ソフトバンク「みんな家族割」と「ギガ楽しもうキャンペーン」を解説!併用は可能か

Source by softbank

ソフトバンクの料金プランや割引キャンペーン

ソフトバンク「みんな家族割+」とは/申し込み方法とデメリットを解説

更新日:

「みんな家族割+」は、大容量プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」を家族で利用している場合に受けられる割引キャンペーン。

最安値では月額3,480円から大容量の50GBプランを利用できる事から、テレビCMなどで「ほぼ使い放題」として話題になっていますよね。

この記事では、「みんな家族割+」の概要や申し込み方法、デメリットなどを解説していきます。

「みんな家族割+」の概要

ウルトラギガモンスター+の月額料金
データ定額50GB 5,980円
通話基本プラン 1,500円
1年おトク割(1年間) -1,000円
おうち割光セット -1,000円
みんな家族割+ -2,000円
月額料金 3,480円
(2年目以降4,480円)

「みんな家族割+」は、家族割引グループ内 の人がウルトラギガモンスター+(プラス)またはミニモンスターで契約している場合に、回線数に応じて「ウルトラギガモンスター+」の料金が割引されるサービス。

割引額は、

  • 家族2人:500円
  • 家族3人:1,500円
  • 家族4人以上:2,000円

となっていて、適用条件を満たす限りずっと毎月割引を受ける事ができます。

「みんな家族割+」の適用条件

「みんな家族割+」の適用条件は、

  • 同一家族割引グループ内でウルトラギガモンスター+(プラス)またはミニモンスターに加入中の回線が2回線以上ある事

です。

ただし、ミニモンスターでは「みんな家族割+」による割引は行われず、適用条件のカウントにのみ含まれるので注意して下さい。

例えば、家族2人でミニモンスターとウルトラギガモンスター+(プラス)を契約していた場合、ウルトラギガモンスター+(プラス)を利用している人のみ、「みんな家族割+」の毎月500円の割引が適用されます。

「みんな家族割+」の申し込み方法とデメリット

ソフトバンク「みんな家族割+」とは/申し込み方法とデメリットを解説

「みんな家族割+」は、適用条件を満たす事で自動的に適用される為、申し込みは不要

割引は適用条件に合致した請求月から適用となり、月途中に加入した場合は日割り計算で割引されます。

考えられるデメリットもなく、適用条件が満たされなくなった場合には自動的に割引解除となり、違約金なども存在しないので安心して利用しましょう。

「家族割引グループ」の詳細

ソフトバンク「みんな家族割」と「ギガ楽しもうキャンペーン」を解説!併用は可能か

最後に、「みんな家族割+」の適用条件でもある「家族割引グループ」についての解説です。

家族への国内通話・メールが24時間無料になる「家族割引グループ」は、一緒に暮らす家族だけでなく、

  • 遠くで暮らす親戚(親等制限なし)
  • 同居中の恋人
  • シェアハウスの仲間

など、一緒に暮らしているか親族関係にある全ての人が加入可能です。

すでに契約中の回線を「家族割引グループ」に加えたい場合には、新規契約に必要な本人確認書類、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+クレジットカード
  • 健康保険証+学生証

のいずれかを持参してソフトバンクショップで申し込みを行いましょう。

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-ソフトバンクの料金プランや割引キャンペーン

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.