携帯・スマホ関連、ゲームアプリやスマホ周辺機器のレビュー、趣味や日記など、色んな事を書くブログ。

くろねこのみみ


iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!

iPhone6s&iPhone SE

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!

更新日:

ついに「iPhone SE」が発表されましたねー。

スペックを見て驚いた人も多いのではないでしょうか。

「iPhone6s」の廉価版くらいにしか思っていなかったんですが、発表を見てビックリ!
まだまだ「iPhone6s」が主力でいくのかと思いましたが、もしかしたらiPhone SE主導になるかもしれませんね。

今回は、そんな「iPhone SE」のスペックと「iPhone6s」との比較などをレビューしてみたいと思います。

iPhone SEのスペックとカラーバリエーション

iPhone SE(アイフォン)を評価!iPhone6sとの比較とスペックや評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」のカラーバリエーションは4色でゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドです。
「iPhone6s」から加わった新色のローズゴールドが追加になった感じですね。

iPhone SEのスペック

iPhone SEのスペック詳細
CPU Apple A9
外側カメラ画素数 約1,200万画素
内側カメラ画素数 約120万画素
ディスプレイ 約4.0インチ (1,136×640)
RAM 2GB
ROM 16GB・64GB
SDカード 未対応
電池容量 1,624mAh
連続通話時間(LTE) 約840分
連続待受時間(LTE) 約240時間
通信速度(最大) キャリアに依存
高さ×幅×厚さ 123.8×58.6×7.6(mm)
重量 約113g

CPUは「iPhone6s」と同じものを採用

カメラ機能は外側は「iPhone6s」と同じですが、内側は「iPhone5s」と同じ。
内側カメラの120万画素は2016年春モデルのスマホと比べてしまうとかなり画質が落ちます。
素人でもわかるレベルで違うので、外側カメラを「iPhone6s」と同じにしたのなら内側も頑張ってほしかったですね。

ディスプレイの解像度は「iPhone5s」と同じなので低め。
RAMは2GBなので、「iPhone6s」と同じ。
電池容量は1,624mAh。

「iPhone SE」は簡単にいうと、外見が「iPhone5s」で中身が「iPhone6s」という機種です。

価格を下げてくる事はわかっていたので、中身が現状の最新機種であるiPhone6sと同じという事にビックリですよね!

iPhone6sはほしいけど、サイズが大きすぎてちょっと・・・なんて思っていた人にはピッタリの機種だと思います。

iPhone SEの機能&サービス

スペックや処理能力ではかなり高評価の「iPhone SE」ですが、機能面となると日本メーカーのandroidスマホに比べてできない事が多いので注意して下さい。

「iPhone SE」は世界基準なので、

・ワンセグ/フルセグ
・おサイフケータイ
・防水・防塵

の機能はありません。

特に、今現在「おサイフケータイ」を使用している人は「iPhone SE」にすると使用できなくなるので注意ですね。

iPhone SEのベンチマークスコア

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by antutu.com

これは、ベンチマークスコアでは有名な「antutu」が発表した、スマホのベンチマークテストの結果です。

「iPhone SE」のベンチマークテストの結果は131,401となっており、「iPhone6s」とほぼ変わらない性能である事がわかります。

これだけの性能であれば、今後2年以上「iPhone SE」を使用する前提で購入しても、スペックで困る事はないでしょう。

現状で発表されている3Dゲームやアプリなどもサクサク動くと思うので、ストレスを感じる事もないと思われます

iPhone SEとiPhone6sとの比較

iPhone SE iPhone6s
CPU Apple A9 Apple A9
外側カメラ画素数 約1,200万画素 約1,200万画素
内側カメラ画素数 約120万画素 約500万画素
ディスプレイ 約4.0インチ (1,136×640) 約4.7インチ HD(1,334×750)
RAM 2GB 2GB
ROM 16GB・64GB 16GB・64GB・128GB
SDカード 未対応 未対応
電池容量 1,624mAh 1,715mAh
連続通話時間(LTE) 約840分 約840分
連続待受時間(LTE) 約240時間 約240時間
通信速度(最大) キャリアに依存 キャリアに依存
高さ×幅×厚さ 123.8×58.6×7.6(mm) 138.3×67.1×7.1(mm)
重量 約113g 約143g

続いて「iPhone SE」と「iPhone6s」との比較です。

スペック的にはサイズ、画面解像度、インカメラが違う程度で、ほぼ一緒の性能となっています。

ディスプレイの性能は昔から弱いので気にする人は少なそうですが、インカメラの性能が低いのはネックになる人が多いんじゃないでしょうか。
インカメラを使用した自分撮りが流行ってますからね~。

それから、大きな違いとして「3D Touch」が搭載されていません
まあ、けっこう不人気なので気にする人は少ないと思いますが・・・。

ちなみに「3D Touch」というのは、通常の操作に加え、指を画面に押し込む事でさらに「押し込み」を認識、操作をより簡単にできるというものです↓

iPhone SEの価格

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」の本体価格は、

・16GB  :44,800円(税別)
・64GB  :49,800円(税別)

です。
※2016年9月現在

大手キャリアで契約する場合は、この価格に「○○割」という割引が入りますので、実質の負担金額は1~2万円程度の場合が多いです。

iPhone SEのカメラ性能

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

今ではスマホの重要な機能となった「カメラ」。

あまり使わないから処理性能はそこまで求めていないけど、カメラ性能はできるだけ良いほうがいいって人もけっこういますよね。

ここでは、そんなカメラの性能や特徴などをまとめたいと思います。

iPhone SEのカメラ性能の評価

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by dxomark.com

「iPhone6s」と同じ「iPhone SE」のカメラ性能は、カメラのベンチマークサイト「DxOMark」で82スコアをマーク。

これは、2015年夏モデルでは「Galaxy S6」や「Xperia Z5」の87スコアに次ぐ3番目の性能という事になります。

他機種と比べ画素数が大幅に少ないカメラですが、最先端のセンサー、新しい画像処理プロセッサ、先進的なピクセルテクノロジーなど、Apple独自の技術で、他機種にも引けを取らないカメラ性能を実現。

このあたりは、さすがAppleってとこでしょうか。

Live Photos

「iPhone SE」のカメラ機能の代表的なひとつである「Live Photos(ライブフォト)」。

このLive Photosは、あらかじめ「LIVEモード」を選択しておけば、通常の写真を撮影する時と同じようにシャッターを切るだけで、撮影した瞬間の前後約1.5秒を動画としてサウンドと共に撮影できるというもの。

撮った写真はロック画面などにも設定できるので、いつでも撮った時の瞬間を楽しむ事ができます。

4K動画撮影

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」のカメラでは4K動画を撮影する事ができます。

4Kっていうのは解像度の事で、フルHDと呼ばれているもので解像度が1,920×1,080、4Kはその倍なので3,840×2,160の解像度という事。

つまり、すっごいキレイな画質の動画が撮影できるという事なんですね。

ただし、現状フルHDにも対応していない「iPhone SE」のディスプレイで、4Kのキレイな動画は楽しめないので注意して下さい。再生はできますけどね・・・。

タイムラプス撮影

「iPhone SE」のカメラでは「タイムラプス撮影」にも対応。

「タイムラプス撮影」というのは、長時間の動画を短時間に縮小して再生する動画の事。

景色の良い場所に「iPhone SE」を固定して「タイムラプス撮影」する事で、ドラマのワンシーンのような動画を撮影する事が可能です。

スローモーション撮影

「iPhone SE」のカメラでは「スローモーション撮影」をする事もできます。

素早く過ぎ去っていくようなものを撮影して、スローモーション再生するとかなり面白い動画になったりしますよね。

iPhone SEの特徴

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

スマホにはスペックだけでなく各メーカーの特徴もあり、そのメーカーにしかない機能やこだわりなどもあったりします。

スペックや性能面にそこまでこだわりがない人は、こういった特徴で機種を選ぶのも良いかもしれませんね。

Touch ID

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」には「Touch ID(タッチ アイディー)」といわれる指紋認証機能があります。

あらかじめ自分の指紋を登録しておくだけで、ロック画面からの復帰が一瞬で可能になります。

純正イヤホン「EarPods」とUSB電源アダプタが同梱

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」には純正イヤホン「EarPods」とUSB電源アダプタが同梱されます。

androidスマホの場合は、純正イヤホンどころか電源アダプタさえも同梱されない事が多いですから、「iPhone SE」ならでは特徴ですね。

iPhone6sのフィルムやカバーなどの関連商品

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

世界では第2位のシェア率である「iPhone」も日本では人気ナンバー1スマホ。

日本でのiPhoneシェア率は7割にもおよび、フィルムやカバーなどの関連商品はダントツで1番多いです。

フィルム&ガラスフィルム
・スマホカバー
・手帳型スマホカバー

など、お洒落なケースやフィルムが自由に選べて、自分好みのスマホにカスタマイズできるというのも「iPhone」の魅力の一つとなっているので参考にしてみて下さい。

まとめ

iPhone SEを評価!気になるスペックや価格・評判をレビュー!photo by Apple.com

「iPhone SE」は、iPhone6sはほしいけど大きすぎると思っていた人にピッタリの機種だと思います。

廉価版となると本体の性能も落ちて当たり前っていうスマホ業界において、今現在発売されている主力商品として売り出されている「iPhone6s」の能力をそのままiPhone SEに搭載するところなんて、さすが日本のスマホシェアナンバー1のAppleと言わざるを得ません。

インカメラの性能さえ納得できれば、4インチスマホを検討している人にとっては後悔のない機種になるでしょう。

16GBで47,800円という、「iPhone6s」よりも3万円も安い価格設定も魅力的ですよね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「くろねこのみみ」をフォローしよう!

-iPhone6s&iPhone SE

Copyright© くろねこのみみ , 2017 AllRights Reserved.