ドコモ・au・ソフトバンクのスマホや格安SIMなど、ガジェット系の攻略レビューサイト。

くろねこのみみ

BIGLOBEモバイル au回線の「タイプA」の取り扱いを開始!「タイプD」との違いを解説!

BIGLOBEモバイル au回線の「タイプA」の取り扱いを開始!「タイプD」との違いを解説

投稿日:

ドコモ回線を扱う格安SIMのBIGLOBEモバイルがau回線「タイプA」の取り扱いを発表しました。

サービス開始は2017年10月10日から

これにより、BIGLOBEモバイルではドコモ回線を使用する「タイプD」と、au回線を使用する「タイプA」が利用可能となり、契約時にユーザーが好きなほうを選べるようになります。

「タイプA」の内容と「タイプD」との違い

プラン データ通信のみ
(タイプD)
データ通信SMS付き
(タイプD/タイプA)
音声通話
(タイプD/タイプA)
1GB 1,400円
3GB 900円 1,020円 1,600円
6GB 1,450円 1,570円 2,150円
12GB 2,700円 2,820円 3,400円
20GB 4,500円 4,620円 5,200円
30GB 6,750円 6,870円 7,450円

これは、BIGLOBEモバイルの2017年10月10日からの新料金プラン。

「タイプA」と「タイプD」とで月額料金に違いはありませんが、データ通信専用SIMの取り扱いは「タイプD」のみとなり、「タイプA」では提供されません。

また、契約事務手数料や最低利用期間にも違いはありません。

プラン内容による違い

タイプD タイプA
通信速度
(最大)
受信時:788Mbps
送信時:50Mbps
受信時:708Mbps
送信時:50Mbps
利用可能エリア Xi+FOMAエリア 4G LTEエリア
SIMカードサイズ 標準 SIM / micro SIM / nano SIM マルチ SIM

これは「タイプA」を選んだ場合と「タイプD」を選んだ場合の料金プラン以外の違いです。

通信速度やSIMカードサイズはそこまで気にする必要はありませんが、「タイプA」の利用可能エリアでは3G通信は行えないので注意して下さい。

また、「エンタメフリー・オプション」など、オプションサービスについては両プラン共通で提供されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-BIGLOBEモバイル

Copyright© くろねこのみみ , 2017 All Rights Reserved.