ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

Source by softbank

ソフトバンクの料金プランや割引キャンペーン

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

更新日:

ソフトバンクが2019年の学割となる「学割放題」を発表しました。

キャンペーンの受付期間は、

2018年12月21日~2019年5月31日

まで。

ソフトバンクの2019年学割「学割放題」は、25歳以下の人が主要プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」や「ミニモンスター」に加入した場合に3カ月間の割引が受けられるキャンペーン。

併用できるキャンペーン「1年おトク割」や「みんな家族割+」を組み合わせれば3カ月間の利用料金が0円になるのが最大の特徴です。

この記事では、「学割放題」の割引内容と申し込み方法をなるべくわかりやすいように解説しているので、ソフトバンクの学割を検討している人は参考にしてみて下さい。

「学割放題」の割引内容

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

「学割放題」の割引内容は、25歳以下の人が、

  • 新規契約
  • 乗り換え
  • 機種変更

のいずれかで「ミニモンスター」か「ウルトラギガモンスター+」に加入した場合に、

  • ミニモンスター:2,980円
  • ウルトラギガモンスター+:4,500円

の割引が契約の翌月から3カ月間受けられるというもの。

併用できるキャンペーンは「1年おトク割」と「みんな家族割+」のみとなっていて、「おうち割 光セット」に加入している場合は「学割放題」の割引が終了後に適用されます。

「学割放題」の適用条件

「学割放題」の適用条件は、

  • 使用者が25歳以下である事
  • キャンペーン期間内の申し込みである事
  • 「ウルトラギガモンスター+」か「ミニモンスター」に加入、あるいはすでに加入している事

です。

「学割放題」の申し込み方法

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

「学割放題」は、全国のソフトバンクショップのほか、

で申し込みが可能。

「ウルトラギガモンスター+」で申し込む場合も「ミニモンスター」で申し込む場合も条件を満たす事で自動適用になるので、別途の申し込みは不要です。

「学割放題」の注意事項

「おうち割 光セット」は併用不可

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

「学割放題」で併用できる割引キャンペーンは、

の2つのみで、3大キャリアとしては珍しくお家のネット回線割引「おうち割 光セット」と併用する事ができません。

「おうち割 光セット」に加入している場合は、「学割放題」の割引終了後からの適用となるので注意して下さい。

「ミニモンスター」から「ウルトラギガモンスター+」への変更のみ可能

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

「学割放題」の割引は、割引期間内にプラン変更をした場合には終了となってしまいますが、「ミニモンスター」から「ウルトラギガモンスター+」へのプラン変更のみ可能になっています。

ただし、「ウルトラギガモンスター+」になってからの残りの期間の割引額は4,500円ではなく、「ミニモンスター」のほうの2,980円が適用されるので注意して下さい。

26歳になっていなければ誰でも申し込み可能

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

ソフトバンクの2019年学割「学割放題」は、26歳になっていなければ誰でも申し込む事ができます。

ドコモの学割」とは違い普通の機種変更でも適用されるので、26歳以下の人は積極的に活用していきましょう。

「学生であるか」や「学年」などは一切関係ありませんよ!

「学割放題」ミニモンスターの月額料金シミュレーション

ミニモンスターの月額料金
ミニモンスター
(1GB未満)
2,480円
通話基本プラン 1,500円
1年おトク割(1年間) -1,000円
学割放題(3カ月間) -2,980円
月額料金 0円
4カ月目以降2,980円
2年目以降3,980円

これは「学割放題」を適用させてミニモンスターに申し込んだ場合の月額料金を最安値で計算した料金シミュレーション。

月に使用するデータ容量を1GB未満に収めれば3カ月間の月額料金は0円、「学割放題」の割引が終わる4か月目以降は2,980円(税抜)で利用できる事がわかります。

ただし、「ミニモンスター」は使用したデータ容量によって最大で8,480円まで料金が上がる可能性があるので注意。

また、通話プランに「通話し放題」を付ける場合は、上記の料金よりも高くなるので注意して下さい。

「学割放題」ウルトラギガモンスター+の月額料金シミュレーション

ウルトラギガモンスター+の月額料金
ウルトラギガモンスター+
(50GB)
5,980円
通話基本プラン 1,500円
1年おトク割(1年間) -1,000円
みんな家族割+ -2,000円
学割放題(3カ月間) -4,500円
月額料金 0円
4カ月目以降4,500円
2年目以降5,500円

これは「学割放題」を適用させてウルトラギガモンスター+に申し込んだ場合の月額料金を最安値で計算した料金シミュレーション。

家族4人がソフトバンクを利用している場合は3カ月間の月額料金が0円、「学割放題」の割引が終わる4か月目以降は4,500円(税抜)で利用できる事がわかります。

ただし、家族でソフトバンクを利用していなかったり、通話プランに「通話し放題」を付ける場合は、上記の料金よりも高くなるのでソフトバンクの公式ホームページで確認するのが確実です。

「学割放題」に申し込む為の必要書類

ソフトバンク 2019年学割「学割放題」の割引と申し込み方法をわかりやすく解説

実際に「学割放題」に申し込む事が決まったら、必要書類の確認を忘れずに行っておきましょう。

対象者が未成年の場合が多い「学割」では、

  • 12歳以上の利用者本人の名義で契約する
  • 親の名義で契約して利用者を登録する

という2種類の契約方法から好きなほうを選ぶ事ができます。
※12歳未満の利用者本人の名義で契約する事はできません。

本人名義で契約する場合の必要書類

本人の名義での契約は12歳から可能で、

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 在留カード+外国パスポート

のいずれかが必要です。

また、本人確認書類に「健康保険証」を使用する場合は、補助書類として発行してから3ヶ月以内の「公共料金領収書」か住民票も必要で、さらに支払いに使用するキャッシュカードかクレジットカードも必要になります。

未成年者名義での契約には「親権者同意書」なども必要になる為、店舗で契約する場合には必ず親権者同伴で契約しましょう。

利用者を登録する場合の必要書類

親の名義で契約して利用者を登録する場合は、上記の親の必要書類にプラスして子供の、

  • 健康保険証
  • 住民票

などの名前と生年月日、住所が確認できるもののいずれかが必要になります。

ソフトバンクのスマホならネット予約&購入が断然お得!

ソフトバンク 2018年学割「学割先生」の割引内容をわかりやすく解説
ソフトバンクで携帯電話を購入するなら ソフトバンク公式オンラインショップ で購入するのがお得です。

公式オンラインショップでの購入には、

  • 「頭金」がかからない
  • 発売日に自宅に届く
  • Tポイントが使える
  • ショップでの待ち時間がない
  • 余計なオプションを勧められない
  • 送料無料

というメリットがあり、特にソフトバンクショップ特有の「頭金」という名前の「手数料」がかからないので、ソフトバンクショップでの購入に比べて3,000円~5,000円も安く購入できるというのが最大の特徴。

操作方法など、ショップで接客を受けたい場合も、オンラインショップでお得に購入してから、受け取り方法を近隣のソフトバンクショップにする事で、「無料」で接客を受けられるのでおすすめです。
※新規契約は自宅受け取りになります。

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-ソフトバンクの料金プランや割引キャンペーン
-,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.