らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

Source by nttdocomo

docomo with(ドコモ ウィズ) スマホ評価レビュー ドコモ 2018-2019年冬春モデル

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

更新日:

ドコモは、2018-2019年の冬春モデルとしてらくらくスマートフォンの新機種「らくらくスマートフォン me F-01L」を発表しました。

製造メーカーは富士通で、2018年の2月に発売された「らくらくスマートフォン me F-03K」の後継モデルとなっています。

らくらくスマートフォン me F-01L のカラーバリエーション

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」のカラーバリエーションは、

  • ピンク
  • ブラック
  • ゴールド

の3色です。

ピンク
らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

ブラック
らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

ゴールド
らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

らくらくスマートフォン me F-01L のスペック詳細

らくらくスマートフォン me F-01L らくらくスマートフォン me F-03K
CPU Snapdragon 450 Snapdragon 625
外側カメラ 約1,310万画素 約1,310万画素
内側カメラ 約500万画素 約500万画素
ディスプレイ 約4.7インチ HD(1,280×720) 約4.5インチ HD(1,280×720)
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
SDカード microSDXC(最大400GB) microSDXC(最大256GB)
電池容量 2,110mAh 2,100mAh
連続通話(LTE) 未発表 約800分
連続待受(LTE) 未発表 約560時間
高さ×幅×厚さ 約143x70x9.3(mm) 約137×67×9.9(mm)
重量 約143g 約138g

CPUは前作「らくらくスマートフォン me F-03K」の「Snapdragon 625」から「Snapdragon 450」になった事で処理能力は少しダウン。

RAMは3GBにアップして、ディスプレイは約4.7インチに少し大きくなり、新たに有機ELが採用されました。

電池容量はほぼ前作と同じで、スペック的にはそこまでの進化はありませんね。

「らくらくスマートフォン me F-01L」ではスペックよりも、らくらくタッチパネルの復活やハンドソープで洗えるなどの便利機能が充実した印象です。

らくらくスマートフォン me F-03K との違いと進化したポイント

大きくなった画面とらくらくタッチパネル

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」ではディスプレイが約4.7インチに大型化して、より大きく見やすい画面になりました。

また、富士通の過去作で好評だった「らくらくタッチパネル」も復活して、画面タップではなく、画面を「押し込む」事で操作を認識するように改良されています。

ポートレートモード

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」のカメラには、新しく被写体を強調して背景をぼかす「ポートレートモード」が搭載されました。

これにより、ハイエンドモデルのようなSNS映えする写真を撮影する事ができます。

花ノート

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」には、カメラで撮影した花の名前がわかる「花ノート」アプリを搭載しています。

「花ノート」では、名前だけでなくインターネットで詳しい情報を検索する事も可能。

約400種類の花写真を手帳のように収集して楽しむ事ができます。

血管年齢をいつでも測れる

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」の背面には脈波センサーが搭載されていて、いつでも血管年齢を測る事ができます。

ハンドソープで洗える

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

同じ富士通のスマホ「arrows Be F-04K」で好評だったハンドソープで洗える機能が「らくらくスマートフォン me F-01L」でも使えるようになりました。

常にスマホを清潔な状態に保てるので、小さいお子さんがいる家庭でも安心ですね。

ただし、使えるハンドソープは「泡タイプ」のみなので注意して下さい。

らくらくスマートフォン me F-01L のカメラ性能レビュー

約1,310万画素のアウトカメラ

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」には、約1,310万画素のアウトカメラが搭載されています。

画素数は前作「らくらくスマートフォン me F-03K」と変わらないものの、「ポートレートモード」や「花ノート」など、機能面で大きく進化しています。

約500万画素のインカメラ

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」には約500万画素のインカメラを搭載。

こちらは前作から据え置きの性能となっています。

らくらくスマートフォン me F-01L の特徴と使用レビュー

テザリング
おサイフケータイ
ワンセグ:フルセグ 〇:×
赤外線通信 ×
ハイレゾ 未発表
ワイヤレス充電 ×
イヤホンジャック
Bluetooth 未発表
防水:防塵 IPX5/IPX8:IP6X
スピーカー 未発表
生体認証 未発表

専用ホーム画面

ドコモ「らくらくスマートフォン me」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」のホーム画面は、文字やボタンの大きさ、見やすさ、分かりやすいレイアウトなどに配慮された専用のホーム画面になっています。

健康管理アプリ

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

購入直後からインストールされている健康管理アプリ「ララしあコネクト」を使えば、

  • 歩数/歩速
  • 心拍数
  • 睡眠
  • 血管年齢

などを簡単に管理する事ができます。

特に高齢の方は歩数計を使用している人が多いですから、一緒に心拍数や歩速なども管理できるのは便利ですね。

らくらくホンセンター

ドコモ「らくらくスマートフォン me」の評価!スペックや価格・評判のレビューまとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」では、専用ボタンを押すだけですぐに「らくらくホンセンター」に電話をする事ができ、操作方法やわからないことなどを通話料無料で教えてくれます。

らくらくスマートフォン me F-01L のベンチマークスコア

ドコモ「arrows Be F-04K」のレビュー!スペックやカメラ性能の評価・価格情報まとめ

ドコモ「arrows Be F-04K」のレビュー!スペックやカメラ性能の評価・価格情報まとめ

これは、「らくらくスマートフォン me F-01L」と同じCPUを搭載した「arrows Be F-04K」のベンチマークスコアですが、

  • Antutu 7.0.8:70,754
  • Geekbench 4.2.3:シングル 765/マルチ 3,824

となっています。

前作「らくらくスマートフォン me F-03K」から少し処理能力は下がっていますが、らくらくスマートフォンとしては十分な処理能力だと思います。

らくらくスマートフォン me F-01L の発売日と価格

らくらくスマートフォン me F-01L 評価レビュー!スペックやカメラ性能・価格情報まとめ

「らくらくスマートフォン me F-01L」の発売日は2019年春を予定していて、本体価格は43,416円(税込)

「らくらくスマートフォン me F-01L」は、docomo with の対象機種なので「月々サポート」がない代わりに毎月1,500円(税抜)の割引を次の機種変更までずっと受ける事ができます。

実質価格は税込価格で3,240円となっていて、かなりお得な価格設定になっていますね。

「らくらくスマートフォン me F-01L」の本体価格

新規契約 / 機種変更 / 乗り換え(MNP)
本体価格 43,416円
(1,809円×24)
docomo with -38,880円
(-1,620円×24)
実質負担金 4,536円
(189円×24)

「らくらくスマートフォン me F-01L」の維持費/最安値月額料金

家族に代表回線を契約
している人がいる場合
1人で利用する場合
通話プラン  1,058円
(シンプルプラン)
 1,058円
(シンプルプラン)
 spモード  324円 324円
データプラン 540円
(シェアオプション)
3,132円
ベーシックパック(1GB未満)
端末代金 1,809円 1,809円
docomo with -1,620円 -1,620円
月額料金 2,111円
(3年目以降302円)
4,703円
(3年目以降2,894円)

これは「らくらくスマートフォン me F-01L」を購入した場合の月額料金を最安値で計算した料金シミュレーションです。

1人で利用する場合には月額4,703円から、シェアオプションで利用する場合には月額2,111円から契約できる事がわかりますね。

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

よく読まれている記事一覧



-docomo with(ドコモ ウィズ), スマホ評価レビュー, ドコモ 2018-2019年冬春モデル
-, ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.