので注意。

「はじめてスマホ購入サポート」と併用して、購入するスマホ代金に割引額を充てたい場合は、ドコモショップや家電量販店で申し込みをしましょう。

はじめてスマホ購入サポート

ドコモ公式サイトで対象機種をチェック

60歳以上の人には「おしゃべり割60」も適用される

ドコモ「はじめてスマホ割」なら月額980円で利用可能!適用条件と申し込み方法を解説

「はじめてスマホ割」の利用者が60歳以上の場合は、「かけ放題オプション」か「5分通話無料オプション」を付ける事で 月額700円が12か月間割引 される「おしゃべり割60」も適用されます。

対象料金プランや適用条件は「はじめてスマホ割」と同じ。

条件を満たしただけで自動適用されるので、別途申し込みの必要はありません。

はじめてスマホ割の月額料金シミュレーション

月額料金の最安値は980円から

1人で利用する場合 家族3人以上で利用する場合
ギガライト
(データ容量1GB以内)
2,980円 2,980円
みんなドコモ割 - -1,000円
はじめてスマホ割
(1年間)
-1,000円 -1,000円
月額料金 1,980円
2年目以降3,980円
980円
2年目以降1,980円

これは、「はじめてスマホ割」を適用させたとして、ドコモの料金プランの中でできるだけ料金が安くなるように計算した月額料金のシミュレーションです。

1人で利用する場合には、毎月使用するデータ容量を1GB未満に抑えれば月額1,980円(税抜)から、家族3人以上で利用する場合には月額980円(税抜)から利用する事ができます。

くろねこ
ただし、「ギガライト」は使用したデータ容量によって最大で5,980円まで料金が上がる可能性があるので注意して下さいね!

大容量プラン「ギガホ」なら3,980円から

1人で利用する場合 家族3人以上で利用する場合
ギガホ
(データ容量30GB)
6,980円 6,980円
ギガホ割
(6カ月間)
-1,000円 -1,000円
みんなドコモ割 - -1,000円
はじめてスマホ割
(1年間)
-1,000円 -1,000円
月額料金 4,980円
7カ月目以降5,980円
2年目以降6,980円
3,980円
7カ月目以降4,980円
2年目以降5,980円

これは、「はじめてスマホ割」を適用させたとして、大容量プランの「ギガホ」で申し込みをした場合の月額料金シミュレーションです。

1人で利用する場合には月額4,980円(税抜)から、家族3人以上で利用する場合には月額3,980円(税抜)から利用する事ができます。

くろねこ
ネットをたくさん利用したり、動画を観る人は「ギガホ」のほうがお得です

料金シミュレーション

ドコモ公式サイトで詳細をチェック

はじめてスマホ割と併用できるドコモの割引キャンペーン

2020年「ドコモの学割」

ドコモの機種変更・MNPに使える割引キャンペーンまとめ

2020年の「ドコモの学割」は、25歳以下の利用者が、

  • 乗り換え(MNP)
  • 新規契約
  • 契約変更(FOMA→Xi)

のいずれかの契約で申し込みした場合に「ギガホ」なら毎月1500円、「ギガライト」なら毎月1,000円の割引が1年間 受けられるキャンペーンです。

キャンペーン期間は、

2019年12月1日~2020年5月31日

まで。

ただし、「ギガホ」で申し込む場合は「ギガホ割」が併用不可、「ギガライト」で申し込む場合は「はじめてスマホ割」が併用不可となっていて、同時に適用条件を満たした場合には割引率の高い「ドコモの学割」が優先されるので注意して下さい。

スマホおかえしプログラム

ドコモのスマホ契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

ドコモ「スマホおかえしプログラム」は、36回払いで購入した対象機種を返却した際に、最大で12カ月分の分割支払金の支払いが不要になる端末補助プログラムです。

月額料金は無料

最大の12カ月分の割引を受ける為には対象機種を36回払いで購入後1カ月目~24カ月目の間にドコモに返却する必要があり、24カ月目以降は1カ月ごとに支払いが不要になる端末代金が目減りしていきます。

ケータイ補償サービス

ドコモのスマホ 契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

現在ドコモでは、購入した携帯電話が画面割れや水没などで故障してしまった時の補償サービスとして「ケータイ補償サービス」を提供しています。

月額料金と補償内容は購入する機種によって異なりますが、申し込み日から31日間は無料となっているので、心配な人はとりあえず加入しておいて無料期間内でじっくりと考えて継続するか決めましょう。

途中で解約した場合には、次に端末を購入する時まで加入する事ができないので注意して下さい。

下取りプログラム

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

ドコモの「下取りプログラム」は、機種変更や乗り換えで新しく携帯電話を購入した際に、以前使用していた携帯電話を下取りに出す事で「機種に応じたdポイント」が受け取れる割引サービスです。

受付方法には、

  • 店頭方式
  • 郵送方式

の2種類があり、店頭方式の場合はその場で値引き、郵送方式の場合は後日dポイントが進呈され、受け取ったdポイントは機種の購入代金や毎月の利用料金で「1ポイント=1円」として使用する事ができます。

下取り価格は毎月変動しているので、あらかじめドコモの公式サイトで確認しておくとスムーズだと思います。

ずっとドコモ特典

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

「ずっとドコモ特典」は、2019年6月1日から始まった新料金プラン、

  • ギガホ
  • ギガライト
  • ケータイプラン

を契約している人が受けられるドコモの長期ユーザー特典です。

割引内容は、dポイントクラブ のステージに応じて毎年誕生月にdポイントがプレゼントされるというもの。

適用条件は、上記のいずれかのプランで契約している事のみですが、「ずっとドコモ特典」のdポイントを受け取るには事前に申し込みをしておく必要があるので注意して下さい。

「ずっとドコモ特典」申し込みページはこちら

dポイントクラブのステージ 進呈ポイント
プラチナステージ 3,000pt
4thステージ 2,000pt
3rdステージ 1,500pt
2ndステージ 1,000pt
1stステージ 500pt

ドコモ光セット割

ドコモの契約前に確認しておきたい割引キャンペーンまとめ

「ドコモ光セット割」は、自宅のインターネット回線とドコモの携帯電話をセットで利用している場合に、契約しているプランに応じて割引が受けられるサービス。

新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」でも割引が適用され、家族の中に旧プランと新プランの両方の人がいても、それぞれで割引を受ける事ができます。

割引内容は、

料金プラン ドコモ光セット割
ギガホ -1,000円
ギガライト 7GBまで -1,000円
5GBまで -1,000円
3GBまで -500円
1GBまで

となっていて、インターネット回線と携帯回線をセットで利用している限りずっと割引が受けられるのが特徴です。

-docomo(ドコモ), ドコモの料金プランや割引キャンペーン
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2020 All Rights Reserved.