Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

au 2019年夏モデル docomo(ドコモ)2019年夏モデル softbank(ソフトバンク) 2019年夏モデル

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

更新日:

ソニーモバイルは、スペインのバルセロナで開催された「MWC2019」にて、Xperia 1(エクスペリア ワン)を発表しました。

「Xperia 1」は「Xperia XZ3」の後継機となっていて、フルモデルチェンジされたソニーのフラッグシップモデルです。

この記事では、「Xperia 1」のスペックや進化したポイント、フルモデルチェンジされたデザインなどをまとめています。

いつもどおり、実機によるレビューは日本での発売後になるので注意して下さい。

Xperia 1 のカラーバリエーション

「Xperia 1」のカラーバリエーションは、

  • ブラック
  • ホワイト
  • グレー
  • パープル

の4色。

今回は、エクスペリアの伝統色ともいえる「パープル」が復活しているのが特徴ですね。

ブラック
Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

ホワイト
Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

グレー
Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

パープル
Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

Xperia 1 のスペック詳細

Xperia 1 Xperia XZ3
CPU Snapdragon 855 Snapdragon 845
外側カメラ 約1,200万画素×3 約1,920万画素
内側カメラ 約800万画素 約1,320万画素
ディスプレイ 約6.5インチ(3,840×1,644)
4K 有機ELディスプレイ
約6.0インチ(2,880×1,440)
QHD+ 有機ELディスプレイ
RAM / ROM 6GB / 128GB 4GB / 64GB
SDカード microSDXC(最大512GB) microSDXC(最大400GB)
電池容量 3,330mAh 3,330mAh
高さ×幅×厚さ 約167x72.4x8.2(mm) 約158x73x9.9(mm)
重量 約180g 約193g

「Xperia 1」にはクアルコムの最新CPU「Snapdragon 855」が搭載され、RAMは6GB。

外側カメラには、Xperiaシリーズでは初となるトリプルカメラが搭載され、インカメラは約800万画素・F値2.0のカメラが搭載されました。

電池容量は前作「Xperia XZ3」から据え置きになりましたが、厚さは1.7mm薄くなり、重量は13g軽量化されています。

全体的にかなりのスペックアップになっていますが、注目は「トリプルカメラ」と「世界初の4K有機ELディスプレイ」でしょう。

他メーカーに比べて「周回遅れ」だったカメラは一気にトリプルカメラに、「Xperia XZ3」でも評判の良かったディスプレイはさらに進化して21:9のアスペクト比になり、映画館の劇場スクリーンと同じ画面比率で動画を楽しむ事ができます。

Xperia 1 の進化したポイント

アンビエントフローデザインの廃止

Xperia XZ2」と「Xperia XZ3」で採用され、エクスペリアがここまでシェアを落としてしまった大きな要因とひとつである「アンビエントフローデザイン」はついに「Xperia 1」で廃止されました。

「Xperia 1」ではフラットなデザインに回帰していて、指紋認証センサーも本体側面に移動しています。

厚さは1.7mm薄くなり、重量は13g軽量化されていて使いやすそうですね。

21:9の6.5インチ4K 有機ELディスプレイ

「Xperia 1」ではアスペクト比21:9の縦長デザインが採用され、世界初の「4K 有機ELディスプレイ」が搭載されています。

解像度は4K(3,840×1,644)になっていて、HDR10規格に対応。

素材には「Gorilla Glass 6」が使用され、映画コンテンツのアスペクト比にかなり近づいた事により、没入感のある動画視聴が楽しめます。

167mmもある縦長デザインは賛否が分かれそうですが、「Xperia XZ3」で評判の良かった「ディスプレイの綺麗さ」をさらに活かすデザイン変更になってますね。

くろねこ
特徴のあるアスペクト比は、今回のエクスペリアがユーザーに受け入れられるかの重要ポイントですね

Xperiaシリーズ初のトリプルカメラ

「Xperia 1」は、Xperiaシリーズでは初となる、

  • 約1,200万画素 / f値1.6の標準カメラ
  • 約1,200万画素 / f値2.4の広角カメラ
  • 約1,200万画素 / f値2.4の望遠カメラ

を背面に搭載したトリプルカメラ仕様になっています。

実際のカメラ性能に関しては使用してみないと何とも言えませんが、ライバル機「Galaxy S10+」と比較した動画を見る限り、かなり性能がアップしているようですね。

「Xperia XZ2」と「Xperia XZ3」を使用してきた感想として、エクスペリアのカメラは「背景ボケ」と「夜の撮影」に弱い印象なので、「Xperia 1」でどこまで海外メーカーに迫れるか今から楽しみです。

Eye AF(瞳オートフォーカス)

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

「Xperia 1」のカメラには新しくEye AF(瞳オートフォーカス)が搭載されました。

「Eye AF」は、これまでの「顔」に合わせたオートフォーカスに加えて、「目」を追跡して被写体を捉える技術のこと。

デジタルカメラで評価の高い「Eye AF」がスマホで初めて搭載される事になります。

Xperia 1 の特徴

Xperia 1の便利機能
テザリング
おサイフケータイ 未発表
ワンセグ:フルセグ 未発表
赤外線通信 ×
ハイレゾ
ワイヤレス充電 未発表
イヤホンジャック ×
Bluetooth Bluetooth5.0
防水:防塵 IP65 / 68
耐衝撃 ×
スピーカー ステレオスピーカー
PS4リモートプレイ
生体認証 指紋認証センサー

6GBのRAM

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

前作で4GBだったRAMの容量は「Xperia 1」になって6GBにアップしました。

RAMというのは一時的に情報を記憶しておくメモリーの事で、RAMの空き容量が多いほど一度にたくさんのアプリを起動したり、ネットを開いた際の情報を多く記憶しておく事ができます。

くろねこ
Galaxy S10」のRAMが8GBなのでもうちょっと頑張ってほしかったところですが、現状では十分なRAM容量だと思います

マルチウィンドウで操作できる

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

「Xperia 1」は縦長ディスプレイを活かした「マルチウィンドウ」に対応していて、2つのアプリを同時に使用する事ができます。

Dolby Atmos対応ステレオスピーカー

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

「Xperia 1」には、Dolby Atmos(ドルビーアトモス)に対応したステレオスピーカーが搭載されています。

Dolby Atmosは、映画館でも採用される立体的なサウンドが楽しめるサウンドシステム。

「4K 有機ELディスプレイ」との相性はかなり良いと思うので、大迫力で動画や音楽を楽しみたい人におすすめですね。

Xperia 1 の発売日と本体価格

Xperia 1 先行レビュー!スペックやカメラ評価・価格情報まとめ

「Xperia 1」は、例年どおりであれば2019年6月上旬頃にドコモ、au、ソフトバンクからの発売となり、本体価格は未定。

イギリスでの価格が707.5ポンドと発表されたので、単純計算だと日本円で102,000円(税抜)前後の販売価格が予想されます。

Xperia 1 の発売前の事前情報まとめ

Xperia 1の発表会の様子

Xperia 1とHuawei Mate 20 Proのカメラ性能比較

Xperia 1とiPhone Xs Maxのカメラ性能比較

Xperia 1とNokia 9のカメラ性能比較

 

【公式サイト】で最新情報をチェック

 ドコモ公式オンラインショップ

 ⇒au公式オンラインショップ

 ソフトバンク公式オンラインショップ

-au 2019年夏モデル, docomo(ドコモ)2019年夏モデル, softbank(ソフトバンク) 2019年夏モデル
-, , , , ,

Copyright© おすすめスマホを徹底比較レビュー!くろねこのみみ , 2019 All Rights Reserved.