「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説

au 2018年夏モデル docomo(ドコモ)2018年夏モデル

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説

投稿日:

韓国メーカーのSamsung(サムスン)がフラッグシップモデル、

を2018年2月25日に行われたMobile World Congress(MWC)で発表しました。

両機種とも2018年の夏モデルとして日本での販売が予定されていますが、今回はスペックの違いや、どちらがおすすめかをわかりやすく解説していきます。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」のスペック詳細

Galaxy S9 Galaxy S9+
CPU Snapdragon 845/Exynos 9810 Snapdragon 845/Exynos 9810
外側カメラ 約1,200万画素 約1,200万画素(デュアルカメラ)
内側カメラ 約800万画素 約800万画素
ディスプレイ 約5.8インチ 約6.2インチ
QHD(2,960×1,440) QHD(2,960×1,440)
RAM 4GB 6GB
ROM 64GB 64GB
SDカード microSDXC(最大400GB) microSDXC(最大400GB)
電池容量 3,000mAh 3,500mAh
連続通話(LTE) 約1,320分 約1,500分
連続待受(LTE) 未発表 未発表
高さ×幅×厚さ 約147.7x68.7x8.5(mm) 約158.1x73.8x8.5(mm)
重量 約163g 約189g

CPUは発売される国によって「Snapdragon 845」と「Exynos 9810」に分けられる予定ですが、日本では前作の「Galaxy S8」が「Snapdragon 835」搭載機種だった事から「Snapdragon 845」の可能性が高いと予想されています。

どちらが採用されたとしても最新のCPUとなっているので、現状で発表されているandroidスマホの中では最高の処理能力という事になりますね。

また、「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」とではRAMに2GBの違いがあるものの、処理能力はほとんど同じになると予想されています。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」の違い

本体サイズと重さ

Source by YouTube

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」では本体サイズが異なり、「Galaxy S9+」のほうがひとまわり大きく26g重い設計になっています。

本体サイズや重さは、ユーザーが片手で使用するか両手で使用するかによっても好みが分かれるところ。

動画では、女性が両方の機種を手にとってレビューしているのでサイズの違いがわかりやすいですが、本体サイズだけではなくディスプレイも「Galaxy S9+」のほうがひとまわり大きい点にも注目です。

カメラ性能の違い

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説詳細ページはこちら

カメラ性能では、「Galaxy S9」がシングルカメラ、「Galaxy S9+」がデュアルカメラという特徴があり、「Galaxy S9+」は海外で有名なカメラの評価サイト「DxOMark」で「iPhone Ⅹ」のスコアを抜き、現時点で発表されているスマートフォンの中では1番評価の高いカメラ性能であると発表されました。

「Galaxy S9」のカメラ性能が低いわけではありませんが、より高画質な撮影を楽しみたい場合は「Galaxy S9+」がおすすめです。

背景ぼかし機能付きライブフォーカス


2017年の冬に発売された「Galaxy Note 8」でも評判の良かった「背景ぼかし機能付きライブフォーカス」は、被写体をとらえながら背景の「ボケ」の強度を調整できる機能ですが、この機能はデュアルカメラを搭載した「Galaxy S9+」のみの機能となっています。

電池容量

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」では電池容量が500mAh違い、「Galaxy S9+」のほうが大きなバッテリーを搭載しています。

「Galaxy S9+」のほうがディスプレイが大きくカメラも高性能な為、そこまでの差になってはいませんが、それでも電池持ちは「Galaxy S9+」のほうが優れています。

本体価格

SIMフリー版の各国の価格から日本での発売額は、

  • Galaxy S9:11万円前後
  • Galaxy S9+:14万円前後

と予想されています。

実際に大手キャリアで購入する場合には、各キャリアで割引が入るのでここまで大きな価格差にはならないかもしれませんが、本体価格は「Galaxy S9」のほうが安くなっています。

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどちらがおすすめか

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」はどっちがおすすめ?スペックの違いを解説

「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」とでは、価格と本体サイズにこだわりがないのであれば、圧倒的に「Galaxy S9+」がおすすめ。

ただし、「Galaxy S9」のほうが本体価格が安く、持ちやすいコンパクトサイズになっているので悩ましいところですね。

特に「サイズ」は、常に持ち歩く事が多いスマホだけに自分にとって大きすぎるとストレスを感じる場面が出てくるでしょう。

「Galaxy S9」でも処理能力はほとんど変わらず十分に高性能なので、自分の生活スタイルや価格を考慮した上で、好みのほうを選びましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でくろねこのみみをフォローしよう!

-au 2018年夏モデル, docomo(ドコモ)2018年夏モデル
-

Copyright© くろねこのみみ , 2018 All Rights Reserved.